<   2007年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧


Top
プランターの野菜
70円で売ってた苗をプランターに植えておいたら次々かわいい実が生ります。

ミニトマト
この素晴らしい赤がいいですね~♪ (^-^ )

f0012718_837759.jpg


青唐辛子
お友達にこの青唐辛子を使った、美味しいレシピを教えて貰ったのに、
なかなかスーパーで見かけないので70円の苗で育てています。(^-^ )

f0012718_84421.jpg


ズッキーニ
これはオリーブオイルで炒めて、塩コショウだけでも美味しいですが、
トマトソースと合うので植えておくと重宝します。
かなりデッカくなりそうなのでグリーンカーテンになるかも・・・

f0012718_8503126.jpg

昔はやっていましたが、忙しいので畑まで手が回らなくても、
チョコチョコと必要な野菜、大葉、パセリ、バジル etc.を
プランターに植えておくと便利です。
それに実の生るものって楽しいですね。
何だか豊かな気持ちになれます。

母は、手術の翌日から軽いリハビリ運動をj始めています。

みなさん、お祈り本当にありがとうございます。
[PR]
by bella8 | 2007-06-29 08:58 | 我が家の花


Top
脊柱管狭窄症の手術
無事、手術は成功しました

皆様のお祈りと暖かい応援に支えられ
85歳の母は大きな手術を乗り越えることが出来ました。
本当にありがとうございました!m(_ _)m

手術前日の母

下の写真はすべての検査をクリアし、
一番辛いミエログラフィーを終え、ホッとしているところです。

ミエログラフィー (マーク入れ)

手術前に腰椎に注射針を刺入し、レントゲンを撮影します。これにより、注射針の刺入さ
れている背骨が何番目の腰椎にあたるか位置を決めます。
(母の場合一度に二箇所手術するのでかなりの数の注射針が刺入されました。)
これが辛くて手術をgive upする人、吐く人もいるとか・・・
母は終わった時、先生や看護婦さんたちから、
「よく頑張りましたね!」と褒められたそうです。

この後、手術に当ってくださるもう一人のドクター、Y先生が病室に来て下さり、
母の左薬指に食い込んで長年抜きたくても抜けなかったダイヤの指輪を、
少しずつ、少しずつ上手に抜いてくださいました。(母は晴々として大喜び♪)
手術に指輪や入れ歯は厳禁ですからね!

f0012718_3514577.jpg

話は前後しますが、私はこの日、池袋に行く日だったので、すぐ下の妹が母の病院に
花小金井の自宅から前日に続き駆けつけてくれていました。

私はいつものように、チョイと大手町で寄り道、こぶちゃんに会いに行きました。
しかーーし、時既に遅し、一家はお散歩に出かけて巣はもぬけの殻でした。

いつもならお教室が終わるや否や駆けつけるのが、雨が降っていたので、
午後からもサポートなさる方たちと楽しくランチをご一緒してから出たのです。

f0012718_450082.jpg

雨もすっかり上がったので、帰りにこぶちゃん一家に逢えることを期待しつつ、
東御苑の中をブラリと一回りすることにしました。

人影も少なく、しっとりとした美しい風景を楽しむことが出来ました。

f0012718_565010.jpg

リョウブ(令法)  リョウブ科 

ファインダーを覗いていると突然、アオスジアゲハが飛び込んできました♪
f0012718_54758.jpg

雨に濡れた紫陽花はその美しさを更に輝かせます。
f0012718_511328.jpg

私はこれからも紫陽花を見れば母の手術を思い出すことでしょう。
この後、病院に駆けつけます。夕方、担当医の先生との面談が控えています。

f0012718_516253.jpg

面談では、30枚ほどのレントゲン写真を見ながら、
母と一緒に手術に関する細かい説明を受け、
万が一の時、輸血の承諾書にサインをしました。

後は、すべて神様により頼むしかありません。


翌日手術室に向かう母

f0012718_6124133.jpg

『あなたの信仰があなたを救ったのです
       安心して行きなさい
           すっかりなおって
               達者でいなさい 』
 (マルコの福音書5章34)

母はこの聖書の言葉を諳んじ、主の祈りをし、丁度駆けつけてくださった、
牧師夫人と親友のS子さんに明るく「バイバイ!」と手を振って行きました。

一番下の妹と私は手術室の前で、牧師夫人とS子さんは病室で、
4時間余り待ったでしょうか・・・麻酔からやっと冷めかけた母が出てきました!

レントゲン撮影を終えた母が病室に戻ってくると、間もなく執刀に当ってくださった
N先生とY先生が来られレントゲン写真を見ながら手術の説明をしてくださいました。

N先生いわく、母の骨は非常に堅く50代位の人のようだったとか♪(^-^ )
この手術で歩行を困難にしていた「痺れ」はなくなるでしょう、とのこと。

これから暫らくリハビリが続きますが、それもきっと頑張ってくれるでしょう!

皆様、本当にお祈りと、暖かい励ましのお言葉ありがとうございました。
母はどれだけ力づけられたかわかりません!
母に代わって心からお礼申し上げます。 ありがとうございます。

※ 各画像クリックすると大きくなります。

More
[PR]
by bella8 | 2007-06-28 06:53 | ちょっといい話


Top
菖蒲園が無くなった!
どんよりとした梅雨空が続きます・・・
最近散歩で気づいたことですが、土手脇の畑にやたらと花菖蒲が目に付きます。
あっちにもこっちにも数株ずつ植えられています。
f0012718_5503693.jpg

原因はこれです。昨年まで楽しませてくれた近所の
遊水地を利用した菖蒲園ここをクリックがこんなことに!(@_@)

f0012718_5563567.jpg

でも来年からは散らばって行った花菖蒲がどんどん増えて、
道行く人の目を楽しませてくれることでしょう。
(土地の持ち主さんの財産分与の結果かしら・・・)

我が家のバジルもどんどん伸びるのでせっせと収穫しては
バジルペーストを作っています。
一回に使う分だけ小分けして冷凍しておくと便利です。
f0012718_66198.jpg

作り方はここをクリック

オレガノ・ヘレンハウゼンのお花の上で蜂君が美味しそうにお食事中!
なーんか、かぁーいーね♪♪(^-^ )♪♪
f0012718_6163468.jpg

今日はこれから、池袋。 お天気は雨になるのかな?

母はいよいよ明日の手術を前に今日の昼食は抜き!
半日、お茶もお水も飲めないそうです。(点滴するから大丈夫とか)

私は、午後6時に担当医の先生と面会するよう言われています。

さぁ~~いよいよ明日だわ~~!お祈りしよう!
[PR]
by bella8 | 2007-06-26 07:33 | 日々の出来事


Top
梅雨空に生き生きと♪
キキョウ (桔梗)  キキョウ科 

今にも雨が降り出しそうな空模様・・・
桔梗や紫陽花はギラギラ太陽の下より、
梅雨空の方が生き生きと輝いて見えるから不思議です。

f0012718_615126.jpg

おやおや!(⌒▽⌒;)  
シャッターの音にビックリしたのでしょうか・・・
チビちゃんの蕾がお顔を覗かせましたよ♪
「おはよう!」 \(^▽^)/
f0012718_6163016.jpg

ハルシャギク  キク科

いつでしたか、外から帰ってくると玄関先に、ポツンとこの苗が置いてありました。
この花が好きだと言っていた私の言葉を覚えていてくださって、
株分けなさった際、わざわざ届けてくださったのです。なんてお優しいんでしょう!
押し花にしても色が変わりにくいので重宝します。

因みにハルシャとはペルシャのことですが、原産地は北アメリカだそうです。
f0012718_64844.jpg

母は今朝の6時から水曜日の朝6時までの尿を壷にストックして、
腎臓の働きを検査するのだそうです。上手に出来るかしら・・・
いよいよ検査も最終章に入ります。  頑張れ賀江ちゃん!  ヾ(^^ゞ))
[PR]
by bella8 | 2007-06-25 07:18 | 我が家の花


Top
やっと雨が降りました!
今朝の散歩は時たま雨粒がポツンと落ちてきたりするので、
いつものコースを駆け足交じりでワンちゃんと回ってきました。

グーズベリー ユキノシタ科  別名: スグリ
こういう木の実を見ると、ついメルヘンチックな気持ちになります。美味しそう!
f0012718_22555276.jpg

メルヘンチックといえば、大好きな花、ツユクサ!♪
天使が翅を休めて葉っぱに腰掛けているように見えるのです。
ツユクサ(露草)  ツユクサ科
f0012718_2374180.jpg

ところで、ハサミにも眼鏡にも見えるようなしべですが、何の花でしょう?
答えは↓下。
f0012718_23392465.jpg

チコリ キク科 別名:キクニガナ(菊苦菜)
こんなにお洒落でチャーミングなお花なのに、ツユクサ同様
朝咲いて昼過ぎには萎んでしまいます・・・・(・_・、)
f0012718_23514684.jpg

紫陽花が連なってトンネルのよう!\(^▽^)/
f0012718_23571755.jpg

あらっ!?また、ポツンと雨粒が・・・急がなくっちゃ!
それに、母は今日から入院だし・・・ちゃんと準備は出来ているのかしら?
f0012718_00956.jpg

その後、迎えに行って見ると、母は小さなボストンバックと肩掛けバッグに
荷物を纏め、準備万端整えていました。(5時間かかったとか・・・ホンマかいな)

母いわく、「旅行の準備をするのとちょっと違うなぁと思ったのは、
洗面器やスリッパ、バスタオルが入ることね!」ですって!(笑)
f0012718_014587.jpg

でも、明日は外泊許可が出ているので一度帰宅します。
本格的入院は日曜日の夜からです。ヾ(゚∀゚ゞ)ガンバって!

大好きなウィンブルドンテニスが見れなくてちょっと残念そうですが、
どこに居ても明るくしてくれているのが救いです♪
[PR]
by bella8 | 2007-06-23 00:29 | お散歩コースの花


Top
皇居「二の丸公園の花」 6月編
昨日、皇居東御苑のつづきです。

こぶちゃんたちがお散歩に行ってしまったので、
とても暑かったのですが、二の丸公園の中を散策してみました。

                         1.
f0012718_15515910.jpg


本来、月の第三火曜日は午後2時から母の所で「家庭集会」があります、
家庭集会とは、教会には行きにくい方、近所の方、お友達、牧師夫人をお招きして聖書をテキストにお話を伺い、共に賛美歌を歌い、その後お茶とお菓子で楽しいお喋りの時間を持ちます。その日は二人の妹やお嫁さんたちももやって来て手伝ってくれます。

                         2.
f0012718_15572423.jpg


f0012718_17102584.jpg

今月は腰部脊柱管狭窄症( ようぶせきちゅうかんきょうさくしょう)の手術を
受けるため今週末から入院する母の体調を考慮してお休みとなりました。

                         3.
f0012718_1623418.jpg


しかし、優しい妹たちは入院を前に緊張の日々を送る母を慰めるために、
やってくると聞いていましたから、私も早々に家路につくことにしました。

                         4.
f0012718_16272771.jpg


母の所に行って見ると。妹たちが楽しそうに働いています。
すぐ下の妹は物置や冷蔵庫の整理をやってスッキリさせています。
下の妹はキッチン周りと夕食の準備を始めています。

                         5.
f0012718_16342565.jpg

私は暫らくのんびり、マッタリしていたのですが、
ベランダの花の手入れから始めたら、窓と網戸の汚れに気づき、
それをピカピカにするところから、レースのカーテンまで洗ってしまいました。
V(^-^) ヤッタ♪

                         6.
f0012718_1641737.jpg

妹たちに準備して貰った美味しい夕食を共にし、
母の手術のために祈り、感謝し、ホッコリとした気分で散会しました。

誰かのために働けるって本当に幸せなことなのですね♪ (^-^ )

二の丸公園の花
1.オカトラノオ (丘虎尾)  サクラソウ科
2.ヤブデマリ (藪手毬)  スイカズラ科
3.ハンゲショウ (半夏生)  ドクダミ科
4.ハナショウブ (花菖蒲)  アヤメ科
5.ノカンゾウ (野萓草)  ユリ科
6..オカトラノオ (丘虎尾)  サクラソウ科
[PR]
by bella8 | 2007-06-20 16:52


Top
皇居、コブハクチョウの親子
昨日は蒸し暑い一日でした。
池袋の帰り、大手町のこぶちゃん親子に会って来ました。

相変わらずの人気者で、大手門入り口付近には人だかりが出来ています。

丁度こぶちゃん親子が散歩に出かけるところでした。

両親の愛情をいっぱいに受け、こぶちゃんはスクスク育っています。


f0012718_173913.jpg


卵から孵ってかれこれ一ヶ月になります。
翅も大分白くなりました。
こうして見ると、親子ソックリですね~♪(^-^ )
f0012718_134058.jpg

近くにはこんな怖い顔をした外来種の亀が泳いでいます。
f0012718_1314899.jpg

のんびりお散歩しているように見えますが、
常にパパとママのの視線の先にはこぶちゃん!
しっかり外敵から守り、愛情豊かに教育しているように見えます。
f0012718_1345793.jpg


続きがあります。↓をクリック

今日のランチは欧米か☆(*_*)★\(^ ^ )ポカン! 
[PR]
by bella8 | 2007-06-20 05:18 | 皇居のコブハクチョウ


Top
紫の花
今日も散歩コースのお花です。
紫系のお花で纏めてみました。

ムラサキゴテン (紫御殿) ツユクサ科  別名:Purple heart(紫のY

葉っぱも紫、花も紫、だからついた名前でしょう、一度聞いたら忘れられない。
でも Purple heart、「紫のハート」も可愛いですね。

f0012718_523356.jpg


ヘーベ  ゴマノハグサ科

「おたく、何ヘーベ?」 で覚えちゃいました。(^~^;)ゞ
白花もあるようです。

f0012718_541862.jpg


ジャガイモ (左) ナス(右)の花、共にナス科

f0012718_547916.jpgf0012718_5481789.jpg


ストケシア  キク科

別名:瑠璃菊  

f0012718_5571133.jpg

アヤメ (文目)  アヤメ科 

f0012718_5593168.jpg

[PR]
by bella8 | 2007-06-17 06:06 | お散歩コースの花


Top
ザクロの花、ユリ科の花
梅雨の中休みとのことですが、朝から太陽が照りつけています。
幸い、北からの風が結構強く、ヒンヤリと涼しいので、
朝5時半からの散歩は高原を歩いている爽快感がありました。

ザクロ (柘榴)  ザクロ科

ザクロの花が綺麗に咲いていました。

ザクロの種子にに含まれている女性ホルモン、エストロンですが、
ごく微量なもので、種子の中はとても苦いそうですね。

残念ながらザクロジュースにエストロンは含まれてはいないとか・・・
国民生活センターが発表した、「ザクロジュースに騙されないで!」

f0012718_1041793.jpg


ヘメロカリス ユリ科

ユリ科のお花も今がシーズンです。

日本や中国原産のユウスゲやカンゾウがヨーロッパなどに導入されて品種改良されてできた園芸品種を俗にヘメロカリスと呼びます。花つきが良く、色も豊富です。

f0012718_1125881.jpg

も童話チックでかわいいよ♪  シベまでいのね♪

そういえば、若い頃、恥ずかしかったりすると耳まで赤くなっていました。
いつ頃からかしら、顔を赤らめることが無くなったのは・・・(×_×;)

f0012718_719141.jpg

これが、ノカンゾウ (野萓草)  ユリ科 (6月12日皇居、二の丸雑木林で撮影)
f0012718_1171350.jpg

私はどちらかと言うと、ヘメロカリスより原種のノカンゾウに惹かれます。
f0012718_11101926.jpg

ギボウシ(擬宝珠) ユリ科
一日花なので、昼過ぎには疲れた感じになりますが、
今朝はこの通り元気いっぱいに咲いていました。
ギボウシの名前の由来は蕾が擬宝珠に似ているからだそうです。
f0012718_11313624.jpg

最後に好きな白百合・・・

テッポウユリ (鉄砲百合)  ユリ科 

多くの百合は花の根本近くから花弁が分かれているのですが、
鉄砲百合は筒状になっていて先の方が分かれています。

f0012718_1144633.jpg


讃美歌496番、「うるわしの白百合」は好きな賛美歌の一つです。
[PR]
by bella8 | 2007-06-16 11:57 | お散歩コースの花


Top
クラシックCDコンサート
クラシックCDコンサート

f0012718_10224260.gif

日時:6月17日) 13:00~14:30

クラシック音楽会で貴重な働きを続けてこられた薮田益資氏が、
長い間蓄えてきた豊富な知識と経験の中から選ばれた名曲を、
クラシックの巨匠たち」と題して分り易く解説しつつ聞かせて下さいます。
小澤征爾、ストラヴィンスキーといったクラシックの巨匠たちとの懐かしいエピソードも聞かせてくださるようです。期待を持ってお集まりください。

入場は無料、教会にいらしたことのない方も大歓迎です!♪



曲目

1、バッハ:前奏曲とフーガ イ短調BWV543より
  演奏:椎名雄一郎

2、バッハ シャコンヌ(無伴奏ヴァイオリン・パルティーク第3番から)
  演奏:和波孝雄(ヴァイオリン)

3、ストラヴィンスキー:「火の鳥」(フィナーレ)
  演奏:小澤征爾(指揮) ボストン交響楽団

4、ベートーヴェン 交響曲7番 第4楽章
  演奏:岩城宏之(指揮) NHK交響楽団

5、サン=サーンス:白鳥 (動物の謝肉祭から)
  演奏:モーリス・ジャンドロン(チェロ) ジャン・フランセ(ピアノ)

6、ドビッシー:沈める寺(前奏曲から)
  演奏:サンソン・フランソワ(ピアノ)

7、グラナドス:歌劇ゴエスカスより 「間奏曲」
  演奏:ガスパール・カサド(チェロ) 原智恵子(ピアノ)

8、ラフマニノフ:クライスラー愛の哀しみ
  演奏:園田高弘(ピアノ)

9、ショパン: 練習曲 作品105「黒鍵」
  演奏:ウラジミール・ホロヴィッツ

10、モーツアルト:ヴァイオリン・ソナタ K304 第1楽章
  演奏:シェリング(ヴァイオリン) ヘブラー(ピアノ)

11、シューベルト:希望
  演奏:エメー・アメリンク(ソプラノ)ダルトン・ボールドウィン(ピアノ)

12、バッハ:教会カンタータBMV82「わらは満ち足れり」
  演奏:ヘルマン・ブライ(バリトン)

13、バッハ:ゴールドベルク変奏曲「アリア」
  演奏:ヘルムート・ヴァルハ

選曲と解説・薮田益資氏 日本音楽プロデューサー協会幹事

日本のクラシック音楽界でプロデューサーとして大変素晴らしい働きをされてこられた方です。現在はクラシック音楽の情報をインターネット上で発信しておられます。
興味のある方はここをクリック



                  中山キリスト教会

            〒273-0034 船橋市二子町604-1  
              電話  047-335-4644





ところで、関東も遅ればせながら入梅したというのに、
今日は朝から綺麗な青空が広がっています。
関東の水瓶、利根川上水は干上がってきているというのに・・・
冬の雪不足も原因しているそうですが、水不足が心配ですね。

ノリウツギ (糊空木)  ユキノシタ科

樹皮から,和紙をすくときの糊を取るのだそうです。

f0012718_1021567.jpg

[PR]
by bella8 | 2007-06-15 08:22 | ちょっといい話


Top