<   2008年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧


Top
クリスマスローズ(2)
日本橋三越屋上、チェルシーガーデンのクリスマスローズ展のつづきです。

ヘレボルス(Helleborus)はキンポウゲ科のクリスマスローズ属に分類される植物の総称。
「クリスマスローズ」という呼称はクリスマスのころに開花する「ヘレボルス・ニゲル」だけを指した呼称であるが、日本の園芸市場では「レンテン・ローズ」と呼ばれる「ヘレボルス・オリエンタリス」なども「クリスマス・ローズ」の名前で出回る。
                  
f0012718_20584054.jpg

クリスマスローズとして出回っているものにはレンテン・ローズがかなり多いです。
開花はクリスマスローズより遅咲きですが、性質が強健です。花は径6cmほどで、3~4花、やや下向きに咲き、基本色は褐色を帯びたクリーム色。レント(イースターまでの40日間の受難節)のころに咲くのでこの名があります
f0012718_2163314.jpg

花に見える部分は植物学上では「花」ではなく「がく片」という部分である。
そのため「鑑賞期間」が比較的長い。
f0012718_21363749.jpg

寒い冬に咲く白花が可憐です。日本ではレンテンローズと混同されることが多いのですが、
本来のクリスマスローズは白花で、開花は12月からと早いのです。
f0012718_21235114.jpg

ということです。
要するに、クリスマスローズというと、クリスマスの頃に咲く「ヘレボルス・ニゲル」のことをさしますが、
ヘレボルス(Helleborus)といえば、レンテン・ローズも含めた全体をさすんですね。

これでよーくわかりました。クリスマスの頃に咲かないのに何故クリスマスローズ?と疑問でしたから・・・(^~^;)ゞ

                  参考文献: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

                           園芸植物図鑑
[PR]
by bella8 | 2008-02-28 22:28 | クリスマスローズ | Comments(21)


Top
クリスマスローズ(1)
このところ寒いのと風が強いのとで一眼レフカメラは冬眠状態でしたが、
気になっていたクリスマスローズ展に日本橋三越まで行ってきました。

f0012718_17372676.jpg



デパートの屋上、チェルシーガーデンには昨年同様沢山のクリスマスローズが所狭しと並べられていました。
まだ時々強い風が吹きます!(>_<) 
風の静まるタイミングに合わせてシャッターを切りましたが難しいですね。

私が行ったのは午後3時近かったので、混雑も無くゆっくり写真を撮らせて頂きました。
そのなかの一部をPicturetrailに纏めてみました。
いろいろな色の鳥が飛んでいるバージョンでアップしてみます。
しかし、これって鳥の動きに目が奪われて疲れませんか?(⌒_⌒;

クリスマスローズ展は3月2日までやっています

それにしても、クリスマスローズは「冬の貴婦人」と言われるに相応しいエレガントなお花ですね♪
もっとご覧になりたい方はここをクリックして下さい。(クリックすると音が出ます)

画像がうまく表示されない方は最新のwindows メディアプレーヤーをここからダウンロードしてください。

いつまでも続きますから一番上にあるタイトルバー右端にあるバッテン、閉じるボタンを押して消してくださいね。
f0012718_18191578.jpg



因みに鳥の啼き声はウソです。いや、ウソではなく本当です。ウソは鳥の名前です。
あぁ、ややこしい!かなり煩く鳴いていますが・・・(^~^;)ゞ

f0012718_18225864.jpg
f0012718_195287.jpg


BGMはアメイジンググレイス。
先日、BSの番組でで本田美奈子さんが同じ病院に入院なさっていた岩谷時子さんを励ますためこの歌っているのを聞いてボロボロ泣いてしまいました。彼女の歌声は澄みきった空に向かって歌う天使の声ですね~♪♪
[PR]
by bella8 | 2008-02-27 11:39 | クリスマスローズ | Comments(24)


Top
ユーオーディア賛美の夕べ
今日は教会のお友達と、新宿、初台、東京オペラシティホールでのユーオーディア・コンサートに行ってきました。
f0012718_20413436.jpg

ユーオーディアとは「キリストの香り」を意味し、ユーオーディア管弦楽団・合唱団のメンバーは全員クリスチャンです。
バリバリのプロの音楽家たちですから素晴らしいのは当然ですが、全員が音楽を 通して、キリストの香り、 神の愛の香りを届けたいという願いを込めて演奏しておられます。(私たち教会聖歌隊の指導をして下さっている先生も出演者の一人)

評判が評判を呼び今年も音楽を愛する人たちで超満員でした!
音楽を聞いて感動の涙が溢れたのは何年振りでしょう・・・

f0012718_20345312.jpg

オペラシティ・コンサートホールはとても安らぎます。
壁も床も木製なので、音を優しく包み込んでくれるからでしょうか、音響効果も抜群で、また来年も是非行きたいと願っています。
f0012718_21115854.jpg

コンサート終了後、母たち脚の弱い組は車で帰りましたが、私とお友達は電車で帰りました。
強風で電車が止ったりでダイヤが滅茶苦茶に乱れていましたが、都営新宿線は止らなかったので何とかスムーズに帰宅できました。

随分と荒手の春一番でしたね! (*^~^*)ゝ
春一番の後は寒くなるとか・・・
明日は冬に逆戻りするようですよ。
皆様、お風邪を召しませんように・・・
[PR]
by bella8 | 2008-02-23 21:33 | クリスチャン | Comments(18)


Top
ユキワリソウ
少し春めいてきましたが朝晩はまだ寒いですね。
昼間は何かと出かける用が多く、夜は衛星放送でアカデミー受賞映画などを観ておりましたら、すっかりブログの更新が遅れてしまいました。

おまけに慣れ親しんできたVISTAのCD,DVDの部分が認識しなくなり、あれこれサポート受けながら回復を試みましたが手に負えず、修理に出しました。万一に備えてバックアップを取るのも面倒な作業でした。ε=( ̄。 ̄;)フゥ

それにしても昔の名画に惹かれるのは年取ったせいなのでしょうか・・・
いや、年月を超えても決して色あせない感動を与えるのが名画なんでしょうね。
昨夜のイタリア映画「イル・ポスティーノ 」も美しいナポリを背景に
素晴らしい詩の世界にジーンときたり、思わず笑みがこぼれ、涙したり・・・

女流劇作家リリアン・ヘルマンの回顧録「ジュリア」も何度見てもハラハラ・ドキドキ・・・
人間の生涯は国の政治によって大きく狂わされてしまうものだと、改めて痛感しているところです。
そして、戦争のない世界こそが何よりの幸せだと思いますね

我が家ではユキワリソウが次々と無邪気に可愛く咲いています♪

今日は朝早くから母の確定申告にいってきまーーす!(⌒∇⌒)ノ""

f0012718_20493434.jpg

[PR]
by bella8 | 2008-02-21 22:02 | 日々の出来事 | Comments(14)


Top
皇居のこぶちゃん&東御苑
今日はあまり寒くもなく素晴らしいお天気に恵まれました!
お昼から早稲田大学で第二回アクティブシニアネットフォーラムのイベントに出席することになっていました。

少し早めに家を出て皇居のこぶちゃんに逢ってきました♪
立派に成長しましたね~(ホレボレ)
f0012718_22424723.jpg

こぶちゃん、翼をパタパタして気持ちよさそう!♪
このあたりは、明日東京マラソンのコースになっているので大変な人出になるでしょう。
f0012718_22462738.jpg

それにしても青空が美しい!東御苑を急ぎ足でぐるっと一回りしてきました。
f0012718_23444255.jpg

梅が綺麗に咲いていました♪
f0012718_831670.jpg

f0012718_23553680.jpg

外国人観光客も多く見かけました。
f0012718_0234699.jpg

シナマンサクは満開!
f0012718_01931.jpg

フクジュソウも可愛く肩寄せ合って咲いていました。
f0012718_07555.jpg

アクティブシニアネットフォーラムは実に感動的で、素晴らしかった!

明日は、中野の教会に行くので、今日はもう寝ることにします。
またの機会にご報告できたらと思います。 おやすみなさーーい!
[PR]
by bella8 | 2008-02-16 22:50 | 皇居のコブハクチョウ | Comments(20)


Top
Picturetrailの編集
以前アップしたPicturetrailのスライド「photo book」を「photo peel」に替えて編集しました。
Picturetrailのサイトで編集して「save」をクリックすると、
自動的に自分のサイトのスライドも更新されています。

またこのように新しくアップしたい時はコードをゲットすることもできます。
これはいいですね。気に入らない作品をどんどんカスタマイズできますから。(^-^)

カスタマイズのやり方はここから




1.スイセン
2.素心蝋梅
3.フクシア
4.スノードロップ
5.梅(紅千鳥)
6.梅(道知辺)
7.ボケ
8.梅(白加賀)
9.ウグイスカグラ
10.セツブンソウ
11.蝋梅
12.三椏
13.シナマンサク
14.フキノトウ
[PR]
by bella8 | 2008-02-14 17:37 | パソコン | Comments(26)


Top
ギャラリー 陶夢
今日はとても寒い一日でした。
関東は晴れていましたが、多くの地域では大雪が降っています。
今年は日本中雪が降ったのではないかしら?受験生は大変ですね。

運動のために中山法華経寺の奥の院まで足を延ばし、梅を見に行くつもりで家を出ました。
思ったより風が強く、冷たーい!(×_×)
途中、陶器のお店であれこれ見てるうちに欲しくなって何点か購入しました。

かわり映えのしない料理でも器やお皿で随分変わりますからね。(^-^)
それと陶器でできている可愛い猫ちゃんの置物を妹のお誕生日プレゼントにゲット!
きっと喜んでくれるでしょう!♪

f0012718_052235.jpg

お店の二階が陶芸と藍染のお教室になっているそうです。
日本工芸会正会員でいらっしゃる優しそうな女性の先生です。
月曜日が定休日ですが中山法華経寺や東山魁夷美術館に行かれる機会がありましたら覗いてみてください。
お値段もリーズナブルできっと素敵な陶器に出会えますよ。
織物の作品も売っていました。楽しいお店です。

〒273-0035
船橋市本中山1-10-1
電話 047(336)7860
営業時間 午前10時半~午後6時
[PR]
by bella8 | 2008-02-14 00:03 | 中山法華経寺界隈 | Comments(2)


Top
iGoogleとGmailは優れものかも!
我が家のインターネット接続も遅ればせながら、
Yahooの「ADSL」からNTTの「光」に替えることにしました。

特に遅いとも感じなかったのですが、「光」の値段も安くなったことだし・・・と言っても、
黙っていたら使わなくても遠隔サポート料が毎月請求されてきたりしますから、
よく内訳を吟味して必要のないものは付けないようにしなくてはいけません。

NTTとyahooは提携していないので他のプロバイダーにかわることになります。
NTTはplalaが安いからと薦めていましたが・・・

今まで通りyahooとの契約を続ければYahooメールアドレスをキープすることができますが、
最近また次々迷惑メールが舞い込んでくるので、この際Gmail に移行しようと思います。
googleに登録すれば無料で2GBのメール容量が確保でき、しかも迷惑メールも殆ど入らないという
ついでにgoogleを起動時のホームページにするために、googleを自分流にカスタマイズしました。
これをiGoogleと呼ぶそうです。(ビデオでigoogleの説明をしてくれています)

f0012718_2229284.jpg

ガジェットもたくさんあって迷ってしまいますが、とりあえずこんな感じに出来上がりました。
まだこれからもどんどんカスタマイズして楽しんでいこうと思います。

このスキンはテーマを選択することによっていろいろあります。
私が選んだこのスキンは、時間によって、朝は朝のシーン、夜は夜と自動的に変わります。
また、シーズンによっても変わるそうです。

対応する言語の数も多いので便利ですね。
海外でホテルのパソコンからも使えますね。

おまけに携帯電話からもパソコンに来たメールに返事ができます。

Gmailはチャットもできるし・・・
(windows hotmailも複数人数でチャットができて便利は便利ですがね)
そのうち、メッセンジャーやスカイプのようにテレビ電話も可能になるといいな。

早速、Yahooにあった連絡先をcsvでエクスポートしVISTAのアドレス帳に一旦保存し、
そのファイルをCmailに簡単にインポート出来ました。

これで迷惑メールが完全に撃退できたらハッピーなのですが、どうでしょう・・・

今朝、出かける前にチェックしたらiGoogleにも夜が明けていました。\(^O^)/
春になったらどう変わるのでしょう・・・・楽しみ・・・♪
f0012718_7411012.jpg


因みに、夕方になると・・・なぜか雪だるまは溶けない・・・(^-^)

f0012718_1742931.jpg

[PR]
by bella8 | 2008-02-11 22:49 | ちょっといい話 | Comments(16)


Top
由布院の旅(4) 
この旅は本来なら前回の人力車で予定終了、チェックアウトで大分空港へ!だったのですが・・・
心配していた天気予報が当たり、東京に大雪!!結果的に飛行機が飛ばなくなりました。
幸いなことに亀の井別荘に昨日泊まったのとは別のお部屋が空いたので、そこに泊まることにし、翌日の朝発つことにしました。今度のお部屋は萱葺き屋根でお部屋がいくつもあり、句会でもしたら良さそうないい感じのお部屋でした。

まぁ、それにしてもなかなか予約の取れない亀の井別荘にもう一泊できるなんて幸せなことでしょう!
昼食を亀の井別荘の敷地内にある大きな萱葺き屋根の「湯の岳庵」でお弁当を戴きました。
f0012718_14164563.jpg

f0012718_1352018.jpg

帰りに隣接するお土産ショップ「鍵屋」さんに寄って楽しい買い物をしました。
美味しいものがたくさんありますが、ここの「ゆず胡椒」は絶品!「おはぎ」も甘過ぎず実に美味しかった!♪
f0012718_14533549.jpg


午後はちょっとドライブして陶芸体験に行きました。
由布院の思い出を湯呑、ぐい飲み、花瓶などにして残そうというわけです。
初めての割には何とか形になりましたが、一ヶ月後に出来上がりが送られてくるそうです。

f0012718_163449.jpg

帰りに、由布院のホテル御三家のひとつ、「MURATA(山荘無量塔)」でお茶をしましょうということになりました。
さすが、給料抜きでも働きたいという若者もいる位ですから素敵なお店でしたよ。
山荘MURATAのロールケーキは美味しいから大人気です!
お土産に買って貰ってうちに帰って頂きました。美味しかった!(^-^)

f0012718_1653490.jpg

亀の井別荘に帰ってのんびりお風呂に入ったり、暖炉のある談話室でおしゃべりしたり、楽しい時が流れました。
f0012718_15234782.jpg

その日の夕食は節分とあって、豆まきをしてゆうしょくと相成りました。
柔らかくて美味しい豊後牛のしゃぶしゃぶでした!
さすが、お腹がいっぱいでo( _ _ )o ・・・・家に持って帰りたかった・・・・
f0012718_1732294.jpg

夜、SPコンサートに行ってみました。
手巻き蓄音機で聴く音は優しいですね♪ ノスタルジックな気分に浸りました・・・♪
f0012718_18423095.jpg

f0012718_1844795.gif

翌朝は快晴に恵まれました!飛行機ももほぼ全便飛んでるとのこと。
朝風呂に入ってサッパリしたところで、美味しい朝食!
本当にどれも美味しいんですよね~。家に帰ったらダイエットしなきゃ!

f0012718_18501890.jpg


由布院の楽しい思い出を纏めてみましたが、長々お付き合い頂きましてありがとうございました。
日本に由布院があることが日本の誇りと言っても過言ではありません。

温泉、風景、食べ物・・・なんといっても由布院の人達の優しい心でしょうか・・・
日本人が失いかけている大切なものを再発見した思いです。
また、いつかチャンスがあれば是非行ってみたい素晴らしい所でした。


[PR]
by bella8 | 2008-02-09 20:09 | 由布院 | Comments(18)


Top
由布院への旅(3) 人力車
ところで「由布院」と「湯布院」どちらが正しいのでしょう・・・・・??
wikipediaによると下記の通りです。

この温泉の本来の名称は「由布院温泉」である。「湯布院」という名称は、1955年(昭和30年)の昭和の大合併の折に、旧湯平村と旧由布院町が合併した際に作られた町名である。それ以来、ともすると温泉名も「湯布院温泉」と書かれることが多くなった。

しかし、実際には湯布院町内(現在は由布市湯布院町)には「湯布院温泉」という名の温泉は存在しない(湯布院町内にあるのは、由布院温泉、湯平温泉、塚原温泉という各々別個の温泉である。)。

現在では、知名度の向上に伴い、「由布院」と「湯布院」の使い分けについての理解もある程度進んでいるが、その一方で、平成の市町村合併によって旧湯布院町が「由布市湯布院町」となったために、由布市の中に旧湯布院町があり、旧湯布院町の中に由布院温泉があることになり、状況は一段と複雑になっている



何だか解り難いですね。 最近の女性誌では「ゆふいん」「Yufuin」と書かれているのが多いとか・・・
私流に言えば、本名:由布院、 ニックネーム:湯布院 かな?
湯布院の方がホッコリ感がありますよね。
まぁ、どちらでもOKってことでしょう。

2月3日(日)昨日の雪は止み、青空が広がっています!
亀の井別荘に隣接する、おみやげさん「鍵屋」の屋根の向こうに
恥ずかしがり屋の由布岳が美しく輝いて見えます!\(^O^)/
f0012718_1124253.jpg

足の不自由な母と一緒に人力車で市内見物と相成り、ホテルまでお迎え頂きました♪
生まれて初めての経験です。
いなせな井出たちの俥夫、浩介さんが一時間の道のりを案内してくれます!
(ブログにお顔を載せる了解を頂いています。浩介さぁ~ん!見てくれてますか~?お世話になりました!)

※クイズ: 人力車の座席にある四角い物は何でしょう?(答えは一番下)
f0012718_1525985.jpg

浩介さん、実に軽々と車を走らせながら楽しそうにガイドをしてくれます。
f0012718_1574532.jpg

ワ~イ♪ 薄く雪化粧して、素晴らしい田園風景です!
f0012718_232298.jpg

「ここは川の水がきれいなのでクレソンがたくさん生えているんですよ」とのこと。
f0012718_284279.jpg

確かに、たくさん生えています。「夏は蛍が楽しめますよ!」ですって♪ いいなぁ~~(^-^)
f0012718_2114855.jpg

興禅寺
一時はこのお寺の中にキリスト教の教会があったそうです。
しかし、キリシタン弾圧により、教会は取り壊され、禅寺が再建されたそうです。
その名残でしょうか、境内にはマリア様像(観世音菩薩)があります。

f0012718_4392769.jpg

湯布院は隠れキリシタンの里としても名高い所です。何しろキリシタン大名で名高い大友宗麟が、日本に初めてキリスト教を伝えた聖フランシスコ・ザビエルを湯布院に招き、キリスト教を広め2000人もの信者を増やしましたが、宗麟が58歳で病死した後すぐ、豊臣秀吉のキリシタン弾圧が始まりました。

f0012718_2161476.jpg←ここは「由布院の臍」と呼ばれている地点です。360度美しい山に囲まれています。
由布岳を背景に記念撮影をして貰って嬉しそうな86歳の母♪
f0012718_2174354.jpg


由布院ステンドグラス美術館
  聖ロバート教会


NHK朝の連続ドラマ「風のハルカ」の最終章で結婚式を挙げた教会
f0012718_51247.jpg

忘れられない美しい由布岳の山並み!
f0012718_519298.jpg

左手の壁は有名なホテル「玉の湯」。 いよいよ人力車の旅は終りに近づきました。
浩介さん、お疲れさま~~♪ 重かったでしょう!
 とても楽しかったです! ありがとう!o(*^ー ^*)o
f0012718_5223788.jpg




クイズの答え: 「ホカロン」です。 暖かい心配りですね。(^-^)
[PR]
by bella8 | 2008-02-08 01:19 | 由布院 | Comments(20)


Top