<   2011年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧


Top
「さざんか」を見て幼い頃を思い出す♪
♪さざんか さざんか さいた道
 たきびだ たきびだ おちばたき
「あたろうか」「あたろうよ」
 しもやけ おててが もうかゆい♪

この花を見るとつい幼い頃の思い出が懐かしくよみがえる。
f0012718_9243889.jpg


どんなに寒かろうが外で近所の子供達と遊んでいた幼い頃・・・
日没近く、お魚を焼く香ばしいかおりが、どこかの家から漂ってきたりすると、家路を急ぐ・・・
「暗くなると子取りが来るから、早く帰っておいで!」と云う母の言葉を真に受けて、走って帰ったものである。

f0012718_936279.jpg

路地は子供たちの格好の遊び場でした。
当時は車も滅多に入ってこないので、縄跳び、缶蹴り、カクレンボ、ゴム飛び、ケンパ、etc.
f0012718_952572.jpg


男の子は「戦争ごっこ」をして遊んでいたなぁ~・・・

まだ、家にテレビも無い時代,
週に一度やって来る「紙芝居」が楽しみだった♪

f0012718_9453499.jpg

「おままごと」や、「お芝居ごっこ」、お手玉、おはじき、着せ替え人形・・・
子供なりに遊びに工夫を凝らし、次々アイディアが浮かんだものだった。

まだ1ドル360円で日本人が外国に行くことも少ない時代、
父は仕事で海外に出張することが何度かあった。

欧米諸国を訪れ、日本に残してきた娘たち3人を想い、何かしらお土産を買ってきてくれた。
その中の一つがこのお人形!目も開くし、お座りもするし、抱くとまるで人間の赤ちゃんのようです。

先日、一番下の妹の家に行った時、
そのお人形がリビングルームで大人の椅子に堂々とお昼寝遊ばしている姿を発見!
嬉しかった~~♪
妹はお嫁に行く時もこのお人形を大事に持っていったのですね。

f0012718_104815.jpg

当時、あまりに人間のようでカルチャーショックを受けたものでした。

山茶花を見て、こんな懐かしい思い出に耽っておりました。

「たきび」の歌ご存じない方はここをクリックすると聞けますよ。

さざんか、さざんか・・・の歌
題名は「たきび」だったのですね。

最近は焚き火も市で規制されている所も多く、目にすることもなくなったなぁ~
[PR]
by bella8 | 2011-01-29 10:14 | お散歩コースの花 | Comments(18)


Top
散歩のつづき
そうそう、ひび割れでマウスクリックが痛くてブログ更新をサボっている間に、
先日の散歩のつづきがあることを忘れておりました。(_ _;)

あの後、大きな柿の木の前を通ると鳥の囀りが聞こえてきました。
先月の柿はまだ渋かったのでしょう、鳥の姿は見えません。
f0012718_101366.jpg

今はこの通りです。柿のヘタしか残っていません。
それでも鳥たちはやって来て美味しそうに啄んで行きます。
f0012718_10203254.jpg

この面構えはムクドリのムッくんですね。
仲間を引き連れて来ていました。
f0012718_10281417.jpg

少し離れた電線の上でスタンバっている仲間たちは見張りをしているのでしょうか。
代り番こに食事にやってきていました。
f0012718_1101396.jpg

ヒヨドリもいますね~
何か考え事でもしているのでしょうか・・・
f0012718_10582360.jpg

雀はなんだか眠そうな目をしています。
f0012718_1135199.jpg

いつまで眺めていても飽きない光景です。
後ろ髪惹かれながらもその場を離れ、土手を早足で歩いていると、
久しぶりに、ピッコロぴーちゃん
f0012718_11194124.jpg

仔猫だったピッコロぴーちゃんもすっかり大人になってお家から覗いていました。
元気そうでよかった、よかった♪

帰り道は身体も温まりポッカポカ!
やっぱり散歩はいいですね~
桜の咲く頃には母も連れてきてあげましょう♪
[PR]
by bella8 | 2011-01-21 11:26 | 日々の出来事 | Comments(10)


Top
最近のお気に入り
昨日1月20日は「大寒」、一年中で一番寒い時でしょうか。
寒い時、何が嫌ってヒビ、あかぎれなんです。

ゴム手袋をはめてお炊事するわけじゃないので、後、
ハンドクリームを塗り忘れると手がカサカサになります。

先日、マウスをクリックする時、「痛い!」と思ったら、
人差し指の先っぽに5mm程の割れ目が出来ていたのです。

これが痛いのなんの!(×_×;) 拍手も出来ない!

近所のドラッグストアにすっ飛んで行って、TVで宣伝している
ヒビケア軟膏」を買って来て、夜寝る前シッカリ塗って軍手をはめ、
更に使い捨てゴム手袋をして寝ました。
f0012718_8143540.jpg


朝起きてビックリ!ヒビがくっついているではありませんか!
でも、まだクリックすると痛いので、更に2日ほど塗り続けているうちに完治しました。\(^O^)/
ステロイドがはいっていないのも嬉しいし、手もすべすべになってホクホクです♪

角質化し易い踵にも塗ってすべすべホクホク感を味わっています。

これで寒い冬も痛い思いをせず、何とか乗り切れるでしょう。

最近使って気に入っているものに「レンジモチアミ」
f0012718_8201744.jpg

スーパーでの衝動買いでしたが、レンジで手早く突き立ての餅のようで、
くっつかない焼き上がり、大いに気に入っています。

網で香ばしく焼くのも勿論、いいものですが、うどんや鍋にちょっと入れるのに便利!
のりで巻にしたり、きなこ餅にしたり、おやつに美味しいですね♪
お正月のお餅がまだ残っています(^-^)
[PR]
by bella8 | 2011-01-21 08:34 | ちょっといい話 | Comments(3)


Top
防災グッズと今日の散歩日記
今日は阪神淡路大震災記念日です。
16年前の1月17日、午前5時46分、淡路島北端を震源とする兵庫県南部地震が発生しました。
マグニチュード7.3で震源の深さは約14キロ。
神戸市・芦屋市・西宮市と淡路島の北淡町で初めて震度7の激震を記録しました。

親戚、友人が大勢住む地域での大地震!
テレビのニュースを見てすぐ電話をしました。
しかし、数日間全く通じずオロオロしたのを覚えています。。

改めて防災グッズの点検をしておきました。

何と言っても、ペットボトルの水は必需品です。
ラジオや懐中電灯も必需品と聞き数年前に、
携帯充電機能付ソーラーラジオライト(グローリーラジオライト)を買いました。

f0012718_20115622.jpg

このような防災グッズが今年も活躍しないことを祈るばかりです。

f0012718_20202817.gif

お天気が素晴らしく良かったので、いつもの土手を歩いてきました。
ふと、上を見上げるとユリカモメ御一行様が電線の上でひと休みしていました。
f0012718_2040525.jpg

「ユリー!」って声を掛けると、ビックリしたのか一斉にバタバタと飛び立って行きました。
f0012718_204263.jpg

でも、「呼んだ!?」って感じで、こちらを向いてくれた娘の可愛かったこと!(^-^)
f0012718_20443395.jpg

土手脇に目をやると、この寒さの中、もう柳の新芽が風になびいて輝いていました。
f0012718_20543922.jpg

こちらは、白髪を振り立てたようなススキのお婆さんたちが井戸端会議かな?!楽しそう♪
f0012718_2058973.jpg

冬枯れの土手を歩くのも楽しい♪
ここから、風を切って走ってみることにしました。 ε=ε=ε=┌(o゚ェ゚)┘

                              つづく
[PR]
by bella8 | 2011-01-17 21:09 | Comments(10)


Top
オランダからの大切な人
主にあって姉妹であるA子がオランダから実家に一時帰国しています。
昨年の今頃も帰国していて、N市のお宅で再会の喜びを果たしました。

今日は私も大好きなお母様の通われる清瀬の教会のチャペルコンサートに於いて、
今は亡きお父様が好んで弾いておられたバッハの曲をA子が弾くとのことで出かけてきました♪

彼女がシカゴ郊外エヴァンストンにあるノースウェスタン大学の大学院で教会オルガンの勉強をしている時、
私もエヴァンストンに住んでいて、実は親戚関係にあった彼女と叔父を通し、不思議な方法で出会わせて頂いて以来の仲良しです。
f0012718_9521440.jpg

彼女から毎年送られてくるクリスマスカードには必ず家族写真が添えられています。
そして聖書のみ言葉と彼女のイラスト入りのカレンダーが入っています。

家族写真にいつも登場していたミスティーという賢い犬が18歳3ヶ月で昨年、天に召されました。
今年のカレンダーにはそのミスティーが彼女のイラストによって描かれています。(涙)

f0012718_9535671.jpg


オランダの教会ではパイプオルガンを弾いているA子、流石に素晴らしい演奏でした。

牧師先生のメッセージは、神様は私たち一人一人をどれ程までに愛してくださっているかを、
具体的に分かりやすく話してくださいました。

会衆による賛美もたくさんあって、それはそれは恵み豊かなチャペルコンサートでした。

コンサートの後、持ち寄りお祝いパーティーで心暖まるお交わりの時♪

声の美しい妹K子は牧師先生から聖歌隊に入ってくださいとスカウトされていました。(^-^)

f0012718_2350958.jpg

A子は16日にオランダに帰るとか、また、来年も再会が出来ますように・・・
[PR]
by bella8 | 2011-01-09 00:56 | クリスチャン | Comments(5)


Top
今年も七草粥をいただきました。
今日、1月7日は「七草粥」の日です。
89歳の母は何故かこの日を大事にしているのです。
朝5時半に起きてお米をとぎ、まな板の上に並べた春の七草をトントンと刻みながら、

「セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ 春の七草」と
一年の無病息災を願って唱えるのです。
邪気を払い万病を除く意味もあるらしく、
クリスチャンの見地からはちょっと偶像礼拝的な感じもするのですが、
90歳近い母が家族の健康を願って作ってくれる「七草粥」は格別です。

7種の野菜の入ったお粥、実はお正月で疲れた胃を休め、
野菜が乏しい冬場に不足しがちな栄養素を補うという効能もあるのです。

それに・・・この歳になってまで母の愛情がたっぷりの七草粥が頂けるなんてなんて幸せなことでしょう!
f0012718_1659288.jpg


母の七草粥には何故かお餅が一つ入っています。(それも実に美味しい)
玉子焼き
梅干、神宗の塩昆布
秋刀魚のピリ辛煮、辛子明太子
ぬか漬け、カブとオクラの漬物
赤だし味噌汁

食前の祈りでは、母の七草粥がこれからも長く頂けるようにと祈りました。
f0012718_1782354.gif

[PR]
by bella8 | 2011-01-07 17:08 | Comments(10)


Top
あけましておめでとうございます
f0012718_8385558.jpg


今朝は目覚ましがわりにセットしているラジオ、JWAVEのパーソナリティーの女性が、
「水平線から今まさに太陽が半分顔を出しました!素晴らしい初日の出です!」の声で飛び起きました!

2011年の幕開けです!
真っさらの一年が今日から始まるのです!
365日大切に生きようではありませんか!

たとえ今日という日が人生最後の日になろうとも、
感謝に満ちた一日を送りたいと願っています。

毎年、元旦には今年一年の目標を心に決めるのですが、さて、実現できるでしょうか・・・
最終の目標地である天の御国を目指して、一歩一歩大切に、
お互い助け合いながら歩んでいきたいと思います。

便利な時代になりましたね。
NYに住む孫たちとはskypeemoticon-0151-skype.gifで、まるで同じ食卓を囲んでいるかのように話せます。

お兄ちゃんたちの通う日本人学校の冬休みは10日間、
宿題が山のようにあるけど、スキーやスケートも楽しんでいるとか。
f0012718_9401252.jpg

お兄ちゃんとチームに所属してバスケを始めた次男。
アメリカの牛乳は大きいね!たくさん飲んで背が高くなるといいね。(^-^)

f0012718_943475.jpg

現地校に通うカイちゃんも牛乳は大好き。

f0012718_9452143.jpg

女の子にモテモテだって♫
f0012718_9484988.jpg

「書初めを書いたよ」と見せてくれました。

f0012718_9471735.jpg

全てSkypeでお喋りしながら撮った写真です。
途中、ピンポーンとチャイムが鳴って、息子が会社から帰宅。
夕食を食べながらのskypeemoticon-0151-skype.gif
あちらは1月1日だけがお休みだそうです。よく働くこと!

寒いニューヨークは雪のお正月を迎えたようです。

エンターテイメントの仕事をしている下の息子は1月1日まで仕事だとか・・・
明日は帰ってくるそうですから妹家族と母のところにお節料理を持ち寄って楽しい時間が持てるでしょう。

今年一年、またお付き合いのほどよろしくお願い致します。
皆様にとって、良き年となりますように・・・
[PR]
by bella8 | 2011-01-01 10:10 | | Comments(30)


Top