土倉 政伸 ヴァイオリン・ミニコンサートに行ってきました
昨日は朝から雨模様でしたが、夕方から浦安にある、オリエンタルホテル東京ベイでのミニコンサートに行って来ました。
コンサートなんて、本当に久しぶりでしたから、この日を楽しみにしていました。

浦安シーサイドライオンズクラブ主催、オリエンタルホテル東京ベイ協賛で、
青少年育成事業チャリティを目的としたヴァイオリンコンサートで演奏者は土倉 政伸さんでした。
ご存知ない方のためにプロフィールをご紹介しますね。

土倉 政伸プロフィール


1970年岡山県倉敷生まれ、4歳よりヴァイオリンを始める。
桐朋学園大学音楽部卒業、同大学研究科一年次修了。
江藤俊哉、江藤アンジェラ両氏に師事。
小澤征爾氏指揮の大学オーケストラ演奏旅行をはじめ多数の演奏活動に参加。
1994年以降ブリュッセル王立音楽院に留学。
2004年栄誉付きディプロマを得て卒業。

1997年以降、ベルギーバロック室内管弦楽団、ラ・プティット・バンド、Il Fondamento,Collegium Vocal Gent,Il Gardellioのメンバーを歴任。

昨夏はラ・プティット・バンドのメンバーとして来日、東京オペラシティ他で演奏。
現在ベルギー在住、フリーの音楽家として活動。
昨年も浦安シーサイドライオンズクラブ・チャリティーコンサートに出演。





私の友人、Y子さんのお母様と土倉政伸さんのお母様がお友達同士というのと、土倉さんのお母様が私の通う中山教会の近所にお住まいということで、ある祈祷会の朝、コンサートのちらしを持ってこの日のご案内を頂きました。

政伸氏ご自身が私の長男と同い年ということもあり、大いに共感を感じたのと、ヴァイオリンのコンサートに行きたいという思いが実現して心から感謝!!

教会のお友達を次々車でピックアップして会場のホテルに向かいました。
会場まで少し時間がありましたが、ゆったりとしたソファーのあるサロンでワクワクしながら待ちました。
音楽大好きなお仲間たち。90歳の母も嬉しそう♪
f0012718_9201765.jpg


やがて会場となり土倉政伸氏とピアニストの大背戸紀子氏が登場!
お二人の簡単な紹介の後、土倉氏自ら曲目の紹介などがあって、早速演奏が始まりました。

f0012718_9253222.jpg

どの曲も実に実に素晴らしかったです!♪
会場一杯に埋め尽くされた聴衆もうっとりと聴き入りました。
f0012718_9282362.jpg

特にバロックヴァイオリンによる演奏は独特の音色で心に深く染み入りました。
バロックバイオリンと普通のバイオリンとの違いを説明をする土倉氏。
f0012718_934356.jpg

選曲も素晴らしく、楽しかったです!皆さん、大いに満足で大喝采でした!
また、是非、機会があれば土倉さんの演奏会に行きたいと思いました。

そういえば、桐朋学園の大先輩であり師でもある、偉大なる指揮者、小澤征爾氏のお若い頃と面立ちがどこか似ているような・・・??
f0012718_9411654.jpg

f0012718_9415958.jpg

[PR]
by bella8 | 2012-10-04 00:12 | ちょっといい話 | Comments(1)


Top
Commented by bella8 at 2012-10-07 07:56
☆ rr-tsuさん

折角コメント頂いておきながら、手違いで削除してしまいました。ごめんんさ~~い!

そうよね、お母さんに電話して出てくれないと、心配ですよね。
そういう方は、皆さん私の方に連絡を下さいます。(^_^;)

居眠りの得意な母上様ですが、1曲、1曲しっかり耳を傾けて感動しておられましたよ。

また、来年もあれば、必ず行くつもりです。

そういえば、rr-tsuさんは、ミラノ在住の時、日本食レストランでお会いした小澤征爾さんに頼まれて、
電気釜をミラノスカラ座までお届けしたことがありましたね。(^-^)

土倉さんはスウェーデン在住の従兄弟Sの若い頃にも似てるねって母上と話していました。
<< 秋の野草をしみじみ楽しむ (その2) 秋の野草をしみじみ楽しむ >>