カテゴリ:皇居東御苑( 33 )


Top
青い実、白い実、黒い実・・・皆、美しい!
赤い実ばかりが「実」じゃないよ!

この秋出会った赤以外の実も備忘録として残しておきましょう。

白雲木(ハクウンボク)の実
f0012718_1404924.jpg

もう一枚!
味はエグいとか・・・
f0012718_1441717.jpg

ウツギ(ウノハナ)(空木)の実
名前の由来は幹が中空であることから。
f0012718_14114521.jpg

ウド(独活)の実

まだ、若い実ですが、だんだん黒ずんできます

役にも立たずただデカイだけを表すのに
「ウドの大木」という言葉がありますが、木ではありません。

芽吹いた小さな頃には山菜として利用できるものの、
大きくなると食用にも木材にも適さないことから由来するとか。
f0012718_14265651.jpg

ヤブミョウガ(藪茗荷)の実

葉がミョウガに似ていることから名づけられたようですが、
ショウガ科のミョウガとは違い、ツユクサ科で全く別種です。
夏には小さな白い花を咲かせ、秋には直径が5ミリほどの藍青色の実をつけます。

f0012718_1431264.jpg

ホウチャクソウ(宝鐸草)の実
f0012718_14342694.jpg

コムラサキ(小紫)
f0012718_14422394.jpg

シロミノコムラサキ(白実の小紫)
「コムラサキ」 の白色品種です。
f0012718_1443542.jpg

リョウブ(令法)
f0012718_14495983.jpg

ムラサキシキブ(紫式部)
園芸種のコムラサキに似ているが、こちらは山野などに生える。
実の付き方がややバラバラ。
f0012718_1552244.jpg

[PR]
by bella8 | 2015-11-09 15:10 | 皇居東御苑 | Comments(2)


Top
皇居東御苑、春の花
皇居東御苑には桜の他に春を謳歌する花がいっぱい!!!

さくらんぼ (せいようみざくら) バラ科

山形県名産のさくらんぼです

実も最高に美味しいけれど、

花も実に美しい!!!

f0012718_7434248.jpg


ウグイスカグラ(鶯神楽) スイカズラ科スイカズラ属

名前の由来は諸説ありますが・・・

その中で一番素敵なのが

早春・春告げ鳥とされている""が、

この木の木陰に飛んできて

枝から枝へ飛び跳ねる姿が、

神楽を舞っているように見えるところから名付けられた♪


f0012718_7215934.jpg


ミヤマウグイスカグラ 

若枝、葉柄、花柄、子房に腺毛が多く

ウグイスカグラに比べて

ふんわり柔らかな感じ

2つに枝分かれして咲くのね

枝の中は白いんだ♪

f0012718_6562697.jpg


シャガ アヤメ科アヤメ属

大好きな花ですが

ちょっと暗くて

うまく撮れませんでした(ヘ;_ _)ヘ 
f0012718_7463930.jpg


やまぶき(山吹) バラ科

この鮮やかなで元気いっぱいの黄色は

どんなに遠くからでもハッと目を奪われます!

茎は細くたおやかで

どんなに酷い嵐がきても

上手に身を任せ

やり過ごしていくんだろうな・・・

f0012718_864088.jpg


マボケ(真木瓜) バラ科ボケ属

マボケと言う名前は初めて知りました

ボケという名前の響きがどうも・・・

正真正銘のマボケは最近のわ・た・しかな?  σ(〃∇〃)

91歳の母から聞かれた名前が思い出せなくて・・・(;・_・) ン?

年中マボケ状態です

確かにこの花を見ても、

よく見かけるボケの花に比べ

ちょっとボケてるかなぁ~(笑) 

 (^人^)ゴメン

f0012718_845751.jpg


カジイチゴ(構苺) バラ科 イチゴ属

名前の由来は

葉っぱがガジの木の葉っぱに似ているからですって!

f0012718_8164554.jpg

蕾を撮ってみました

どこか慎ましやかで愛らしい♪

f0012718_826676.jpg

お上品ですね~(^-^)

実はジャムして戴けます。

作り方はここを参考に。
[PR]
by bella8 | 2013-03-30 08:28 | 皇居東御苑 | Comments(2)


Top
皇居東御苑の桜と野鳥(1)
今日は真冬の寒さです!{{(>_<)}}

昨日は少し肌寒かったけれど、まずまずだったので、

池袋のお友達Yさんとお弁当持参で皇居東御苑に行ってきました。

染井吉野はピークを少し過ぎて散り始めていたけど、

薄いピンクのヤエベニシダレウスゲオオシマは息を飲む美しさでした!

f0012718_13183364.jpg

ヤエベニシダレ
f0012718_13203320.jpg

今、満開でその美しさに圧倒されそうだったのが、

天城吉野(アマギヨシノ
f0012718_1531455.jpg

天城~ごえ~~060.gif

アマギヨシノはひと枝がズッシリ重そうです!

f0012718_15323570.jpg

友達と花を愛でながら歩いていると、

突然、木の茂みから何やら動くものが・・・

f0012718_15554919.jpg

シロハラでした!!

草の絨毯は

黄色い
たんぽぽ

ピンクのホトケノザ

白いタネツケバナ

カラフルな花びらで飾られて


シロハラさんまで一層美人に見えました♪('-'*)フフ

f0012718_15585044.jpg

こちらでは

シジュウカラが何やら、

一心不乱でハンティング!


f0012718_16312938.jpg


この時期、子育て中の親鳥も多いから給餌は大変でしょう。
f0012718_16325461.jpg

皇居東御苑で見る野鳥も草も

どこかしら品がいいから不思議!

f0012718_1634754.jpg

タチツボスミレも凛としてエレガント♪

f0012718_16373899.jpg

広い芝生でハクセキレイが闊歩していました。

f0012718_1639144.jpg

真正面からの澄まし顔も可愛いよ!♪

寒くなってきたからまん丸お腹になってるね♪
f0012718_16401741.jpg

この日、鳥さん達は、たくさんの美味しいものにありついたでしょうか?

私も小腹が空いてきて、

この
ツバキの花が

ケーキの上にのっかってる

生クリームのように見えてしまいましたよ。(^^ゞ


f0012718_16494093.jpg






つづく

[PR]
by bella8 | 2013-03-27 17:18 | 皇居東御苑 | Comments(4)


Top
皇居東御苑の梅とメジロ
やっと春めいてきましたね。
昨日は、風邪だか花粉症だか、あまり体調は優れなかったのですが、
池袋の帰り、東御苑に寄ってみました。
案の定、梅が見頃になっていました。
メジロさん御一行様が丁度ご到着!
f0012718_10312182.jpg

メジロさんはこの日を待っていたわ!とばかり夢中で吸蜜!
f0012718_103944.jpg

青空に白梅が映えます♪
f0012718_7114231.jpg

用心深いメジロは、時々こうして辺りを見回します。
f0012718_7171586.jpg

10羽以上が同じこの白い梅の木で吸蜜!
f0012718_10354192.jpg

下の写真で見ると、紺色のダウンを着たカメラマンの前の木です。
となりには紅梅が麗しく咲いていたのですが、全く見向きもしません。
メジロは白ワイン党なのでしょうか・・・・(笑)
f0012718_10412051.jpg

実は、梅酒や梅干など、実を利用するのは、一部例外はありますが。ほとんど白梅に限られています。
紅梅の実は小さくほろ苦く堅いため、花の美しさのみが鑑賞の対象にされてきたようです。

メジロはちゃーんとご存知なのですね~♪
f0012718_1051528.jpg

梅の花といえば、この長い雌しべの数の多いこと!
以前数えたことがありましたが、46本ありました。

こうして紅梅を見ると本当に素敵ですね。
心がホンワカしてきます。
紅梅の幹の中や枝の中も紅がかった鮮やかで魅力的な色なんですよ。
木工細工などにはもってこいでしょう。

これから暫く梅の花を楽しみましょう♪

シナマンサクも枯れ葉がまだ少し残って、いい感じに咲いていました♪
f0012718_11211322.jpg

[PR]
by bella8 | 2013-03-06 11:34 | 皇居東御苑 | Comments(10)


Top
東御苑と丸の内界隈の紅葉
昨日、天気は良くても寒風吹きすさぶ寒い一日でしたが、美しい紅葉が見たくて、池袋の帰り皇居東御苑に寄ってみました。
二の丸庭園では真っ赤なモミジが紅葉のピークを迎え、池に覆い被さるようにその姿を映していました。
f0012718_1920236.jpg

黄金色に輝く二の丸雑木林
f0012718_19211328.jpg

残り少ない桜の紅葉・・・寒空に身を寄せ合って枝にしがみついていました。
f0012718_1922533.jpg

10月は彼岸花の群生地、今はツワブキの群生地に姿を変えていました。
f0012718_19224412.jpg

黄色のカエデも美しい♪
f0012718_19355282.jpg

桔梗濠にはこぶちゃんとお父さんのスワンさんが優雅にお散歩中でした。
f0012718_19372629.jpg

和田倉濠の向こうには東京銀行協会ビルと銀杏並木
f0012718_2043947.jpg

丸の内、行幸通りの銀杏並木
f0012718_20244327.jpg

D7000で連写撮影する時のシャッター音が超カッコイイ!
つい同じような写真を無駄にイッパイ撮っちゃいました(^^ゞ
f0012718_20264199.jpg

ここは観光バスのコースにもなっているようで、いろいろな会社のバスを見ました。
赤い2階建てオープンバス、「スカイバスTOKYO」を待っていたのですが・・・諦めました(;´д` )
f0012718_2028143.jpg

みるみる日が傾き、夕日に輝くビルとお濠に映える銀杏並木
f0012718_20455812.jpg

一遍のドラマを見ているような皇居界隈の紅葉見物♪
「クシャン!」とくしゃみ・・・ゾクッと来た!
風邪ひいたかも!?
この後、急いで、家路につきました。

[PR]
by bella8 | 2012-11-28 20:53 | 皇居東御苑 | Comments(4)


Top
メジロ@東御苑(2012年3月6日)
昨日、自然教育園の帰りチョコっと東御苑に寄ってみました。
あまりの暖かさに、上着を脱いでいる人も多く、中には半袖姿の人も多く見かけました。
今回の目的は、これ!梅に鶯ならぬ、梅に目白の写真が撮りたかったからです。(^-^)
f0012718_10302932.jpg

ツガイでやって来て、落ち着きなく次々と花の蜜を吸っていきます。
f0012718_10493014.jpg

ちょっと休憩した所でカシャッと一枚!あ~ぁ、お顔が陰に入ってなってしまいましたね。
f0012718_10223947.jpg

「じゃぁ~ここに立てばいいの?」 by メジロ 
 「う~~ん、もうちょっと左かな?足が見えないよ~」 by bella
f0012718_10423095.jpg

「ワガママね~!こう?」とモデル立ちしてくれました、。(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
f0012718_1038278.jpg

「お食事中、お邪魔しました!写真を撮らせてくれて、ありがとねぇ~」 by bella
「どういたしまして!また、来てねぇ~」 by メジロ  
とは、言ってないだろうな・・・・(^^ゞ
f0012718_1112392.jpg

冬桜の花にもメジロは来ていましたが、こちらのメジロは愛想が悪く、知らん顔でツンと澄まし顔。
f0012718_1194797.jpg

と思ったら、まだ子供のヒヨドリがやって来てくれました。かわいいなぁ~(^-^)
f0012718_11133881.jpg

この写真にはメジロが写ってないけど、facebookのタイムラインのカバー写真に替えてみましょう。
f0012718_11204920.jpg


[PR]
by bella8 | 2012-03-07 11:42 | 皇居東御苑 | Comments(10)


Top
都心のオアシス「皇居東御苑」
お雛様カードが先になりましたが、実は小石川後楽園で梅を見た帰り、東御苑に寄りました。
久しぶり、こぶ白鳥の「こぶちゃん」に会いたくなったからです。

すっかり、凛々しい大人になってまばゆいばかりでした。
赤ちゃんの頃から、いや、卵の時から見守って来たので、元気な姿を見るとホッと安心します。
f0012718_1325327.jpg

和蝋梅が綺麗でした♪
f0012718_13275876.jpg

ふかふか落ち葉の間から福寿草が班に分かれて仲良く咲いていました。
f0012718_13302599.jpg

黄金色に輝いていました♪
f0012718_1332751.jpg

こちらのシナマンサクも黄金色の花がまるでダンスを踊っているようでした♪
f0012718_133814100.jpg

バックに見えるオレンジとグリーンは勤労奉仕の方々のジャンパーです。
f0012718_13385814.jpg

全国各地から庭園のお掃除に来てくださっています。
f0012718_13563632.jpg

関東大震災3・11からもうすぐ1年になろうとしています。
皇居もあちこち被害を受けましたが、ここにきてやっと大掛かりな修理が始まりました。
f0012718_13493215.jpg

その工事を見守るかのように、春を告げるフキノトウがあちらこちらからお顔を覗かしていました。
f0012718_13433757.jpg

も綺麗に咲いていました。
f0012718_14271416.jpg

東御苑はいつ行っても心癒される都心の静かなオアシスです。
f0012718_1431013.jpg

[PR]
by bella8 | 2012-03-05 14:32 | 皇居東御苑 | Comments(2)


Top
雪の東御苑2012年1月
池袋の帰り少し晴れ間が見えてきたので、東御苑に寄ってみ見ました。
わぁ~綺麗~~!すっかり別世界になっていました!
f0012718_23244378.jpg

こんな冬景色も大好きです!
f0012718_23273069.jpg

ガマズミの赤い実が雪の綿帽子に映えます♪
f0012718_23294452.jpg

ロウバイの花かげに、氷の天使はブーツの片方を残して行ってしまいました・・・
f0012718_23312492.jpg

更に、ファンタジーの世界は続きます。
ムラサキシキブの実を食べにやって来たのは氷の野鳥

f0012718_23331692.jpg

やっと咲き始めたシナマンサクは黄色いカーリーヘアを雪布団に隠して寒さしのぎ?

f0012718_23355283.jpg

手がかじかむような寒さでしたが、雪はファンタンジーの世界を創り出します。

f0012718_23402246.jpg

日頃は地味で目立たないウツギもこの通り存在感が際立っていました!

f0012718_23415988.jpg

誰が作ったのか雪だるま

f0012718_2350332.jpg

まだまだ寒い日が続きますが、風邪などひかれませんように・・・・
[PR]
by bella8 | 2012-01-24 23:52 | 皇居東御苑 | Comments(6)


Top
東御苑に癒されて・・・
 東御苑の「二の丸雑木林」です。もう少しするとここは目の覚めるような黄金色に染まります。
 やがて地面を落ち葉のカーペットで覆います。
 晴れた日の午後、日差しは思いっきり強かったけれどこの雑木林の中はオアシスでした。

f0012718_64945100.jpg


雑木林の向こうには彼岸花が松の大木を鬼と見立て、「後の正面だ~れ!」と言っているようでした。
f0012718_8171651.jpg

丁度実のなる頃台風がやって来て、今年は随分実が少ないような気がしますが、控えめでも美しい♪

  ガマズミ
f0012718_7242992.jpg

  オトコヨウゾメ   
 美味しそうな色ですね。鳥が啄んだ痕が残っています。
f0012718_725578.jpg

  ゴンズイ 上を向いての撮影は意外と苦労します・・・^^;
f0012718_8104525.jpg

  ツリガネニンジンは倒れそうになりながらも健気に咲いていました。
f0012718_7515061.jpg

 写真を撮るために雑木林を踏み荒らすカメラマンがいるのでしょう、こんな掲示板が出ていました。
f0012718_7445564.jpg

 帰り際、桔梗濠に目をやると可愛いこぶ白鳥のコブちゃん、スワンさん共に元気そうでした。
 3月の震災の時は怖かったでしょうね。
 夏の厳しい暑さも乗り越え、気持ちよさそうに泳いでいる様子から、今ホッとしている感じが伝わってきます。
f0012718_7363835.jpg

 上に目をやると、いよいよパレスホテルが完成に向け、急ピッチで工事終盤にかかっています。
 どんなホテルになるんでしょうか、来春オープンが楽しみです♪
f0012718_7351970.jpg

[PR]
by bella8 | 2011-10-13 08:18 | 皇居東御苑 | Comments(4)


Top
秋の七草も咲いていますが、暑かった~!
9月も中端だというのに、強烈な日差しと蒸し暑さにぐったりしてしまいます。
しかし、季節は一歩一歩秋に向かっているんですね~
人影もまばらな東御苑を一回りしてきました。

ハナゾノツクバネウツギ (スイカズラ科) 別名:アベリア

この暑さの中にあっても強靭な生命力でワーッといっぱい華やかに咲いています。

敢えて一枝だけを選び、花嫁さんが未婚女性に幸運を願って投げる「ブーケトス」をイメージして撮ってみました。

f0012718_22163125.jpg

珍しいオオセイボウがオミナエシ(女郎花)の花にやって来ました。

綺麗なコバルトブルーの小さな蜂ですが、ちっともジッとしてくれず、
怖~いスズメバチまでやって来たので、全身がうまく撮れず、残念な写真になってしまいました。
ただ、オミナエシの前ボケ、後ボケがうまくいったかな♪

f0012718_22475457.png

ヌスビトハギ(盗人萩) マメ科

雑木林のあちこちに咲いています。

f0012718_22585951.png

ヌスビトハギのちっちゃな可愛い花もやがては・・・形に特徴のある実(節果という)になります。
ちょうど真ん中にくびれがあり、この形が盗人の「忍び足の足跡」に似ているというのですが・・・如何ですか?
f0012718_2333889.jpg


ヤマハギ(山萩) マメ科
ハギ、 キキョウ、 クズ、ナデシコ、オバナ(ススキ)、 オミナエシ、フジバカマが秋の七草です。

f0012718_23121256.jpg

キキョウ (桔梗) キキョウ科 

今にもはち切れそうなキキョウの蕾です。
パーン!と蕾が咲いたらセセリチョウはビックリするでしょうね。
偶然にもオオチャバネセセリの目玉が撮れました!
どうも私を見ているようです。 (〃▽〃)
f0012718_23244046.png


ヤマホトトギス 

花は2日間しか咲かないのに、随分凝ったデザインの花ですね。
薄暗い雑木林の中にあって、そこだけがほんのり輝いていました。

f0012718_2343832.jpg

別の場所にもヤマホトトギス発見!
蕾もかわいいね~~\(^O^)/
f0012718_23354723.jpg

ススキ
まだ若くてピッチピチのススキです。艶々していますね。
私にもこんな若ピチツヤツヤの頃があったなぁ~ (遠い遠い目線・・・)

f0012718_091612.jpg

ツリガネニンジン(釣り鐘人参) キキョウ科

名の由来はこの釣鐘形の花と、根が朝鮮人参に似ていることからこの名がついたとか。
大好きな花ですが、もう終りに近い状態でした。

f0012718_23521344.jpg

ウドの花にアオスジアゲハが飛来!
この日は日差しが強く、風も強かったので撮影には苦労しました。

f0012718_2355215.jpg

最後に美しいベニシジミとオミナエシに別れを告げて、この日の撮影を締めくくりました。
炎天下で、一瞬クラっ!ときたからです。熱中症に注意しなくてはね!

f0012718_001035.jpg

可愛いお顔も見せてくださいな。
f0012718_012562.jpg






[PR]
by bella8 | 2011-09-15 07:03 | 皇居東御苑 | Comments(8)


Top