<   2011年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧


Top
NY滞在記(12) キャッツキル山地をトレッキング(後編)
the Catskill Mountains の続きです。
お昼ごはんを食べて元気になったところで、再び歩きはじめました。すると・・・
突然、こんなナイス・ビューが目の前に広がってきました!
私は高所恐怖症ではないと思っていましたが、ここまで出るのが精一杯です!
f0012718_8263348.jpg

次々と順番に記念写真を撮って貰いました。 カイちゃんのなんと男らしいこと!
f0012718_828418.jpg

どこかのサスペンスドラマに出てきそうな断崖絶壁の前で何を語るか団子三兄弟。
f0012718_8303437.jpg

イェ~~イ! お兄ちゃんたち顔は笑ってますが・・・・大丈夫?^^;
f0012718_8323474.jpg

歩いている時に出会ったお花・・・さり気無くて綺麗でした。まだまだいろいろ咲いていましたよ♪
f0012718_943048.jpg

登りはブルーリボンのルートを辿って行きましたが、降りは赤いリボンのルートを辿りました。
f0012718_9481163.jpg

どこかで水の音が聞こえてきます。
f0012718_9494944.jpg

冷たくて美味しい岩清水をペットボトルに入れています。
f0012718_9501448.jpg

こんな所で優雅に絵を描いているお爺さんとカイちゃん
f0012718_9542168.jpg

こんな滝がいくつもあります。

この山地からたくさん小川がハドソン川の中流とその支流のモホーク川、およびデラウェア川に流れ込んでおり、これらの小川に作られた貯水池からキャッツキル導水路とデラウェア導水路(Delaware Aqueduct)が引かれていて、ニューヨーク市の人々の主要な水源になっている。(wikipedia 参照)
f0012718_9574269.jpg

これは毒キノコでしょうか?
f0012718_956567.jpg

やがて、下におりてくると、森の中のキャンプ場が見えてきました。
湖の畔で釣りしたりキャンプしたら楽しいでしょうね。
息子一家は前回、秋に来たそうですが、紅葉が素晴らしかったそうです。
ここはNYのオアシスですね。水も空気も何もかもが新鮮そのものです。
f0012718_10473993.jpg

湖の畔で、大人たちは暫くのんびり、まったり~~
子供たちは、薄べったい小さな石を見つけて、水の上を、トン、トン、トン、ト~~ン!とバウンドさせるゲームをしていました。
f0012718_10502121.jpg

わぁ~!何処からかBlack Swanの一種でしょうか・・・静々と前を横切って行きました
f0012718_1052782.jpg

Catskillなんて物騒な名前がついていますが、Fishkillという所もあります。
「Kill」は水路とか小川、川という別な意味もあり、主に地名の一部として使われてるそうです。
ここを孫たちと訪れ、一日過ごした楽しい思い出は、生涯の宝物になりそうです。

f0012718_1181872.jpg

[PR]
by bella8 | 2011-07-27 11:15 |


Top
NY滞在記(11) キャッツキル山地をトレッキング(前編)
NYのマンハッタンもいいけれど、美しい山並みと素晴らしい眺めのキャツキルパーク(Catskill Park) は素晴らしい所でした。
キャッツキル山地はニューヨーク州中部にあるゆるやかな山地で、最高峰はスライド山(標高1,274m)になっています。
自然にあふれた地域で、ニューヨーク市民だけでなく、アップステート・ニューヨークに住む人々の保養地になっています。
f0012718_14363793.jpg

朝、7時に家を出て、途中、ダイナーでパンケーキなどの朝食をとり、山へと向かいました。
朝の空気はヒンヤリしていますが、素晴らしいお天気になりました。
f0012718_14455538.jpg

道路も空いていてルンルンです♪ 思ったより早く現地に着いてしまいました。お蔭で駐車場はガラガラでした。
f0012718_14475324.jpg

f0012718_1452450.jpg

滝があちらこちらに見られます。
f0012718_1524632.jpg

かなり急な傾斜もあります。
f0012718_15203975.jpg

鎌倉の山育ちのカイちゃんは、先頭を切ってスイスイ登っていきます。
f0012718_15123434.jpg


バーバも頑張りました!
幸いにも、日頃からジムで足腰を鍛えていたので、なんとか筋肉痛にもならずに済みましたよ(^-^)
f0012718_15275157.jpg

あぁ~お腹が空いた! by かいちゃん
それでは、ランチの前に記念写真を撮りましょう。
f0012718_15265295.jpg

山ではやっぱり、オニギリだね~♪
ママは、早起きしてこんなにたくさん作ってくれました。
ブロッコリー、カリフラワーとソーセージのオリーブオイル炒め、ゆで卵、三種類のオニギリ。
美味しかったわ~~!
f0012718_15364582.jpg

ここは四季折々素晴らしい風景が楽しめるそうです。
冬は、日帰りでスキーを楽しむ人も多いとか。
f0012718_15473822.jpg

午後は断崖絶壁のスポットを通って今来た道とは違ったルートで山を降りていきます。(^-^)
[PR]
by bella8 | 2011-07-25 15:49 |


Top
NY滞在記(10) 自宅のお庭で魚釣り!
ここ数日東京は涼しかったのですが、NYは厳しい熱波に見舞われ、22日、セントラルパークで34年ぶりに気温40℃を記録したそうです。

私の滞在中は割り合い涼しく、まるで軽井沢かどこかの避暑地に来たみたいでした。

そんなある日、J子さんのお宅にご招待を受けました。

その日はJ子さんのお嬢さんの夏季バレエレッスンのお披露目もあったので、団子三兄弟も一緒に見せて頂きました。
とても優雅で可愛らしく、やっぱり、女の子はいいなぁ~と、眺めていましたら、お嫁ちゃんが、帰りに、
「お母さん、ゴメン!(^人^)女の子の孫を生んであげられなくて!」ですって!
ぜ~んぜん、そんなこと思っていませんよ♪

カイちゃんにバレエの感想を聞いたら、「ねぇ、なんで一人だけスカートはいてない子がいたの~?」ですって!
なんと、感想はそれだけかい!と思ったものの、気になるのでその子のお母さんに聞いてみたところ、
買いに行ったけど、売り切れだったそうです。^^;
でも、エライよね~、それでもちゃんと出てきて踊っていましたから、立派、立派!(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
f0012718_22554822.jpg

森に包まれたJ子さんのお宅はお庭も広く豪邸でした。
お庭にさり気無く咲いていた花
f0012718_23582483.jpg


f0012718_003718.jpg


子供たちは、早速、お庭に流れる小川でフィッシング!
f0012718_2332377.jpg

魚肉ソーセージやミミズを餌にしています。
f0012718_2334389.jpg

なんの魚だか、次々釣れますが、雷鳴がとどろき、ポツポツ大粒の雨が降り出しので、
急いで釣れた魚を逃がしてあげて、家に入りました。
f0012718_23401053.jpg

可愛いワンちゃんのデイジーが出迎えてくれました。カワイかった~~♪
f0012718_23285938.jpg

子供たちはプレイルームで思いっきり遊ばせて頂きました。
f0012718_23415020.jpg

因みに、かいちゃんが着ているシャツは、この日のサマーキャンプで白いTシャツを自分で染めた作品です。
なかなか素敵ですね♪

f0012718_8593070.jpg

ゆったりとしたリビングルーム
f0012718_2344144.jpg

子供たちには大好きなハンバーグ!たくさんご馳走になりました。
f0012718_23535712.jpg

いつもは遅くまで働いておられるご主人様ですが、この日は早目のご帰宅で、ご一緒に話がはずみ、
すっかり、長居させていただきました。J子さん、ホントにいろいろご馳走さまでした。
ありがとう~~!

f0012718_8393131.gif


デザートにバニラとチョコレートのアイスクリームを供してくださったのですが、
子供たちのテーブルを離れようとしたJ子さんのお嬢さんが、うっかりチョコレートが液体化した器を綺麗なオフホワイトのカーペットの上に落としてしまいました。さぁ大変!チョコレートのシミが数カ所パーッと大きく出来てしまいました!
f0012718_893166.jpg

普通なら「雑巾、雑巾!」と思うのですが、J子さんは、「大丈夫、大丈夫!」とにこにこ顔で持ってきたのが、
これ!WOOLITEから出ている、ペットの汚れ&臭気リムーバーの「Oxygen」(オキシジョン)でした。
f0012718_8144153.jpg

雑巾も何も使わず、汚れたシミの上にシュッシュとスプレイしていくだけで、みるみるシミが消えます!
あっという間にチョコレートのシミは跡形もなく消えてしまいました。

J子さんはこれをペットが粗相した時のために、通販で買っておかれたそうですが、まるでTVCMを見ているようで、びっくり仰天!酸素の力って凄いんですね!
WOOLITEから出ているお洗濯の洗剤は日本に入っていますが、
これもあると便利かも・・・特に小さいお子様やペットのいる家庭では・・・

いやぁ~びっくりしたなぁ~!
あのチョコレートの汚れは何処に行ったのかと、カーペットの裏を返して見てみましたが、
何処にも見当たりませんでした。まるで、マジックショーを見ているようでしたね。

それから、暫く私たちはアレがいい、コレがいいとお掃除ネタで盛り上がりました。(^-^)
[PR]
by bella8 | 2011-07-25 00:14 |


Top
NY滞在記(9)ミュージカルを観に行く♪
マンハッタンの中心を走るブロードウェイ。その45~50丁目に40軒近くの劇場が集まり、世界をリードするミュージカルが毎週上演されています。90年代以降ディズニーによるヒット作が登場し、人気作品は数ヶ月先まで売り切れになる一方人気がなくなるとすぐに打ち切り、という競争の激しい世界です。

f0012718_618812.jpg


ブロードウェイのミュージカルの夜公演は夜8時から始まるので、一人では行けないし、忙しい息子夫婦に同行をお願いするのもなぁ~と半ば諦めていました。ところが、出張先の息子から電話が入り、「明日NYに午後帰るから一緒に観に行こう!」との優しいお誘い。何が見たいか聞かれ、咄嗟に出たのが、「マンマ・ミア」(よくフィットネスクラブでこの主題歌に合わせてエクセサイズしているので、どんな内容なのか知りたくて・・・)
息子は「よし、分かった、明日チケットがとれたら電話するからね」で切れました。

翌日なかなか電話が掛かってこなかったので、4時近くになって、こちらから電話をかけて確かめたところ、「いい所に電話が掛かってきたよ!tkts(チケッツ)の長い列に並んで、たった今、とれた所だよ!6時にグラセンの時計台ね!」ということになり、大急ぎで支度をして出かけました。

当日並んで「tkts」で買うと、売れ残り切符があれば半額で買えます。残り切符の数は電光掲示板にも出ていますが、スマートフォンでも見られると息子は言っておりました。$130の入場券が$65.5で買えるのですからラッキーです。

タイムズスクエアの人並みの奥に「tkts」の看板が見えます。午後3時から販売を開始するそうです。

注意:「tkts」で切符を購入する場合、クレジットカードは使えません、現金かT/Cのみです。

f0012718_51328.jpg


その他にも安く買う方法はあります。

土日の切符は無理ですが、ヴィジター・センターでもらえるディスカウント・クーポンを使って、劇場窓口で当日といわずいつでも都合の良いときに買えて座席確認もでき、おまけにクレジッ・トカードも使えるとっても快適な方法です。TKTSで買うより5ドル~10ドルくらいは高くなっても並ばないでいいのは 魅力的だと思いませんか?

f0012718_536292.jpg


中央のインフォメーション・カウンターでこう聞いてみましょう?

   Could I have any discount coupons for Broadway shows?
   (ブロードウェイのショウの割引券をもらえますか?)

   そうすると割引券の見本が入ったスクラップを見せてくれます
   そこで見たいショウを指差してI'd like to have this one.
   (これがほしいです)といいましょう。

息子は経験のため、初めて長蛇の列に並び「tikts」を利用して買ってくれたようで、ただただ感謝するばかりです。
おまけに、NYに来たら、是非、とびっきり美味しいステーキを食べて帰って貰いたいと言って、連れていってくれたのが、グランドセントラル駅、バルコニー2Fにある「マイケルジョーダンステーキハウス」です。
まだ、時間も早かったのでレストランの中は空いていましたが、瞬く間にいっぱいになりました。

f0012718_5542199.jpg

そこで注文した熟成させたAged Beefのステーキは絶品でした!もう、当分、ステーキは食べなくてもいいです。(^-^)

f0012718_5563184.jpg


タイムズスクエアは人で溢れかえっています!
マンマ・ミアの劇場、ウィンターガーデン前にて記念写真!お上りさん丸出しです。^^;

f0012718_684629.jpg

ロマンティック・コメディの「マンマ・ミア」、最後はスタンディング・オベイションの観客まで踊りだしたくなる楽しいショウでした070.gif


ミュージカルを存分に楽しんだ後、外に出てきたらもう夜中の12時でした!
f0012718_6123052.jpg

あちらこちらの劇場から出てきた人で、帰りのグラセン行きメトロは満員でした。
最寄りの駅に着いたのは1時を過ぎていたと思うのですが、駅にはお嫁ちゃんが車で迎えに来てくれていました。
ありがとうね、息子夫婦!  また、忘れられない思い出が一つ増えました!
[PR]
by bella8 | 2011-07-23 06:28 | ニューヨーク


Top
NY滞在記(7)BBQパーティー&花火
今回、旅の目的の一つに、J子さんご一家にお目にかかることがありました。
J子さんは、かつて私が英語塾を自宅で開いていた時の生徒さんで、お姉ちゃまに続き、
妹さんのJ子さんもお友達と一緒に中学から高校三年までいらしていました。

J子さんは結婚してからも必ずクリスマスカードを送ってくださっていました。
ご主人のお仕事の関係でアメリカ生活は長く、NYに息子が転勤と決まった時、
真っ先にお知らせしたのはJ子さんでした。J子さんは大層喜んで下さり、息子がNYに渡った時も、
最初に訪問させて頂いたのもJ子さん宅でした。

その2ヵ月後、家族も渡米し、私が思った通り、同い年のJ子さんご夫妻と息子夫婦は大の仲良しになり、今も息子一家が大層お世話になっています。

私のNY訪問が決まってすぐ、お嫁ちゃんはJ子さんに連絡しご一家をBBQパーティーにご招待する計画を立ててくれていました。

18歳以来初めて会うJ子さんにワクワクしました。
可愛いお嬢さんから、今では二人のお子さんのお母様になられ、それはそれは素敵なNYマダムになっておられました。(嬉しかった~~♪)

子供たちのテーブルは食べるピッチが速い!スペアリブもチキンもペロリです!
f0012718_6122423.jpg

子供たちは、この後、例のボディボードで盛り上がるのですが・・・
f0012718_5503954.jpg

パパは何でも凝り性で、ステーキの焼き方にも工夫を凝らし、前日から何やら念入りに漬け込んでいました。
道理で、柔らかくて実に美味しかった!
f0012718_5475671.jpg

フロントヤードで遊ぶ子供たち。
J子さんの息子さんもサッカークラブに入っていて、違うチームながらサッカークラブに入っているお兄ちゃんたちと交流戦もあるようです。
f0012718_674153.jpg


異国の地でこんな素晴らしい出会いを備えてくださっていた神様に感謝します。
何だか夢の中にいるようでした♪

11時頃からさんざん楽しい時間を過ごし、4時にパーティーはお開きとなり、
子供たちとパパは剣道の「けいこ」に出かけました。私もついて行っちゃいました。
道場は市民会館の中にあります。
f0012718_6192153.jpg

ドアの隙間からちょっと見学させて貰いました。
かいちゃんが真剣な表情でやっています。

f0012718_6242018.jpg


待っている間、ちょっと外を散歩してみました。
翌日はアメリカの「独立記念日」とあって、あちらこちらで戦没した勇士を悼む半旗を見かけました。
f0012718_62947100.jpg

それにしても、どこまでも美しい街です。塵ひとつ落ちていないことに気づきました。

f0012718_6371018.jpg


7月4日の独立記念日はアメリカにとって特別な日です。
この日だけはアメリカ人も花火を見ることが出来ます。
花火禁止は銃の音と似ているのと、山火事を引き起こす原因になるからだそうです。

この日は独立記念日の前夜でしたが、花火が見られるとのことで、
夕食後、8時半過ぎからゾロゾロ家族で出かけました。
途中、土ボタルが舞って綺麗でした~~
f0012718_6455722.jpg

なかなか空が暗くなってくれません。
f0012718_648153.jpg

待ちくたびれてる子供たち。やっと9時半ちかくになって、ドッカーンと上がり始めました。
全員仰向けに寝っ転がって見ることにしました。
f0012718_6485899.jpg

大迫力の花火に子供たちも大満足! 今日も長い楽しい一日でした。
f0012718_6523658.jpg

[PR]
by bella8 | 2011-07-22 06:56 |


Top
NY滞在記(6)マンハッタン界隈・自由の女神など
NYと言えば、なんといってもマンハッタン島でしょう!車で連れて行って貰いました。

一番有名なミッドタウンは土曜日になるとオフィス街は閑散としています。朝早く行けば無料の路駐もOKです。
エンパイアステートビルにのぼるつもりでしたが、生憎早朝は曇り空で、素晴らしい眺望は望めないと判断し、
クルージングで「自由の女神像」を見に行くことにしました。

私たちは朝一番のフェリー(午前9時)を目指して出かけましたから、切符はバッテリー公園内の切符売り場で並ぶことなく簡単に買えました。大人$12、子供$5だったと思います。
このチケットは前もってインターネットや電話で買っておくと、セキュリティーチェックの行列に優先してもらえるので、行く日程、時間が決まっている人には便利かもしれません。私たちは早朝に出たので、8時半頃に着き、割り合いすぐに乗船できました。
兎に角、大勢の観光客が押し寄せますから、エンパイアステートビルにしても自由の女神にしても、朝一番を狙いましょう。

f0012718_2534426.jpg

デッキには人が溢れています。マンハッタンの摩天楼が少し霞んで見えます。
f0012718_2474112.jpg

マンハッタンのバッテリー公園から出るフェリーは最初にリバティー島に行きます。
リバティー島から移民博物館のあるエリス島へ行き、その後マンハッタンへと戻ります。

自由の女神と記念写真 
f0012718_334506.jpg

帰りに自由の女神が描かれたクリスマスオーナメント記念に買いました。
旅の思い出に今年のクリスマスツリーを飾っていただきましょう。

これが移民博物館です。エリス島は1892から1954年にかけて、移民たちがアメリカに上陸した場所だと言われている。閉鎖される1954年までの約60年間、移民局があった場所で、今では博物館になっています。

f0012718_3253290.jpg

戻る頃には空も晴れて摩天楼がハッキリ見えてきました。
9.11テロで崩壊したWTC(世界貿易センタービル)ですが、新WTCビルが大分出来てきました
f0012718_340237.jpg

車の中から見上げた新WTC
f0012718_4382364.jpg

車でダウンタウンをひと回り。
f0012718_451226.jpg

ウォータークライスラーの美しいビルが中央にそびえています
f0012718_4393366.jpg

1930年完成。アールデコ調の元クライスラー本社ビル。世界一高いビルを目指しましたが、翌年エンパイアに抜かれました。
自動車の部品からヒントを得たというステンレス製、ウロコ状の尖塔や、ガーゴイルの飾りが輝いています。
f0012718_449040.jpg

14th st.から59th st.は広くミッドタウンと呼ばれています。
中でも、34th stから59th stはロックフェラーセンター(巨大なクリスマスツリーで有名)、グランドセントラル駅、5番街、タイムズスクウェア、エンパイアステートビルなど、NYのランドマークが集まっています。
お腹も空いてきたので、チェルシーマーケットに行ってみようということになりました。
f0012718_4551273.jpg

お腹が空いて元気の無さそうな3兄弟
f0012718_5192666.jpg

かつて、アメリカのTV人気番組『SEX AND THE CITY』の中に出てきた、ちょっとお洒落なカフェ「202」に行きたかったのですが、今はもうなくなっていました。
仕方なく、子供たちの喜びそうなキャファテリアで簡単に済ませることにしたました。
それぞれ好きなものを選んで食べましたが、どれもなかなかいいお味でした。
f0012718_5232317.jpg

お食事の後、パパと子供たち、お嫁ちゃんと私、二手にわかれてショッピングタイムと相成りました。
私はそこで雑貨の数々を自分用とおみやげ用に買い、イタリア食品店ではチーズや生パスタ、チョコレートなどを買いました。とても楽しいショッピングタイムでした♪

午後からはピーカンに晴れて、少し暑くなってきました。
息子夫婦が、お母さんにNYの絵葉書に出てくるような絶好のビューポイントを是非見せてあげたいと言って、車でブルックリン橋(歩いて渡れる)を渡り、ブルックリンハイツ・プロムナードに案内されました。
あまりの素晴らしさに驚き、「わぁ~~、これぞニューヨーク!」と感嘆の声を上げてしました!

生憎、ブルックリン橋はまだ修復工事中でしたが、このような眺めでした~~!\(^O^)/
※画像をクリックすrと拡大します

f0012718_6112487.jpg


ここは地下鉄でも行ける所ですから、NYに行かれることがあったら是非行ってみてください。
地下鉄に乗るにはメトロカードを買う必要があります。

マンハッタンの至る所に地下鉄が走っていますから、JFK空港のあちらこちらにある「Hudson News」でメトロカードをゲットしておくと便利ですね。7日間乗り放題というカードもあるそうです。
私もこのカードを使って美術館やミュージカルに出かけました。
f0012718_6222410.gif


ブルックリンハイツ・プロムナード:地下鉄 : 2/3線 Clark St, A/C線 High St
因みに、地下鉄の路線図はこちらをクリック


この日早起きして午後三時過ぎまでマンハッタンを見物し、その後家に帰って三兄弟達は、
楽しみにしていたボディーボード(下の記事↓)を飽きるまでやっていたのですよ。元気ですね~~^^;

f0012718_13484377.gif


なでしこジャパンの優勝を喜んでいるのは日本だけじゃないんですね。

負けたアメリカが、なんとエンパイアステートビルを日の丸色に染めて優勝を喜んでくれました!
恐らく、震災で落ち込んでいる日本を元気づける意味もあるのでしょうが、
こういうことをサッとやってくれるアメリカって好きだな~って思ってしまいます♪
胸がジーーンと熱くなりました。ありがとう!アメリカ!

f0012718_13571789.jpg

[PR]
by bella8 | 2011-07-20 04:13 |


Top
NY滞在記(5)スポーツ大好きの三兄弟!
三兄弟は揃ってスポーツが大好きです。
野球、サッカー、バスケットボール、何でも好きですが、この夏はお庭でボディーボード!
あんまり楽しそうなので、動画にしました。(再生ボタンをクリックすると音がでます)



この夏休み、テニスのレッスンを受けて、俄然張り切るお兄さんたち、緑のシャツのカイちゃんも頑張ってます!

f0012718_11592610.jpg

無料でいつでも使えるコートがたくさんあるから幸せですね。あれっ!ヘンなオバサンが混じってますね~
f0012718_11171786.jpg

お兄ちゃんのサービスは強力です!
f0012718_11175657.jpg

テニスは家族で楽しめるからいいね♪ 
f0012718_1119071.jpg


忘れちゃいけないのが剣道です。
お兄ちゃんの隣で背番号2のカイちゃんも始めました!
f0012718_11252650.jpg

腹筋も鍛えなければ
f0012718_11355598.jpg

背筋がピンと伸びて、なんかいい感じですね。
f0012718_11264947.jpg

こちらは選抜チームに入っているお兄チャンたちの特別レッスンです。
f0012718_11294334.jpg

礼儀作法が美しいです。
f0012718_11293120.jpg


今日は「なでしこジャパン」が凄い事成し遂げてくれましたね! たくさんの元気を貰いました!

スポーツを通して子供たちは心身を鍛えるだけでなく、多くのことを学ばされることでしょう。

私はもう若くはないけれど、出来るだけ身体を動かすよう頑張ろっと!(^-^)
[PR]
by bella8 | 2011-07-18 11:53 |


Top
NY滞在記(4)メトロポリタン博物館
今回の旅行は観光が目的ではなく、息子家族と共にアメリカでの生活を共にすることだったので、
特にどこに連れていって欲しいとかの希望はありませんでした。

ただ、世界三大美術館の一つとも言われる「メトロポリタン美術館」には興味がありました。

滞在三日目、息子の出勤に合わせて電車でグランド・セントラル駅に出て、そこから地下鉄6号線に乗り換え、86STで降り、数ブロック歩いて行くことにしました。
乗車時間は1時間足らずですが、息子の説明を聞きながら、車窓からの風景を飽きずに眺めていました。

NYの玄関口、グランド・セントラル・ターミナル(通称・グラセン)の時計台
f0012718_103634.jpg


f0012718_6522012.jpg

グランド・セントラル駅は実に重々しい風格があります。ロバート・デ・ニーロ, メリル・ストリープの「恋におちて」や
禁酒法時代にニューヨークのユダヤ人ゲットーで育った二人のギャングの生涯を描いた、レオーネの遺作にして代表作の
「ワンス・アポン ア タイム・イン・アメリカ 」 のシーンが蘇ってきます。
f0012718_6504056.jpg

息子とはメトロポリタン美術館前で別れ、息子はそこから五番街のオフィスまでタクシーで行きました。
美術館は開館したばかりで、空いていました。
入館料は決まってなく、寄付として普通20~25ドルと聞いていたので25ドル払いました。

(実際、世界に誇る芸術作品がこれだけ間近に目にすることが出来、
撮影まで許可されて、この入館料は安す過ぎたと思いました)
f0012718_772243.jpg

午前9時からお昼美術館内のキャファテリアでサンドイッチとコーヒー頂く時間を除いて、
午後の3時まで脚がクタクタになるま観て回りました。

ソクラテスの死
f0012718_7344320.jpg

ドン・マヌエル・オソーリオ・マンリケ・デスニカ
f0012718_7365197.jpg

f0012718_7371151.jpg

f0012718_7373065.jpg

f0012718_73895.jpg

f0012718_7382922.jpg

f0012718_739814.jpg

f0012718_7413759.jpg

f0012718_19988.jpg

f0012718_7425382.jpg
f0012718_7415647.jpg


もう、美術館嫌いになりそうな位、思う存分鑑賞して、外に出ました。
午後の太陽がギラギラ照りつけていました。
誰も、日傘などさしている人もない・・・
f0012718_748226.jpg

少しセントラルパークを歩く予定でしたが、暑いので中止!
遠く、ニューヨークの摩天楼をチラッと観て地下鉄に飛び乗り、あの緑に包まれた家に戻ることにしました。
f0012718_751232.jpg

[PR]
by bella8 | 2011-07-17 07:54 | ニューヨーク


Top
NY滞在記(3) サマーキャンプと日本人学校を訪問
さて、忙しい一日の始まりです!
朝ごはんはベーグルパンに粒マスタードを塗り、ターキーのハム、スライスに切ったチーズ、トマト、レタス等を自分で挟み、少しオリーブオイルを垂らしたサンドイッチにコーヒーでした。美味であった!

日本からお兄ちゃんたちのお弁当箱を頼まれていたので、東急ハンズで買った新しいお弁当箱に、今日のランチが詰め込まれています。チキンにきんぴらごぼう、大根とキュウリの酢の物でしょうか・・・美味しそう~~!

f0012718_3145874.jpg

お兄ちゃんたちは近くのスクールバス乗り場まで、ママが車で送っていきます。
f0012718_31944100.jpg

朝ごはんの片付けをしたり、家中の掃除機をかけたりして、甲斐甲斐しく働くワ・タ・シ!(^-^)
ママは大洗濯を干したりで大忙し!
かいちゃんは制服の黄色いTシャツに着替え、10時過ぎには皆の集まるキャンプ地へと向かいました。

そこは、関係者以外立ち入り禁止で、たとえ親でも許可証を提示しなくてはなりません。
全員白人の中にいる、かいちゃん!毎日海で泳ぎ、遊んだり、クラフトを作ったりして午後2時頃また、迎えに行きます。
かいちゃんはこの9月から現地校の1年生になります。
f0012718_3265096.jpg

さて、かいちゃんを送った後、近くのお店に寄ってお買い物。
美味しいパン屋さんでベーグルやら、いくつかケーキも買いました。
f0012718_3335041.jpg

スーパーにも寄って食料品をどっさり買い、今晩はグランマがお料理することになりました。
f0012718_3403973.jpg

食料品を冷蔵庫などに収めた後、お庭でお嫁ちゃんとホッと一息、ティータイム!
f0012718_3425344.jpg

今日は午後、スクールバスを使わず、お迎えに行くことにしているので、
その前にかいちゃんをサマーキャンプに迎えに行き、3人で昼食をダイナーで頂くことにしました。
とても美味しかったのですが、全部は食べきれなかったので、ドギーバッグに入れてもらいました。

f0012718_351574.jpg

そこから、さほど遠くない所に日本人学校がありました。
なんと素晴らしい校舎でしょう!
f0012718_3574778.jpg

f0012718_49892.jpg

f0012718_493163.jpg

建物は殆どハリーポッターの世界です。
f0012718_410637.jpg

下校する子供たちの声が聞こえてきました
f0012718_4102755.jpg

広々とした芝生の校庭
f0012718_4132914.jpg

ボール遊びをする3兄弟
f0012718_416461.jpg

この学校は中学3年生までです。
今日で卒業し、それぞれの道に分かれて行く生徒たちとその父兄達が先生といつまでも名残りを惜しんでいました。
f0012718_4252439.jpg

青蛙を発見!
f0012718_426146.jpg

明日からいよいよ夏休みが始まります。
記念写真を一枚!この日はグランマにとっても大切な思い出の一つです。
f0012718_427663.jpg


帰りの車の中で、ドギーバッグのランチ残りは、お兄ちゃんたちによって完食されたのは、言うまでもありません♪
[PR]
by bella8 | 2011-07-17 04:35 | ニューヨーク


Top
NY滞在記(2) 美しい緑に囲まれた自然環境
翌朝は小鳥の囀る声で目が覚めました。
家族はまだ寝静まっています。
軽井沢の朝のような涼しさで、寝ているのが勿体無い気分です。
あの美しい声で鳴いていた鳥の正体が見たくて、庭を眺めていました。
やって来ました!こんな赤い鳥です!
窓越しでちょっとピンとが甘いです。
なき声も麗しいですが、姿も美しい赤い鳥!
孫のかいちゃんが起きてきてカーディナルだと教えてくれました。
f0012718_1533135.jpg

そっと、窓を開けたら、飛んでいってしまいました。
後ろ姿をカシャ!
f0012718_1512254.jpg


この鳥の学名及び英名のカーディナルは、カトリック用語の枢機卿(すうききょう:Cardinalis)に由来している。 枢機卿は真紅の衣をまとうことから、ヨーロッパ諸語では「カーディナル(枢機卿)」は「赤」の代名詞となっているところからの所以である
(wikipedia参照)

庭に餌ポットを吊るしておくとよくやって来ます。
f0012718_237592.jpg

カーディナルのメスは少し地味ですね。
f0012718_1461482.jpg

この縞模様の鳥の名前は何でしょう?
f0012718_2132973.jpg


三羽仲良くお食事中です。
f0012718_2215381.jpg

そして、庭には野うさぎもやって来ます。
f0012718_2461816.jpg

リスがエサに気づいて登ってきました。
瞬く間に食べ尽くしてしまいます。(×_×;) (かいちゃん撮影)
f0012718_2505289.jpg

キツツキがやって来た頃にはもうエサはいくらも残っていませんでした。
f0012718_2125454.jpg

子育て中のお母さん、威厳に満ちた顔つきで、いよいよ子供に自活を促しているのでしょうか。
巣立ちは近いと感じました♪
f0012718_2384492.jpg

他にもいろいろな種類の鳥が訪れますが、不思議なことに、カラスは全くやって来ないそうです。

夕方薄暗くなると、土ボタルが庭のあちこちでピカッ、ピカッと舞っています。
夏の今の時期、家の周りは美しい緑の自然に囲まれ、いつまでも眺めていたい、まるで童話の世界です!

やがて、冬が訪れると辺り一面真っ白な雪景色に包まれるそうです。
NYは北海道と同じ緯度に位置するから当然でしょうね。
[PR]
by bella8 | 2011-07-17 03:02 | ニューヨーク


Top