カテゴリ:鳥( 24 )


Top
ムクドリ退治
久々のブログ更新です!

まだまだ日中は残暑厳しく、各地で突然の大雨被害!

いつから日本の気候はこんなに激しくヒステリックなものになったのでしょう・・・

私の子供の頃の夏は30度までは滅多に上がらなかったし、

夕立も程よく降って、人間にも植物にも恵みの雨となっていた。

今年は91歳の母も軽い熱中症にかかって、点滴のお世話になりました。

その母の住むマンションの部屋は中庭に面していて、
四季折々の花と大きく育った樹木が何本もある静かないいお部屋です。

ところが、このところムクドリの集団がそれらの樹木をねぐらとするようになり、喧しいこと、喧しいこと!

これはまだ若いムクドリですが、一羽でいると凛々しくなかなかのイケメンです。
f0012718_8143629.jpg


繁殖期は巣で寝るのですが、

ヒナが巣立つと親子ともに集まって群れを形成するようになり、夜は一か所に集まってねぐらを形成するのです。

ねぐらには 10km 以上の範囲から集まり、冬は数万羽の大群となることもあるそうです。

騒音ばかりでなく、糞の処置もそれはそれは大変なのです。

そこで、このムクドリ集団を飛散させるため、「奥の手」が断行されました!

一昨日、運動会開催のお知らせ等に使われる「雷(らい」と呼ばれる空砲花火が打ち上げられたのです!

その音に驚いたムクドリは何処かに逃げたのでしょう昨夜は静まり返っていました。

しかし、その音と煙に驚いた住民のどなたかは警察に通報なさったとかで、

マンション自治会は警察の聴取を受けたとか・・・

矢張り、近隣の方々にも予め通知する必要がありますね。

後、2回打ち上げるそうですが、ムクドリ達の身になってみると気の毒な気もします・・・(×_×;)

そんな騒ぎの中、大きな花が特徴のアメリカ芙蓉が綺麗に咲いています♪

f0012718_8394046.jpg

[PR]
by bella8 | 2013-08-24 08:44 |


Top
翡翠「お嬢」のイケメン息子にご対面!!!
先週の金曜日のことで恐縮ですが、少し時間が出来たので、いつものフィールドに行ってみました。

まず、チャーミングな「お嬢」と呼んでいた翡翠の池に行ってみると・・・w(@。@;)w オウ~

お嬢そっくりの息子が一人で来ていました!!!

怖いもの知らずなのか、物怖じしないで、見ている私の方にスィーっと飛んできてくれました♪

まだ、子供ですから色はくすんでいますが、なかなかカッコイイ面構えです!♪

翡翠界の本田みたいなので、「ケースケ」と勝手に呼ばせて頂きます♪(((♥◠‿◠)))
f0012718_16164856.jpg

「お母さんは元気?」と聞きたいところですが、
恐らくお嬢はイケメン夫との2番子か3番子の子育てに追われているのかもしれません。
そりゃそうでしょう、なんてったって、ラブラブ夫婦ですから~053.gif

こちらがお母さんの「お嬢」
f0012718_1623446.jpg


「ケースケ君、またねぇ~(^_^)/~」と挨拶して、

先日巣立っていった長男の弟妹達の池に向かいました。

ケースケは変なオバちゃんって顔をしていましたけどね (._.〃)
f0012718_16454169.jpg

[PR]
by bella8 | 2013-07-05 16:51 |


Top
カワセミの巣立ちに感動しました♪
二日前の6/24、お昼頃、歯医者の帰りカメラを持って、いつものフィールドに出かけてみました。
 偶然にも、カワセミ親子の給餌に出会うことが出来ました!♪
f0012718_16424514.jpg

不思議なものですね、
顔馴染みにしてたヤンチャだったカワ君が
立派にお父ちゃんとなり、
せっせと家族を守り、
忙しい餌運びから、
巣立ち教育している姿を見るのは感動します!

翡翠は他の野鳥と違って、木の茂み等に巣を作らず、土手や水抜き穴の中に作るので、
私たちは巣立ってから、やっと翡翠の子供たちに会えるのです!

概ね孵化から抱卵までの日数が24日です。
巣立つ前、身を軽くするのに3日間程ダイエットさせるとか・・・

親は子供たちを安全な場所に誘導し
5日間程
、親は子供たちに給餌しながら、自立出来るよう教育します。

よーーく見ると、3羽の雛が枝に止まっていました。
まだ、♂♀の見分けはできませんが、私の見た感じで一姫二太郎とさせて頂きました。(^^ゞ
f0012718_1713834.jpg

親が餌を咥えてやって来ました!
お父ちゃんは子供たちの所に行かず、
見せびらかして、餌をグルグル回しています♪
長男は待ってましたとばかりに飛んで来ました。
f0012718_17241517.jpg

しかし、父ちゃんは長男と目も合わさず、知らん顔!
いつも順番に食べさせてくれていたのに・・・
f0012718_17232697.jpg

「とうちゃん!腹減った~、ちょうだい!」 by 長男
「息子よ、これをやるわけにはいかない!お前はもう十分大きくなった!」 by 父ちゃん
「えっ!そうなの?・・・・」 by 長男
f0012718_17432024.jpg

「息子よ!よく聞け。これが最後の給餌だ!
これを食べ終えたら、
教えた通り、ここを離れて自立するんだ、いいな!」 by 父ちゃん
「・・・・・・ハイ!父ちゃん」 by 長男
f0012718_18393479.jpg

「ありがとう! とうちゃん!」 by 長男 
「しっかり、生きるんだぞ!」 by 父ちゃん
f0012718_18302526.jpg

こう言って、父ちゃんはまた餌を求めて飛び去りました。

長男は、暫く、その池の周りにいましたが、

とうとう、何処かに飛び立って行きました!

少し離れた樹の枝から、その姿をしっかり見届けた父親の後ろ姿が少し寂しそうでした。
f0012718_17581930.jpg

弟や妹達もうまく巣立ち出来たかしら・・・
今度、池に行ったら誰もいなくなっているのかな?
そういえば、池に大きな長ーい蛇を見かけました。

みんな無事でいてくださいね~~~(^_^)/~








[PR]
by bella8 | 2013-06-26 18:16 |


Top
オオルリの囀りは美しかった!♪
昨日はGWの中休み、予報に反して晴れ渡り、大洗濯を済ませた後、母を美容院に連れて行きました。
私も、来週末同窓会があるので、カットをお願いしようかと思ったのですが・・・予定変更!
久々にカワセミのお嬢、ハナコにどうしても会いたくなっていつものフィールドに向かいました。

案の定、ハナコはどこか別の所で子育てに励んでいるようで、
4月中半のさよなら公演を最後にプッツリ姿を消したようです。

その代わりといっちゃぁナンデスが、ウグイス、コマドリと並び、
日本三鳴鳥のひとつオオルリに会えました!!!

ただ、高い木の上にいたので空抜けの写真になってしまいましたが、初めての出会いを記念して載せちゃいます♪
f0012718_922664.jpg

おまけに他の鳥と掛け合い漫才ではありませんが、合唱を延々と聞かせてくれてました。

オオルリの鳴き声を聞かせてくれるサイトはここをクリック。

f0012718_9274035.jpg

フィールドは若葉に包まれ、グリーンシャワーを存分に浴びることができました。
ヤマフジがあちらこちらでアクセントカラーの様に咲いていました♪

f0012718_9474340.jpg

あれれ!?気の早いイロハモミジが紅葉を初めていました。
そういえば、このところ温度の変化は激しいから、植物も戸惑っているのでしょう。
f0012718_9484753.jpg

花かと思わせる鮮やかな赤い葉が太陽にキラキラ輝いていました。
アカメガシワ
f0012718_9503646.jpg

[PR]
by bella8 | 2013-05-02 09:52 |


Top
ヤマガラのヤマちゃんは誰かに似てる!
今は野鳥たちの繁殖期なので鳴き声はしても、なかなか姿は見られない場合が多いのですが、
木の茂みから大声で鳴いているヤマガラヤマちゃんを見ることが出来ました♪

f0012718_0284536.jpg

誰かを探しているのでしょうか・・・?
f0012718_034396.jpg

辺りに響き渡るような大声で、思いっきり鳴いています!
f0012718_038885.jpg

警戒しているのかなぁ~
f0012718_924639.jpg

上の方もチェックして・・・
f0012718_045184.jpg

どうも誰かを守っている様子です。

ところで、ヤマちゃん

ビミョウに「富士額(ふじびたい)」? by ベラ

「・・・・?」 by ヤマちゃん

しかし・・・どこかで見たような顔・・・・(・・?)
f0012718_0481224.jpg


わかった!!! d( ̄ー ̄)

おたふく!♪

するとヤマちゃん、益々おたふく顔で、

「ちょっと、そこのオバサーーン!
 ウルサイなぁ~!
あっちへ行け~~!」


と怒鳴られてしまいました。
f0012718_054582.jpg

すると奥の茂みからゴゾゴゾ出てきたのは奥さんでしょうか?

「あんたの声がうるさいんだよ!」と静かにたしなめられ、

しょげるヤマちゃんでした~~(^-^ )

f0012718_110306.jpg


お邪魔しました~(^人^)

[PR]
by bella8 | 2013-04-20 01:57 |


Top
カワセミって、やっぱり魅力的な鳥ですね♪
二日前の昼下がり、

出かけたついでに、

ずっと気になっていたカワセミのお嬢
(勝手にハナコちゃんって呼んでいるんですが)

ここのところ全然見かけなくなったので、

何か変わったことはないかと思い

いつもやって来る池に行ってみました

すると何だかいつもとは雰囲気が違って

大勢のカメラマンが隣接するもう一つの小さな池に向かって

カシャカシャ撮っていました!

どうも、ハナコの彼氏が来ているらしい

私も慌てて撮りました!

f0012718_16325964.jpg


水も滴る、いい男じゃありませんか!!!

予てから、ハナコちゃん憧れの君でしたから、

いつまでも給餌してくれない彼氏に向かって、

自分の方から魚を口に咥え、給餌をねだったりするものだから、

彼から「みっともない!よせ!!」みたいな顔をされていました・・・(ヘ;_ _)ヘ 

無理かな~と思っていたのですが・・・

ちゃんと恋は実っていたようで、安心しました!♥♥

ハナコはすぐ隣の池に来ている彼に飛びつきたい気持ちを抑えて

じっと、いつもの池の木陰で彼を待っていました♪053.gif

f0012718_16402028.jpg

すると突然

イケメン彼氏は

木から池にまっ逆さまに飛び込んだと思ったら

魚を咥え、ハナコの池に向かった!!!

後方に見える葉っぱ一枚にも満たないチビですが

この堂々たるドヤ顔!!

f0012718_16504093.jpg

歌舞伎でいえば、大向うから声が掛かります!
(実際にはカシャ、カシャというシャッター音ですが・・・)

よっ!待ってました!翡翠屋~~!!!

彼はゆっくり大見得をきってから、

咥えた魚を石の上に叩きつけました!!!

カワセミはこうしてチビのくせに、

美しい姿で、大いに見得を張り、歌舞いてくれるから

ハナコはもとより、ファンの心を鷲掴みにしてしまうのでしょうね♪

f0012718_16572274.jpg


そして、ウロコが引っ掛からないよう、頭を前にして咥え、

枝に上がると・・・

f0012718_1703856.jpg

待っていました!とばかり

ハナコがやって来ました016.gif
嘴の下が赤いのがハナちゃんです

葉っぱの陰になってなってしまいましたが

ちゃんと夫婦のしるし、給餌をして貰っていましたよ♪
f0012718_176615.jpg

しかし、どこか淋し気な顔つきのハナコ・・・

恐らく、彼から「待っててネ!」とか言われたのでしょう

静かに夕闇が迫る中

彼は、スッとまた何処かに飛んでいってしまいました

f0012718_1783273.jpg

元居た場所に戻ってジッと彼の帰りを待つハナコ・・・

f0012718_7424310.jpg


そこで、私は時間切れとなり家路につきましが

最後まで居残っていたカメラマンは再度の給餌と

その後・・・・

二人の熱いラブシーンをカメラに納めらたそうです053.gif

今日、歯医者の帰りに寄ってみたら・・・

もうラブラブカップルの姿はありませんでした。

昨日も、今日も見られなくなったそうです(×_×;)

恐らく、どこか餌も獲りやすく、卵を蛇に狙われない

安全な場所で抱卵に入ったことでしょう


一日1個の卵を4,5個産むというカワセミ、

5月の中半には子育てシーンが見られるかもしれないですね~

楽しみですぅ~~~o(*^ー ^*)o♪
[PR]
by bella8 | 2013-04-17 17:53 |


Top
シメって意外に可愛いね♪
2,3日前ですが、ちょっと気になっていた
いかついオッサン顔のシメに出会えました!!

風の強い日でしたが、
眼光鋭く風に向かって羽毛をたなびかせ
何か思いに耽る姿は
今の若者言葉で言う
カッケー!!!

f0012718_823492.jpg

3月中頃、別の場所で見かけた時の嘴は肌色でしたが
夏用の鉛色にかわっていました!
f0012718_8552050.jpg

「変わっているのはまだ半分ですけど・・・」 byシメ
「あら、ほんとだ、まだ進行形でしたね♪ (^^)」 by ベラ
f0012718_9281168.jpg

「なんだか物思いに耽っておられましたけど・・・何かお悩みでも?」 by ベラ
f0012718_9555212.jpg

「いやぁ~~見てたの?
アハハ・・・悩みなんかあるわけないっしょ!」by シメ
f0012718_959851.jpg

厳つい顔のわりには
ヒョウキンなお方のようで・・・
かわいい~~♪

因みに

シメのオスとメスの見分け方

目先と嘴の基部と喉が黒いのがオス
メスは全体的に色も淡く優しい感じ
でも、性格のキツイのはメスだとか・・・

強面のオジサン顔のシメだけど
本当は優しいんだね!(^^)

下の写真はまだ寒い3月に別の所で以前撮った写真です。
暗かったりしてボケていますが
上がメスで下がオスです

嘴は冬仕様の肌色で、先っぽだけが鉛色
確かにメスには目の隈取が見られません

今回出会えたシメは隈取があるのと喉が黒いのでオスと判明致しました


f0012718_10123195.jpg

[PR]
by bella8 | 2013-04-12 10:21 |


Top
春を謳歌するlovelyな生き物たち
ここ二日程、強い雨と風で桜は大分散ってしまいましたが、
これからが春本番!
鳥も昆虫も与えられた命を謳歌する♪

ベニシジミ(紅小灰蝶)

1.5cm程の小さな蝶なのにとってもお洒落♪
翅を閉じている時は灰色なのに
広げると、この通りドキッとする程美しい!
オレンジ色に黒いドットが散りばめられ、
黒い縁取りでキリッとしまったデザイン、素敵です!

蜜をご馳走している ウマノアシガタ(馬の足形)までが美しく見える♪

f0012718_8134919.jpg


ムラサキハナナモンキチョウ(紋黄蝶)もお似合いです。

f0012718_8402258.jpg


モンシロチョウに似たスジグロシロチョウ(筋黒白蝶)はまだ羽化したばかりなのでしょうか・・・

まだ上手に飛べないようで・・・ガンバレ!

f0012718_8492731.jpg

ダイサギも真剣な眼差しで獲物を狙い・・・

ゲット!

f0012718_914241.jpg

コサギ、チュウサギ、ダイサギ、

サギの種類を見分けるのは難しい・・・

目の下の切れ込み模様があるのがダイサギとか。

ゲットしたごちそうはタニシでしょうか?

f0012718_905746.jpg


一人ぼっちで何を思うかマガモ君

恋の季節、春ですからねぇ~

いろいろ悩みもあるんでしょうね (^-^)

f0012718_9261650.jpg


こちらはカラスの父さん!

巣作りにの材料を口にくわえて
空を勢い良く飛んで行きました!

f0012718_927468.jpg

私たちも負けずに、春を謳歌しましょうね♪\(^O^)/ ♪

[PR]
by bella8 | 2013-04-04 09:31 |


Top
満開の桜と黄色い嘴のヒヨドリ
昨日の日曜日、こちらも桜が満開になりました!
昨日はランチ当番で早朝から教会のキッチンで準備、
礼拝、聖歌隊の練習、午後は運営委員会と続き、
帰宅したのは3時半頃でした。

まるで、小学生がランドセルを玄関に放り出して、遊びに行くように、
カメラ片手に、近所の桜見物に飛び出しました!!

日頃、あまり可愛いとも思っていないヒヨドリもクチバシに黄色い花粉をつけて、なんとも愛らしい~
きっとヒヨドリも満開の桜を見て「綺麗だなぁ~」って思っているのでしょうね♪

f0012718_1003992.jpg

犬の散歩の人も「綺麗だな~」って!
f0012718_10573.jpg

写メを送る人
下校途中の女子学生
みんな何か嬉しそう♪
f0012718_107716.jpg

背景の黄色は菜の花です
f0012718_1095860.jpg

畑に咲く黄色い菜の花も美しい
f0012718_10185897.jpg

ここにもクチバシの黄色いヒヨドリさんが♪
f0012718_10204815.jpg

これは枝垂れ桜ではありません
土手に咲く桜を下から見上げてみました
f0012718_1024179.jpg

明日は雨の予報
短い命の桜の花・・・
黄色いクチバシのヒヨドリさんと共に十分楽しませて頂きました♪
f0012718_10283730.jpg

来年もまた
元気よく咲かせて
近所に住む人々を喜ばせて下さね♪

f0012718_1033187.jpg

[PR]
by bella8 | 2013-03-25 10:40 |


Top
ヒヤヒヤドキドキの午後(カワセミ・ミソサザイ)
昨日はお天気も上々で、午後少し時間が出来たので、
カメラを持って野鳥に会いに出かけてきました。
コブシの花が青空に映えて素晴らしかった!

コブシは例年、染井吉野の桜より先に咲いていた記憶がありますが・・・

別名「田打ち桜」

昔は、コブシが咲くと 田植えを始めたことからこの名がついたという。
f0012718_237812.jpg

近寄ってみると、純白の花びらに花芯が薄いピンク、
何とも可憐な花がリズミカルに伸びた枝先に咲いているではありませんか!♪
f0012718_2374961.jpg

殺風景だったフィールドがいっぺんに華やかになりました!
f0012718_2335349.jpg

ところで野鳥には会えるのでしょうか・・・
鳴き声は聞こえるのですが・・・

そこでヒョッコリお出ましたのが、

ジャーン!

ミソサザイでした!

慌ててカメラを向けて撮ったのですが・・・

な~~んとなく浮かない表情でしたよ。

f0012718_23405473.jpg

「何かお悩みでも・・・??」 by ベラ
「いえ、べつに・・・」 by ミソ
f0012718_2342811.jpg

そそくさと、その場を立ち去って行きました。
いよいよ、お別れの時が近づいたのでしょうか?
また、逢いたいなぁ~~
f0012718_2343586.jpg

カワセミのお嬢にも逢えました!!\(^▽^@)/
相変わらず、コケティッシュな瞳でカメラマンを虜にしています。
f0012718_23514611.jpg

結構美人さんだと思うのですが、まだ給餌してくれるダーリンはいないようで・・・
f0012718_23534556.jpg

自分で餌になる魚を狙っておられました・・・
f0012718_2358318.jpg

「この角度から見ると、白いヒゲが生えてるみたいね!」 by ベラ
f0012718_03222.jpg

「レディに向かって、なんてことを!大きなお世話よ!」 by お嬢
f0012718_055042.jpg

カワセミのにも逢えました!
相変わらず、ズラリと並ぶカメラマンの熱い視線を一身に浴びていますが、動く気配はなし!
f0012718_010548.jpg

突然、飛び出すと、デッカイ大砲のようなレンズを装備したカメラのシャッター音がカシャカシャ・・・・・・
私の情けない300mmのカメラで手持ち撮影ではせいぜいこの程度!(×_×;)
ピンぼけで背景の紫花菜がボケてくれないヽ(`Д´)ノ
f0012718_0162619.jpg

高価なレンズに三脚は重いし、第一買えないし、カワセミは止まりもので我慢するしかないかも・・・

「高価なレンズなんて使いこなせないよ!10年早い!」 by カワセミ♂

「・・・・・・・・・・・・・・・・・10年後?ますます無理じゃん!(●`ε´●)」 by ベラ

f0012718_0201454.jpg

そんなことツラツラ考えながら車の所に戻ったら、大変!
背中に背負っていたはずのリュックがなーーい!
ガビーーン!
そうだ!ベンチの所で持参したお茶を飲んだ時に背中から外して、そのまま置きっぱなし!
急いで、今登ってきた道を駆け下りて、
走った、走った、夢中で走ったら汗が出て来ました!、ヽ`(~д~*)、ヽ`

あったーー!\(^O^)/

母を整形外科に連れて行く時間が迫る!また、急いで車に戻り、
運転し始め、間もなくしたら渋滞に遭遇!

仕方がない、究極の近道を選択して帰ろうとしたら、
な、なんと工事中で迂回を強いられた!

全然知らない道に出てしまい途方に暮れましたが、
なーんとか鈍い勘を頼りに、
神様に祈りつつ
車一台がやっと通れる急な坂道を慎重に運転し、
母を整形外科に連れて行くことが出来ました!(^_^;)

そんなこんなで、思い出に残るヒヤヒヤドキドキの午後でした!

[PR]
by bella8 | 2013-03-24 00:50 |


Top