皇居のこぶちゃん、最新情報!
                 こぶちゃん捕獲される!
f0012718_23224497.jpg

こぶちゃんは10月3日に自主的ではなく、
人の手によって親から引き離されたそうです。
遠くに飛んで行かないよう羽切りされて!(×_×;)
傷が落ち着く一週間後には親とは違うお濠に移されます。

こぶちゃんはあの可愛い声で鳴いたでしょうね・・・ピーピー、ピーピーと!
両親も暫らく落ち込んでいたそうです。わかるなぁ~~__(_ _;)

9月25日の記事にコメントを下さった、丸の内の会社に勤務なさる
熱烈こぶちゃんウォッチャーyukiさんが知らせてくださいました。 
yukiさん、ありがとうございます。

淋しくなりましたけど、こぶちゃんのニューファミリーが楽しみですね♪
[PR]
by bella8 | 2007-10-06 23:54 | 皇居のコブハクチョウ | Comments(24)


Top
Commented by semineo at 2007-10-07 00:28
こんばんは
羽切りされたコブちゃんは、ずっとお濠で暮らす事になるのですね。
羽切りは可哀相ですが、これでいつでもコブちゃんには会う事が出来ますネ。
どの場所にいるのかしら?一周して探しますか?
Commented by rabbitjump at 2007-10-07 11:10 x
え、え~、、とちょっとかわいそうな気がしました・・・
羽きりの説明よ~く読んじゃいました。
自然ではないような~と思いながらも・・・、
こぶちゃんはお堀にはいつもいるのだ!と。
毎日が幸せでいてほしいな。
Commented by koneko2y at 2007-10-07 22:02
そうでしたか。これからはひとり立ちして自分の家族を
持つのですね。コブちゃんも新しい家族が出来れば
寂しさも忘れる事と思うので、いい家族が早くできると
いいです。
Commented by suirenn2 at 2007-10-07 23:00
コブちゃん、そうだったのですか・・・・。
皇居のお堀で暮らすためにはそれなりの試練も・・・・。
私はセキセイインコを飼っていますが、飛んで逃げないためにセキセイインコでも羽を切ることがあるようです。
実際、娘の家に迷い込んできたセキセイインコは羽が切れれていたようでした。
ハクチョウがいないお堀は寂しい、居てくれて和みますが飛べないハクチョウなのでしょうか・・・。
優雅な姿が愛おしくなりますね。
Commented by bella8 at 2007-10-08 07:07
★ semineoさん

いよいよドバイですね。お嬢様の風邪はいかがですか?
semineoさんもこのところお忙しい日々を過ごしてこられたから、ご自愛くださいね。

コブちゃんの居所を探しに行かなくっちゃね。^^;

コブちゃんファンがたくさんおられることも知って、なんか嬉しくなってしまいました。

羽切りは意見の分かれるところでしょうが、これからも皇居の周りに居てくれるのは嬉しいです。

Commented by bella8 at 2007-10-08 07:13
★ rabbitさん

私も、羽切りと聞いてビックリしました。
自然のままにしてあげたい!と思う反面、
お濠からこぶちゃんが居なくなるのも淋しい・・・
勝手ですね。

去勢してまで動物をペットにしたいのに相通じるのかしら?

一人ぼっちになったこぶちゃん・・・・
逞しく生きていって欲しいですね。

Commented by bella8 at 2007-10-08 07:20
★ konekoさん

こぶちゃんは両親の愛情をたっぷり受けて育ったから、
きっと、いいお父さんになるでしょうね。

あのフワフワ産毛の頃のこぶちゃんもメッチャ可愛かったな!
人間と違って、生きていくための知恵を猛スピードで学習するのですね。

嘴の色が黄色というか、オレンジ色になったら更にカッコイイこぶちゃんになるでしょうね。

Commented by bella8 at 2007-10-08 07:28
★ suirennさん

私も飛べない白鳥にショックを受けました。
そういえば、白鳥がお濠の周りを飛んでいる姿を見たことがないような・・・

自然に逆らってまでお濠に白鳥が居なくてもいいと思われる方も多いでしょうね。

でも、このコブハクチョウのファミリーからどれだけ癒され、励まされている人も多いことでしょう。
Commented by goo183 at 2007-10-08 12:25
ええ〜、そうなんですか〜!?なんでこうなるの、、自然に親離れを待ってはいけないのかな、、。それに風切羽を切られるんですか?白鳥たち、自然な渡り鳥だと今の今まで思ってました、、なんだかな〜。知らないことが多すぎました、私。(でも飼われている状態なら餌ももらえて安心でしょうしね)
下のチュン太の写真かわいいです^^「ご飯一粒くださいな」が^^出色です〜、かわいい!もうすっかりお友達ですね。
Commented by Dai at 2007-10-09 08:16 x
ご無沙汰しました~~_(._.)_

チュン太君良く撮れましたね~
父のリハビリ病院の屋上に 夕方雀や他の鳥が何人かの方からパンを貰っていました。
時間になると来るんですね~可愛らしさにカメラを向けるのですがすぐ飛び立ってしまって・・・写っているのはボケボケ。
さすが~~べらさん、ホッコリ写真有難うございます。
カラスのゴマ、面白いネーミングですね~~(^^♪

こぶちゃんは もうお母さん達とは会えないんですかね~
係りの方のご苦労も 分からなくはないですね。(^_^;)
Commented by mshin11 at 2007-10-09 09:05
bellaちゃんちょっとご無沙汰~
コブちゃんも有名なのね。
↓の東御苑はbellaちゃんのお庭みたいですね(笑)

私は一度行ったきり、少し遠いからね~
素敵な秋の花がいっぱいですね。
Commented by ぐ~ at 2007-10-09 23:08 x
こぶちゃんは、ご両親の所へは帰れないのですね。
捕獲して、人間の都合であちこちにやらされるのかぁ。
羽を切られて、飛んで行かないようにされるのですね。
う~ん、人間の仲間として複雑な心境です。
Commented by がぁも研究員 at 2007-10-10 00:13 x
はじめまして、がぁも研究員ともうします。
わたしも、皇居のこぶ白鳥のひなを毎週のように見て自分のブログに書いていました。 でもこの前の日曜日に行ったら居なくて、どうしたのかと思ってネットを探し回っていたところ、ベラさんのこのブログにたどり着きました。
そうですかぁ、、両親から引き離されて羽きりまでされちゃったんですかぁ (T_T)
父こぶ白鳥も大手門左側に移されてしまったようで、ふだんは鳴かないのにかなしげに「かぁ~ぐるるるる」と鳴いて母こぶ白鳥やひなこぶ白鳥を呼んでいました。 母こぶ白鳥もショックだったせいか大好きだったほうれん草もほとんど食べていませんでした。
こぶちゃん、9月のおわりのころには、飛ぼうとしてつばさをばたばたとさせながら走っていたので、ちょっとでも飛べたのかなぁ。。。飛べてたらいいんですけど。
あんなに仲のよかった家族をいつも見ていたので、どうしたのかと悲しい思いをしていたのですが、このブログで状況がわかりすこし安心しました。 ありがとうございました。
Commented by bella8 at 2007-10-10 06:08
★  goo183さん

ずっと鎌倉の息子の家に来ています。
パソコンを持って来てはいるのですが、
なかなか落ち着いてお返事書けなくて遅れてしまいました。

そうなんですよ。何だか自然の摂理に反しているようで、胸が痛みますね。

でも、いつまでもコブちゃんファミリーを見ていたいのも本音ですから、困ったものです。( _ _ )

つくづく人間って欲が深いなぁ~と思わされております。


Commented by bella8 at 2007-10-10 06:17
★ Daiさん

孫の家からの書き込みです。
お返事が遅れて申し訳ありません。

チュン太君は面白いですよ~
こちらのお弁当に興味津々なくせに、
全然気にしてない素振りをするのですが、
呼ばれるとサッとこちらを向いて・・・(^ー^* )フフ♪

こぶちゃんは当分は親とは会えないでしょうね。
なんだか悲しいね~~(・_・、)

Commented by bella8 at 2007-10-10 06:24
★ mariちゃん

鎌倉の孫のところから書いています。
まるで、ピノキオのように孫たちと楽しく過ごしてしまいました。
ボチボチ現実に戻らなければ・・・・

東御苑は、池袋の帰り道なので簡単に立ち寄れますが、
わざわざ行くとなるとちょっと面倒かもしれませんね。

ホント、世の中にはこぶちゃんファミリーが大好きな方って意外に多いのにビックリしています。

見ていると、ホッとするのと同時にエライなぁって感心させられることも多いのですよ。

でも、ちょっと淋しくなりました・・・・


Commented by bella8 at 2007-10-10 06:32
★ ぐ~さん

そうなんですよ。人間の都合で飛べないようにするとは如何なものかと思ったりもしますね。

人間の我が儘かもしれないけど、こぶちゃんファミリーをこよなく愛しているのも事実ですから、せめて、お濠で幸せに暮してもらいたいと願うばかりです。



Commented by bella8 at 2007-10-10 06:44
★  がぁも研究員さん

はじめまして。コメント頂けましてありがとうございます。
こぶちゃんファミリーが出会わせてくれたんですよね。

私はそれほど頻繁にお濠を訪れるわけではありませんが、行くと必ずこぶちゃんファミリーを探してしまいます。
逢えないとガッカリですよね。

そうですか・・・親鳥まで引き離されてしまったのですか・・・あんなに仲のいいカップルだったのに・・・

他の夫との遺伝子の子とこぶちゃんと結婚させようと考えているのでしょうか・・・

がぁもさんのサイトで無理やり夫婦別れさせられた嘆きの姿を拝見し胸が痛みました・・・・
(ヘ;_ _)ヘ 

Commented by aturin88 at 2007-10-10 11:37
こんにちは~♪

お久し振りです。
今日は爽やかな秋晴れよ~!! 気持ち良いです。

いよいよこぶちゃん一人立ち?
何だか可愛そうだけど、直ぐ幸せなファミリーが出来ると
良いわね。
何時かは親離れしないといけないのだから・・。
DNAが近いと奇形が多くなる物ね。

こぶちゃん頑張れ~!!  幸せになるように祈ってま~す(^^)
Commented by Yuki at 2007-10-10 23:25 x
お知らせです!!こぶちゃん、一週間ぶりに復帰しました!☆
今までいた大手壕のすぐ隣のお壕(大手門の向かって左側のお壕。桔梗壕)に復帰しました。

ちなみに餌係のおじさんの話によると、「今まで大手壕にいた、(こぶちゃんファミリー以外の)もう一羽の白鳥」を、左側のお壕(こぶちゃんと同じ桔梗壕)へ移したそうです。。

こぶちゃんの両親は、今もちゃんと、夫婦揃ってそのまま大手壕にいますよ(^^)/。

今日も、夫婦揃って泳いでいる所を見ました(^^)。(時々、別々に行動している時もあるようですが。)

(私は平日毎日観察しているのですが)両親の落ち込みようは、相当です。(><)。こぶちゃんが連れ去られた翌日は下を向いて本当に落ちこんでいましたし、一週間経った今でも、時々、こぶちゃんを探しているような行動をとっています。。

今日も大手門の、以前巣があった辺りを、夫婦が、悲しそうに鳴きながら、こぶちゃんを探し、その後、しょんぼりと平川門の方へ帰っていきました(><)。

せめて一日だけでよいから、もう一度、親子を会わせてあげたい、と思ってしまいます。。。。
Commented by bella8 at 2007-10-10 23:47
★ aturinちゃん

こちらは秋晴れ一歩手前位のお天気でした。
ほんと、ちょっとご無沙汰でしたね。
お元気でしたか?
お孫さんの運動会は終りましたか?(^-^ )

こぶちゃん、しっかりしてるから大丈夫だとは思うけど、
応援しましょうね~~♪\(^▽^)/

Commented by bella8 at 2007-10-10 23:55
★ yukiさん

またもやビッグニュースを携えて来て下さったのですね。
m(_ _)m アリガトォ~★!

知ってます、知ってます、こぶちゃんファミリーと家族ぐるみで仲良くしていた白鳥・・・確かもう嘴は黄色というかオレンジ色になっていましたよね。

そうか・・・一人ぼっちではなかったのと、大手門を挟んで隣のお濠と聞いてホッとしました。

そして両親は今も一緒に居るのですね。
よかった、よかった・・・(」o^∀^)」

yukiさんという、強力な特派員というかレポーターとお知り合いになれて嬉しいです♪

近いうちに会いに行きますが、また何かあったら教えてくださいね。ありがとうございます。

Commented by がぁも研究員 at 2007-10-11 01:12 x
こんにちはぁ、がぁも研究員です。
親鳥の件、大手門にいた方に聞いた情報だったのですが、間違えだったようです、ご心配をおかけしてすみませんでしたぁm(_ _)m
こぶちゃん親とはなされちゃったり、羽きられちゃったけど、yukiさん情報でお濠にもどってきたとのこと、逢えるのはうれしいですねぇ。
なんとか、両親とこぶちゃんの感動のごたいめぇ~んなんてあったら、なおうれしいのですけど^^;
また、お濠に行ったら報告しますねぇ

「ちゅむりとがぁも」ブログ、リンクしていただきありがとうございました。 わたしのほうもよろしければ「がぁものしっぽ」のホームページのほうにリンクをさせてください。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。
ではまたぁ \(^o^)/

Commented by bella8 at 2007-10-11 08:17
★  がぁも研究員さん

こぶちゃんがお濠に帰ってきたとのこと、それも両親の隣のお濠に!
きっと、呼べば聞こえるでしょうから、安心でしょうね。
どうも、仲の良かった白鳥も一緒ととのこと、尚更安心ですね。

それにしても、がぁもさんの写真は見事ですね。
見とれてしまいます。
また、素敵な写真をたくさん見せてくださいね。

それから、リンクありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いします。

また、変わったことがあったら教えてくださいね。

<< ららちゃんのお墓 東御苑、初秋の花 >>