カテゴリ:クリスマスローズ( 6 )


Top
第9回クリスマスローズ展(Helleborus倶楽部)つづき
昨日は真冬の寒さでしたが、今日は打って変わり暖かい朝を迎えました。
こんな日は大物洗濯を片付け、次々と家事が捗ります。

今日は「お雛祭り」ですね。奈良に独り住む叔母のお誕生日なので、電話をかける。
明るい元気な声が返って来てホッとする。86歳になる叔母が離れて住んでいることが何より気にかかる。
幸い、彼女の住むマンションのコミュニティ活動が盛んで、お友達にも恵まれ、大丈夫楽しくやっているらしい。
悲観的な繰り言をこぼす叔母ではないが、矢張り歳を重ねることは大変だと察する。
近くに居ればパソコンを教えてあげられるのに・・・
お花が大好きな叔母にも見て貰いたいような美しいクリスマスローズの続きです。

夕闇が迫って来る中、手ぶれ防止付きカメラでもないので、
ピンボケ写真も多いのですが、実物はどの花も本当に美しかった!

Helleborus倶楽部の皆さま、「音ノ葉」様、ありがとうございました。

f0012718_1514348.jpg


f0012718_14391197.jpg


f0012718_14591633.jpg


f0012718_14395643.jpg


f0012718_14435285.jpg


f0012718_14411463.jpg


f0012718_14421717.jpg


f0012718_14472021.jpg


f0012718_14594884.jpg


f0012718_1503082.jpg


f0012718_14451787.jpg


f0012718_14474446.jpg


f0012718_1448199.jpg

[PR]
by bella8 | 2010-03-03 15:56 | クリスマスローズ | Comments(16)


Top
クリスマスローズ展@チェルシーガーデン(三越) part3
いよいよクリスマスローズ展の最終章です。
私の好みで撮ったものしか載せていませんが、他にも素敵なお花がたくさんありました。

クリスマスローズですが、花に見える部分は植物学上では「花」ではなく「がく片」という部分なんですって。
花びらじゃないから、比較的長く鑑賞できるんですね。

f0012718_19913.jpg

キンポウゲ科の植物の多くは、花弁が退化してしまっているんです。
だから種が出来るようになっても散り落ちないというわけです。
f0012718_1195522.jpg

丸弁カップ咲きのクリスマスローズは特に可愛いですね。(^-^)
f0012718_1303929.jpg

Helleborusuが学名ですが、クリスマスローズの方がロマンティックな響きがありますね。
f0012718_132309.jpg

フリフリのお花はとてもエレガント♪ ダンスをしたくなります♪
f0012718_1503922.jpg

背筋を伸ばして凛とした感じがとても素敵でした!
f0012718_1525099.jpg

ふわ~~っとした雰囲気がなんとも言えないですね~~♪
f0012718_15427.jpg

こんなに沢山の花を美しく咲かせるために、どれ程沢山の愛情を注がれたことでしょう!
f0012718_1552421.jpg

真っ白でもない、はんなりとした色合いがとても優しくて好きでした。
f0012718_23997.jpg

こういう咲き方を「剣弁平咲き」のセミダブルというのでしょうか?
この柔らかいピンクのグラデーションがとても印象に残りました。
mariさんは時々解説をしてくださったのですが、間違っていたらごめんなさい。
f0012718_1595572.jpg

これは葉っぱもお花もパーっと輝いていましたよ!
お花は地味でも素晴らしく目立ってました♪ (^-^)
f0012718_1583056.jpg

肌寒く、ほんの一瞬霧雨がチラッと降るような天候でしたが、
昨年、青空の下で撮ったクリスマスローズより
しっとりと優しい感じに撮りたかったので却って良かったかなぁ~と思います。

Helleborus 倶楽部の皆様、

沢山のクリスマスローズの写真を撮らせてくださってありがとうございます。
また、来年を今から楽しみにしていますね。
心から感謝しています。
f0012718_2133440.jpg

[PR]
by bella8 | 2009-02-26 11:31 | クリスマスローズ | Comments(18)


Top
クリスマスローズ展@チェルシーガーデン(三越) part2
昨日のつづきです。
クリスマスローズは花の色、姿形は勿論素敵なのですが、
そのシベや葉っぱの美しさにも今回改めて魅せられました。
f0012718_16162178.jpg

ご自分で交配させ、よい土で育て、じっくり待つこと3年・・・
やっと咲かせた自分だけのクリスマスローズは我が子のように可愛いのでしょうね!
f0012718_16172761.jpg

和服の裏地に凝るみたいに、そっと覗いて見るとこんな鮮やかな模様が・・・オシャレ!
f0012718_16355240.jpg

若い頃のオードリーヘップバーンのようなクリスマスローズ・・・素敵だったなぁ~
f0012718_16415025.jpg

ソフィアローレンのような情熱的な雰囲気のクリスマスローズ
映画「ひまわり」は大好きな映画の一つです。
f0012718_16421149.jpg

こんなにスプレイ式に咲くお花もあるのですね。
f0012718_16524579.jpg

このお花は蕾も葉っぱも可愛かったなぁ~~また、会いたい!
f0012718_1657268.jpg


To be continued・・・・
この続きはまたね~~
どこまで続くねん?って?
次で終わりです!
これから、スポーツクラブで汗を流してきます!ふ~~!(;^_^A
[PR]
by bella8 | 2009-02-25 16:43 | クリスマスローズ | Comments(16)


Top
クリスマスローズ展@チェルシーガーデン(三越) part1
今日は朝からどんより曇り空で、底冷えのする天候でしたが、
前から楽しみにしていたクリスマスローズ展に行ってきました。
f0012718_2341392.jpg

ブロ友のmariさんが属するHELLEBORUS倶楽部(ヘレボルス倶楽部)主催のクリスマスローズ展です。
f0012718_2343356.jpg

池袋のPC教室の後、会場である日本橋三越屋上、チェルシーガーデンに駆け付けました。
生憎、mariさんはお食事に出ておられましたが、あまりの美しさにじっとしておられず、
早速、カメラを取り出して次々写真を撮らせて頂きました。
f0012718_23524393.jpg

今にも雨が降り出しそうでしたが、短時間で何枚撮ったことでしょう!
そうこうするうちに、mariさんがお食事から帰って来られ、再会を喜び合いました!\(^O^)/ \(^O^)/
f0012718_2356059.jpg

流石、mariさんは三脚を立てての撮影で本格的でした!
私は手持ちなのでピンが甘いです・・・o( _ _ )o
f0012718_095451.jpg

やがて、久しぶりにお会いする友達が次々現れて、気分はハイ!
コートも脱いで、楽しいお喋りをしながら、更に撮影は続きました!♪
全てヘレボルス倶楽部の皆さんの作品だけに、どれもホントに素晴らしいかったです。
f0012718_0241544.jpg

とりあえず、今日はここまで! おやすみなさーーい!
[PR]
by bella8 | 2009-02-25 00:31 | クリスマスローズ | Comments(8)


Top
クリスマスローズ(2)
日本橋三越屋上、チェルシーガーデンのクリスマスローズ展のつづきです。

ヘレボルス(Helleborus)はキンポウゲ科のクリスマスローズ属に分類される植物の総称。
「クリスマスローズ」という呼称はクリスマスのころに開花する「ヘレボルス・ニゲル」だけを指した呼称であるが、日本の園芸市場では「レンテン・ローズ」と呼ばれる「ヘレボルス・オリエンタリス」なども「クリスマス・ローズ」の名前で出回る。
                  
f0012718_20584054.jpg

クリスマスローズとして出回っているものにはレンテン・ローズがかなり多いです。
開花はクリスマスローズより遅咲きですが、性質が強健です。花は径6cmほどで、3~4花、やや下向きに咲き、基本色は褐色を帯びたクリーム色。レント(イースターまでの40日間の受難節)のころに咲くのでこの名があります
f0012718_2163314.jpg

花に見える部分は植物学上では「花」ではなく「がく片」という部分である。
そのため「鑑賞期間」が比較的長い。
f0012718_21363749.jpg

寒い冬に咲く白花が可憐です。日本ではレンテンローズと混同されることが多いのですが、
本来のクリスマスローズは白花で、開花は12月からと早いのです。
f0012718_21235114.jpg

ということです。
要するに、クリスマスローズというと、クリスマスの頃に咲く「ヘレボルス・ニゲル」のことをさしますが、
ヘレボルス(Helleborus)といえば、レンテン・ローズも含めた全体をさすんですね。

これでよーくわかりました。クリスマスの頃に咲かないのに何故クリスマスローズ?と疑問でしたから・・・(^~^;)ゞ

                  参考文献: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

                           園芸植物図鑑
[PR]
by bella8 | 2008-02-28 22:28 | クリスマスローズ | Comments(21)


Top
クリスマスローズ(1)
このところ寒いのと風が強いのとで一眼レフカメラは冬眠状態でしたが、
気になっていたクリスマスローズ展に日本橋三越まで行ってきました。

f0012718_17372676.jpg



デパートの屋上、チェルシーガーデンには昨年同様沢山のクリスマスローズが所狭しと並べられていました。
まだ時々強い風が吹きます!(>_<) 
風の静まるタイミングに合わせてシャッターを切りましたが難しいですね。

私が行ったのは午後3時近かったので、混雑も無くゆっくり写真を撮らせて頂きました。
そのなかの一部をPicturetrailに纏めてみました。
いろいろな色の鳥が飛んでいるバージョンでアップしてみます。
しかし、これって鳥の動きに目が奪われて疲れませんか?(⌒_⌒;

クリスマスローズ展は3月2日までやっています

それにしても、クリスマスローズは「冬の貴婦人」と言われるに相応しいエレガントなお花ですね♪
もっとご覧になりたい方はここをクリックして下さい。(クリックすると音が出ます)

画像がうまく表示されない方は最新のwindows メディアプレーヤーをここからダウンロードしてください。

いつまでも続きますから一番上にあるタイトルバー右端にあるバッテン、閉じるボタンを押して消してくださいね。
f0012718_18191578.jpg



因みに鳥の啼き声はウソです。いや、ウソではなく本当です。ウソは鳥の名前です。
あぁ、ややこしい!かなり煩く鳴いていますが・・・(^~^;)ゞ

f0012718_18225864.jpg
f0012718_195287.jpg


BGMはアメイジンググレイス。
先日、BSの番組でで本田美奈子さんが同じ病院に入院なさっていた岩谷時子さんを励ますためこの歌っているのを聞いてボロボロ泣いてしまいました。彼女の歌声は澄みきった空に向かって歌う天使の声ですね~♪♪
[PR]
by bella8 | 2008-02-27 11:39 | クリスマスローズ | Comments(24)


Top