ボケる人とボケない人はどう違う
先ほど、お顔パックしながらぼんやりTVを見ていたら、
twitterでもフォローさせて頂いている茂木健一郎さんが、
ボケやすい人には共通点がある」という。
聞き捨てならない内容に思わずメモをとってしまいました。φ(.. )

1. 生活環境の激変 (年老いて慣れ親しんだ所を離れ、子供と同居するため、見知らぬ土地に移るとか・・)

2. 精神が不安定 (連れ合いとの死別後など)

3. 生活習慣が不規則 (生活習慣が不規則なのは病気にも繋がる。)

4. 食生活が偏っている (お肉より、サンマなどの魚を食べる方が良い)

5. 偏った性格 (頑固で頑なな人は嫌われやすいから人も寄ってこない)


f0012718_0265946.jpg

私の母は夫との死別後、78歳で慣れ親しんだ大阪を離れスープの冷めない距離にある、
我が家近くのマンションに越してきました。マンション暮らしも初めてなら独り暮らしも生まれて初めてのことでした。
幸いにも沢山のお友達に恵まれ、88歳になった今もボケることなく過ごせていることは感謝です。

ボケない生活習慣


1. 散歩する 血流を良くする

2. 新聞を声を出して読む

3. 料理をする

4. 社会と交わる

5. 電車、バスを使って出かける (身綺麗にし、軽い緊張感を持つことは良い)

6. 日記をつける (一日のけじめがつくのと、今日は何があったかを思い出すことが脳の活性化にも役立つ)

7. 恋をする (幾つになっても素敵だなぁと思える人がいるのはとてもいいことらしい)


脚が不自由になったりでなかなか出歩くのも難しいかもしれませんが、外に出ることは大事なんですね。
何でも自分でできることは自分でする。男の人も料理にチャレンジしてみるのもボケ防止になりますね。
ワンコちゃんがいてもいなくても、お散歩するのは精神衛生上にもいいようです。
もう少し暖かくなったらドンドン外に出て歩きましょう。

考えてみたらパソコンで、ブログを更新したり、ツイッターでつぶやいたりするのって、
ちょっとエネルギーが要るけど素晴らしいボケ防止になると思いませんか?

ブログやツイッターを通して、嬉しいこと、辛い悲しいこと、感謝すること、感動したこと等を
文章や写真、音楽などで綴っていくのはボケ防止だけではなく、与えられた人生を何倍も楽しめる気がする。

f0012718_193254.jpg

                (散歩で出会った愛くるしいパピーちゃん)
[PR]
by bella8 | 2010-02-14 23:38 | ちょっといい話 | Comments(17)


Top
Commented at 2010-02-15 05:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by bella8 at 2010-02-15 09:34
☆ カギコメさん

コメントありがとうございます。
お母さまが家から一歩も出ていかれなくなってから、
どんどん別人のようになっていかれた・・・
悲しいですよね、きっと知的で素敵なお母様でいらしたに違いありませんから。

私の母も父が亡くなった後、出歩くのが好きな人だったのに外に出て人に会うのが嫌だと言って閉じこもるようになりました。

何をする元気もなくなり、ただ、巻き紙に黙々と絵を描き、
聖書の言葉をそれに添えていました。
その巻紙が何十巻にもなり、一年後父の偲ぶ会が大阪ヒルトンホテルで開いて下さった時、それを壁に展示したほどでした。

でも、今思うとあのまま大阪にいたら・・・母は完全に社会と断絶し今とは別人のようになってしまっていたに違いありません。

神様はそんな母を憐れんでくださり、大阪の家を出る勇気を与えてくださり、私の近くに不思議な形で母にとっては新天地を備えてくださいました。 (つづく)

Commented by bella8 at 2010-02-15 09:35
(つづき)

歳を重ねるって、時に今迄平気で出来ていたことが出来なくなるのですから、それだけでも辛く悲しいことですよね。

だからこそ「愛」と「尊敬」の心で接することが大切だと思います。

いつの日か私たちもその日を迎えるに違いないのですから・・・

カギコメさんのコメントいろいろ考えさせられました。
ありがとうございます。

(長くなってしまいました )
Commented by か  at 2010-02-15 09:57 x
認知症のことは自分には関係ないと思いたいけれど
とんでもないこと。クラスメートの何人かが亡くなられています。どなたも普通で特に変ったこともありません。
どうしてこんな病があるのでしょうか。
この歳まで生きてきて先が短い私ですが
来る日くるひを無理しないで頑張らないで
過したいと思っています。
鳥を描いているときが穏やかですかね
Commented by bella8 at 2010-02-15 10:32
☆ か様

私もそうですが、いつのまにかこの歳になってしまいました。(^^ゞ

ボケ防止なんて関係ないと思いたいですが、現実は手厳しく衰えを突き付けてくれます。(-。-;)

しかし、これも筋肉と同じで訓練ですね。

脳も使っていると、その周囲の細胞にもいい影響を与えるのか活性化してくるのが分かります。

私は身体を動かすのが大好きですから、エアロビクスの振り付けを最初は覚えるのが大変だったのに今では楽しくてたまりません。

自分の好きなことから無理なく入っていくのがいいですね。
か様もパソコンのお陰で世の中が大きく開かれたのではありませんか?
穏やかに鳥の絵を描いて晩年を過ごせるなんて幸せですね。

Commented by クリス at 2010-02-15 21:11 x
ベラさ~ん!
SNFのWSのまとめ作業に飽きて、お訪ねしました。
興味深い話題に、ドキドキしながら・・・共通点、あら~ぁ私よりも心配な人が、一番身近にいます。(>_<)
↓ メジロー君バックシャンですね~めちゃめちゃ可愛いです。
宝探しのように、メジロー君やってくるのですね。
息子さんも甥御さんも、アメリカですね。

オリンピックも目が離せません。やることあるのに・・・・・
ハリーポッター好きの私としては、ジャンプのアマンを応援しています。
まずは金1つ。もう1つ、頑張れ!!(^_-)-☆
Commented by bella8 at 2010-02-15 22:03
☆ クリスさ~ん

SNFの纏めは大変な作業でしょう。お世話になります。
かつてtinyさんがなさっていましたね。あれは有能な方しか任されない大仕事です。無理なさらないで頑張ってね。

共通点、分かります、分かります。うちにも心配なお方が・・・(×_×;)

メジロー君の後姿には哀愁が漂っています。

冬のオリンピックで金をとるのは至難の業ですね。
あの国母君でしたっけ?根性だして金メダルとって欲しいね。意地悪なマスコミの反応を見てみたいんだけど。(笑)



Commented by rabbitjump at 2010-02-16 09:27 x
bellaさん、ありがとう!しっかり拝見しました^^
呆けないで健康で長生きできる事が出来たら
一番ですね。呆けない生活習慣、実践しなくては(^_-)
お母さまは素晴らしいです、
またお母さまを支えるbellaさんはじめ周りの皆様も素晴らしいですね。
Commented by ブルーベリー at 2010-02-16 16:55 x
タイトル見てこれは読まなきゃ!って思いました^^;
何だか私に当てはまる事が幾つかありますね~
気をつけないと!!

従姉妹が認知症のご主人を5年間看病されていて先日亡くなりました。
いつも電話で「疲れた、疲れた、あと何年我慢しなきゃいけないのか?」なんて云ってましたが亡くなられた途端ガクッと来たみたいで何もせず寝てばかりの日々だとか・・・
人間ってやっぱり我儘なんですね。

bella さんは行動的だからボケには無関係ですよ(^^♪
お母様も近くに娘さんがおられるので心強いでしょうね。
私の母も近いと云えば近いのですが車で30分程掛かりますから直ぐにホイ!って行けない事もあって気になりながら中々行けません。

頑張らなくっちゃ!!
程よい刺激を与えて下さいませ^^;

Commented by ぐり at 2010-02-16 23:58 x
これは今から気をつけなければいけないことですよね

電車やバスを使って出かけるというのが一番ダメです
ほとんど機会がありません
おしゃれ心もなくしてはいけないということですね

でもメモしておいて気をつけたいと思います
Commented by bella8 at 2010-02-17 16:39
☆ rabbitさん

自分は絶対ボケないと思っていたけど、最近、「ほら、あれ、何ていったっけ?」が多くなりました。

これから益々でしょうから、適度に刺激を与えて、周りの人にあまり迷惑をかけないおばあちゃんになっていきたいものですね。

Commented by bella8 at 2010-02-17 16:46
☆ ブルーベリーさん

いやいや十分脳は老化していますよ。
でもパソコンのお陰で随分助かってると思いませんか?

こうして遠くに住む方たちとも自由にお話が出来るし、
見に行けないお花や鳥も見せて頂ける。
夢のようですよね。

私は70歳を遥かに超えた方こそ、パソコンを自由に使って老後を楽しんで頂きたいと思いせっせとテキストを作ってはお教えしています。

大変だなぁと思いながらも人生の先輩と一緒にいると楽しいことの方が多いんですよね。

皆さん、認知症とは縁がなさそうな感じで張り切っておられます。

Commented by bella8 at 2010-02-17 16:50
☆ ぐりさん

ぐりさんは電車、バスにはあまり縁がないとなると車ですか?
私も毎日のように車には乗っていますが、電車は嫌いじゃないですね。
本を読んだり窓からの風景を楽しんだり、人を眺めているのも結構楽しいんですよ。

そうですね、出掛けるとなると身なりも気を付けるから脳の刺激になるんでしょうね。

お互いこれからもボケないよう刺激し合っていきましょうね。(^-^)

Commented by aturin88 at 2010-02-18 01:14
最近色々考えさせられますね。

きちんと身の始末を終えて、人間界を終わりたいのですが
神様は最後にはその時間をおあたえ下さると聞いていますが・・・呑気な私!!気が付くかしら??ね(爆笑)

ボケる方もボケない方も含まれて・・・
果てさて私どうなるのでしょう(笑)
神のみぞ知るの境地です(^^)
Commented by bella8 at 2010-02-18 08:07
☆ aturinちゃん

そうなんですよね。とてもボケそうもない人がボケてしまわれた話も良く聞きますからね。

先々インターネットの世界も相当進化するでしょうから、
なんとか置いておかれないようヨチヨチでもついていこうね。

おばあちゃん同士、ブログやったりツイッターやったり楽しいよ♪(^-^)

Commented by mshin11 at 2010-02-18 17:54
bellaちゃんご無沙汰です。
風邪から寝込んでいたら足腰が痛くなって
今は一生懸命歩いてます。
歩くと腰の痛みが治りますね。

ボケの話身につまされます。
今年に入って(特に姉が亡くなってから落ち込んで)
何もする気がしなくて困っていました。

先日、主人が仕事で一晩いなかったとき、今まで
感じたことがなかったのに、いつかこんなときが
くるのかしら?と・・・
寂しいだろうな~と。。。

もっと前向きになって年の初めに言ってたのに
困ったものです。
Commented by bella8 at 2010-02-18 23:54
☆ mariちゃん

矢張り風邪だったのですね。
筋肉って使わないとすぐ弱くなっちゃうんですよね。

私も以前、テニスで腰をピッとやったのがもとで腰痛に悩んでいたのですが、ピラティスやストレッチで骨盤矯正の運動をやったお陰ですっかり治りました。

mariちゃんはお姉さまが亡くなられた悲しみの中におられるのですね。わかります。私も妹がいなくなったら・・・考えただけで立ち上がれない位悲しいですから。
時間が必要ですよね。
もう少し暖かくなったらお会いしたいわ。
<< 「路線検索」のベストは? 昨日の建国記念日は・・・ >>