レストラン カナユニ
昨晩は元赤坂にあるレストラン カナユニに連れて行って貰いました。
因みに、カナユニという名前は「かなりユニーク」から来た名前だそうです。

どっしりした木の扉を開けると地下1階のお店に通じる階段があります。
母が降りられるか心配しましたが、エスコートしてくれる孫達に支えられ無事到着!

店内の落ち着いたインテリアにまず目を見張りました。
美しく上品にテーブルセッティングされた席に案内してくださったのはこれまた上品で年季の入った白髪のカメリエーレ。
さり気なく母の椅子にクッションを敷いてくださいました。母も「こんな素敵なレストランに来れて幸せです。長生きして良かった!今年88歳になるんですよ!」と言えば、それをちゃんと覚えていて下さって、真紅の薔薇とちっちゃなプレゼントを母に渡して下さいました。

f0012718_22275664.jpg

オニオングラタンスープ(Onion Gratin Soup)


世界のスープの中で、ブイヤベースと並んで、この最も香気溢れるスープをカナユニと云うレストランでは、確かに大切に扱っているようだ。
ディナータイムのコースの1部として、これを選ぶ人。夜会のあとなどにオニオングラタンとガーリックのパン、それにブドー酒などを楽しむ人……。

それらの人々の気持ちを、この店では心憎いほどあざやかに演出してくれる。


1966年 三島由紀夫氏より


この日のLIVEはジャズヴォーカリストの伊藤 大輔さんとピアノ伴奏は成田 祐一さんでした。
お若いのに、私たちのリクエストに応えてスタンダードナンバーの曲をいい雰囲気で歌ってくださいました。

母の米寿は11月ですがひ孫も6人目にしてやっと先月女の子が与えられました!

美味しいお料理の数々、和気藹藹の和やかな雰囲気のなかで母も若い人並に完食!!参りました!

母は矢張り扇の要!母の幸せな笑顔は孫、ひ孫まで輝かせてくれる気がします。
お母さん!元気で長生きしてくださいね!あなた様から、元気をたくさん頂いていますよ。(^-^)
[PR]
by bella8 | 2009-07-12 23:28 | お出かけ


Top
<< 7月の自然教育園 あぁ、土手のお花畑がこんなこと... >>