<   2011年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧


Top
今日は母、90歳の誕生日
先ほど、妹sorellaのブログを訪問すると、懐かしい写真を載せていました。
昭和30年代の写真です。
今は太っている母にもこんな痩せていた頃があったという証拠写真のつもりでしょうか。
朝のNHK連続ドラマ「カーネーション」の最後に出てくるスナップ写真のようです。

f0012718_14571755.jpg

待てよ、このレトロなコート見覚えがあると思い私のアルバムを探してみると、ありました、ありました!
物の不自由な時代、私を目一杯お洒落させ、自分はパーマもかけず、ズック靴で余裕のなかった頃でしょう。

f0012718_152722.jpg

一番下の妹が生まれる前の若い母。
デパートに家族で買い物に行った時でしょうか・・・
当時、デパートの食堂で、旗の立った「お子様ランチ」を食べることが楽しみでした。
クラーク・ゲーブルのような髭をたくわえているのが父です。
時代を感じます。
f0012718_16175586.jpg


やがて、余裕ができ、孫も高校生になる頃には、太めの兆候が出てきましたね。
丁度、今の私の年齢だと思われます。

f0012718_15115124.jpg


お婆さんにはなりましたが、いつも小奇麗にお洒落している母が素敵だと思います。
三人の娘が小さい頃は、自分のお洒落どころではなかった反動でしょうか・・・

お誕生日ディナーでケーキに喜ぶ母

f0012718_9984.jpg


まぁ、元気で今日もマンションの集会室で、素敵なお仲間たちと麻雀のお稽古をしています。
月に一回の麻雀大会では、いろいろな商品をゲットしては私にプレゼントしてくれる優しい母です。
お母さん、元気でまだまだ長生きしてくださいね!

90歳のお誕生日おめでとう!

f0012718_1663972.jpg

[PR]
by bella8 | 2011-11-28 15:34 | 日々の出来事 | Comments(14)


Top
お墓参り
昨日は青空が澄み渡る晴々とし「勤労感謝の祭日でした。
早起きして相模原にある父のお墓に向かいました。
江戸川を越え、隅田川を越えいつもは混み合う錦糸町の料金所はガラガラ、
箱崎もスイスイ、いつもは東名から行くのですが、ナビの案内に従い中央高速へ、
結局毎年悩まされる渋滞には一度も出くわすことなく、90分も早く現地に到着してしまいました。
高台から見渡す景色が素晴らしく、ゆっくり散歩したり、ビデオのセットをしたりしているうちに、
次々家族が集まって来ました。

紅葉がイマイチ綺麗じゃないのと、高速道路の値段のせいか、行楽シーズンなのに行きも帰りも楽チンでした。

12月は寒いのと慌ただしいので、毎年11月に父のお墓の周りに私達三姉妹の家族が集まって、賛美歌を共に歌い、聖書を輪読し共に祈ります。 今年もまた父にとっては2人のひ孫が与えられ、孫8人、ひ孫8人になりました。

今年は賑やかなニューヨークの息子家族、アリゾナの甥家族が欠席で少し淋しかったものの、父はどんなにか喜んでくれたことでしょう!
父は三姉妹仲良く!家族親戚助け合って仲良く!母を頼む!が遺言でした。

f0012718_821141.jpg

皆、それぞれ忙しく暮らしているので、仲良くと言われても、冠婚葬祭で顔を合わす位で、気がつけばどんどん疎遠になってしまうのが現実です。

矢張り、努力なしには、この何とも言えない愛と感謝の輪は維持できないものです。

f0012718_843676.jpg


父の世代は戦争を経験しているので、生きるために兄弟親戚助け合い、強い絆で結ばれていました。

今年は、司会をしてくれた妹K子の提案で、父をあまり知らないお嫁ちゃんや孫、ひ孫のために、
三姉妹、それぞれ短い父のエピソードを披露しました。 

笑いあり、涙ありの「お墓参り」は無事終了し、
車を連ねていつものレストランで和気あいあいのランチを楽しみました。

お父さん!いつも私達を見守ってくれて、ありがとう! また、来るからねぇ~~!

f0012718_8495280.jpg

[PR]
by bella8 | 2011-11-24 09:01 | 日々の出来事 | Comments(6)


Top
「パリの朝市」でお食事会
仲のいい友人がくも膜下出血の大手術から生還!何の後遺症もなく、元気になられたことをお祝いし、
池袋、東武百貨店15階にある、前から行きたかったレストラン「パリの朝市」でお祝いのお食事会をしました。

毎週会っていた彼女と4ヶ月近く会えなくなってどんなに寂しかったことか・・・
今日、こうして仲良し5人組が一同に会し、美味しいお食事を共に出来る幸せを心から感謝しました。

「パリの朝市」は銀座店、新宿店、京都にもあるそうですが、どのお料理もホント美味しかったですよ。
フランスパンも焼きたてで香りも味も楽しめました。

私たちはBコースをオーダーしました。
静かで落ち着いた個室で心行くまで友達の生還を祝し、
楽しい語らいを通し更に友情を深めることが出来ました。

f0012718_22231485.jpg

このレストランは女子会にはピッタリのメニューです。
デザートのコーヒーと三種のケーキとヨーグルトアイスクリームも気が効いてるし、
最後のハーブティーがまた嬉しかったです。(^-^)

帰りにお友達からお土産までいろいろ頂いて感謝、感謝の一日でした。
[PR]
by bella8 | 2011-11-22 22:35 | お出かけ | Comments(2)


Top
パソコンの音がでない&YOUTUBEの音が出ない
昨日、教会でお二人の方から、パソコンで音楽の音が出なくなったけど、どうすればいいのかしら?と質問されました。いろいろ原因が考えられるけど、試しに、インターネットの検索窓に「ADOBE FLASH PLAYER 最新版 インストール」でググッてみて、とお答えしました。

最新版をテストするにはここをクリックします。
今現在なら、最新版がインストールされていると以下のお知らせがでます。↓
f0012718_10464646.jpg


ところが、たまたま、昨年の新宿御苑の紅葉を見ようと、昨年自分で作成したYOUTUBEにアクセスしたところ、画像は出るのに音がでない!あれっ?最新のADOBE FLASH PLAYERがインストールされているのに・・・変だなぁ~??
f0012718_10545711.jpg


歳は取りたくないものですね、散々悩んだ挙句、ようく見れば、
老眼の目にボリュームの「×」が見えなかった!
前回、YouTubeを見た時、音を消したのを、すっかり忘れていました。
ボリュームバーをスルスルと右にずらせば、「×」が消えて音が鳴り出しました。
f0012718_1131435.jpg

気がつけば単純なことですが、パソコンをメガネ無しで見た結果の失敗・・・やれやれ(×_×;)

今年の紅葉は如何なものでしょうか?
今年は昨年より暖かい日が多いので大幅に遅れているとか・・・
よろしかったら、昨年の紅葉をご参考までに。



こうして下手な写真でもYOUTUBEにアップしておくと、記録にはなりますね。
[PR]
by bella8 | 2011-11-21 11:15 | ちょっといい話 | Comments(6)


Top
ル・クルーゼの鉄鍋は優れもの
寒くなってくるとお鍋が美味しいですね♪
先週は土鍋でキムチ鍋を楽しみましたが、今週はル・クルーゼのお鍋で「おでん」を作りました。

f0012718_8133581.jpg

出汁は昆布と鰹ぶしで、少し薄味かな?と思える位に、
砂糖、酒、みりん、醤油、塩少々で味付けします。

材料はお好みですが、大根、ジャガイモ、里芋、人参はさっと湯がいて、
茹で卵、こんにゃく、厚揚げ、練り製品等(私はこれもさっと湯がく)を入れて、
材料が柔らかくなったかな?程度で火を止め、後は鍋の予熱で味を染み込ませていきます

「おでん」は前日作っておいて、翌日火を入れて頂くのが最高に美味しいです♪

ル・クルーゼのお鍋で調理すると実に味がまろやか~
煮崩れもしないので見た目も美味しそうだし出汁が濁らないし♪

先日、家庭集会の後、母や妹達にご馳走したら、大好評でした!
お友達が育てた立派な大根を頂いたので、葉っぱも胡麻和えにし、美味しく頂きました。

「おでん」を楽しんだ後は、お豆腐屋さんで出来立てホヤホヤの「おから」をタダみたいな値段で買ってきて、
「炒り卯の花」を作りました。 これがまた美味しくて、美味しくて・・・♪

f0012718_8281616.jpg


おでんのお出汁が美味しいので味付けは特に無し!
ネギ(2本白ネギ緑の部分も)、人参1本、薄揚げ、蒲鉾などが冷蔵庫にあったので、それを小さく切って、
サラダ油大さじ2杯位を中華鍋に材料を入れサッと炒め、
おからを入れ炒りながら「おでん」のお出汁を回し掛け焦げ付かないように炒る。
材料が何となくパラパラしてきたら出来上がり!何も難しいことはありません。

昔から今日まで受け継がれているお惣菜は安価で簡単、栄養豊富、飽きない、料理の基本ですね。

今日はPC教室が夕方まであるので、安くて美味しい白菜と餃子の残りを肉団子にし、片栗粉をまぶして、
鶏がらスープでル・クルーゼ!とろみのついた出汁に春雨をたっぷり入れて頂きましょう♪

余談ですが、ル・クルーゼのお鍋も重曹でピカピカに!(^_-)☆

ル・クルーゼのお鍋、私はイトーヨーカ堂のSALEで比較的お安く買ったのですが、
まだ、日本にそれ程浸透していない頃、妹K子はアメリカの息子一家を訪ねた際、
ル・クルーゼ料理に感動し、現地で調達し手荷物で抱えてきたそうです。
入国チェックの時、セキュリティアラームがチーン!と思いっきり鳴ったとか・・・(笑)

ただ、重いのがねぇ~
そのためにも、私はジムで鍛えておかなきゃと思っているんですよ、ハイ!└(´▽`*)┘ガンバルゾー!!
[PR]
by bella8 | 2011-11-18 08:58 | ちょっといい話 | Comments(10)


Top
今月の「家庭集会」はSomething Special

街は早くもクリスマスイルミネーションが控えめながら輝きを増し加えている今日この頃、
池袋のPC教室でも、クリスマスカードをワードの基本図形を使って作りました。
絵を替えてオリジナル写真入り年賀状にも応用できますね。

f0012718_842819.jpg

午後は母の所で、今年最後の「家庭集会」がもたれました。
Yoshimi先生のメッセージはとてもわかり易く、心に響きます。
妹、K子が歌ってくれる賛美で、私たちの賛美歌レパートリーの数が随分増えました。

f0012718_095342.jpg


母、90歳のお誕生日には少し早かったのですが、Yoshimi先生からはケーキを、
妹、R子からは素敵な花束を贈って貰ったので、皆で賑やかにお祝いをしました!♪

主にあって愛する大勢の姉妹たちに祝って頂いて、ご機嫌の母でした!

来年は更に多くの方々が母の家に集まってくださり、心豊かな時がもてますように・・・
そして、母の足が神様に守られて、これ以上悪くなりませんように・・・

母の笑顔が大好きです!emoticon-0100-smile.gif
[PR]
by bella8 | 2011-11-16 23:43 | クリスチャン | Comments(4)


Top
重曹パワーでお掃除!
何かと出かけることの多い今日この頃、11月も半ば過ぎました。
少し暇な時間が見つかると、音楽聴きながらのお掃除が結構楽しいです♪

以前はお掃除用洗剤を各種揃えていたものですが、最近は重曹クエン酸でピッカピカです。
家具類や床などは専用のワックスを使いますが、恐るべし重曹パワー(Baking soda)!

使い方は至って簡単です。 参考になればと思い纏めて見ました。

12月までに何とかスッキリさせられたらいいですね。(^-^)


f0012718_13513138.jpg

重曹水
水200ccに重曹大さじ2杯(15g)でつくります。
(アルミ製品にアルカリ分が残ると変色するので、酢水で中和するか、しっかり水洗いしてください。)

クエン酸で溶液
水200ccにクエン酸小さじ1杯(4g)にします。


汚れのひどいとき
粉石けん:重曹を2:1の割合でいれたものに水を足し、ペーストをつくり同じようにします。

排水口の汚れ
カップ1杯の重曹をふりかけ、その上からカップ半分程度のお酢を注ぎいれます。
その後30分ほど放置してから最後に熱湯で流します。

<冷蔵庫>
冷蔵庫のドアのパッキンや外側などは酢と水を1:1の割合で作った酢水をスプレーしてふきとります。
冷蔵庫の中は重曹水をスプレーして布で汚れをふき取った後に酢水をスプレーして中和しておきます。


<銀食器の黒ずみ>
ボールにアルミホイルを敷き、銀食器を入れます。鍋に1リットルくらい熱湯を入れて、大さじ2~3杯くらいの重曹を入れて溶かし重曹液を作ります。銀食器の入ったボールに重曹液を入れてしばらくおいておくと、銀食器の黒ずみがきれいに取れます。そのあとは水で洗って乾いた布でふきます。

<窓ガラス>
酢水を直接ガラスにスプレーして、丸めた新聞紙で拭きます。
一度に全面に酢水を吹きかけないで、ガラスがうっすら濡れる程度に吹きかけて新聞紙で拭くを繰り返し、少しずつキレイにしていきます。
<トイレの便器>
汚れが目立つところに直接重曹をかけてこすります。輪じみなどもこれで根気よくやれば落ちます。
便器の縁などの頑固な汚れにはトイレットペーパーを当てて酢水をスプレーししばらく置いてからブラシなどでこすると汚れが落ちます。


食器棚や食品貯蔵庫もも今のうち、全部出して、整理し、食器、グラスを洗い、中を全部拭いて入れ直しました。これが意外に重労働!まぁ、一年に一度位は頑張りましょう! ふぅ~~(-。-;)
[PR]
by bella8 | 2011-11-16 14:14 | ちょっといい話 | Comments(2)


Top
岸先生 ありがとう!
岸先生はソプラノサクスフォン、アルトサクスフォン、テナーサクスフォンを用い、

午前の礼拝では

「輝く日を仰ぐ時」
「丘に立てる粗削りの十字架」
「主の祈り」
「救い主は待っておられる」などの賛美歌を主に捧げられた後

マタイ福音書20:1~16から、

天国とはどのようなところか

神様とはどのようなお方か

家族の救いについて

安心と希望を持って生きる人生とは

ご自分のお証しを織りまぜて、わかり易く解き明かして下さいました。

d0038372_924286.jpg


午後の集会では

「アメイジング・グレイス」、「ダニーボー」、「この素晴らしい世界」

といった世界中で愛される曲のクリスチャンとしての逸話から

昔懐かしい「日本の歌」、「アヴェ・マリア」その他いろいろ・・・

とても70歳を迎えられた方とは思えないエネルギッシュで心に染み渡る演奏の数々!

神様の愛の内にイエス様と共に生きる人生の素晴らしさを熱く語って下さいました。

素晴らしい演奏とメッセージに

いらしてくださった多くの方から「実に素晴らしかった!感動しました!」と感謝して頂きました。

岸先生、本当にありがとうございました!

主に感謝します!


d0038372_930874.jpg


昨日は教会は初めてという方も大勢来て下さって、ありがとうございます!

学生時代の後輩も二人、それぞれ忙しい中、遠路はるばる駆けつけてくれて感謝感激!

帰りに岸先生の最近バージョンのCD2枚をゲットしたので、車でもi-podでも聴けるのが嬉しいです♪♪

f0012718_1053837.jpg
f0012718_1062622.jpg
[PR]
by bella8 | 2011-11-14 10:07 | クリスチャン | Comments(6)


Top
岸義紘コンサート&メッセージ
明日の日曜日、私が通う中山教会にて、岸義紘先生のコンサート&メッセージがあります。

三年前、鬼怒川温泉で先生の演奏とメッセージを聞いて感動しました。
ここをクリックするとその記事に飛びます。
その時、先生に直接、「私たちの教会にも来て頂けるんですか?」と伺ったら、
「喜んで♪」と仰ってくださったのですが、お忙しい先生、なかなかスケジュールが合わず、
やっとこの日を迎えることができました。

岡山弁の暖かいユーモアに富んだお話しと演奏、そのお話にすっかり励まされ、
生きる目的がはっきり示されました。

もし、時間が許される方、どなたでも大歓迎です。どうぞいらしてください。



教会は初めてという方も是非どうぞ!皆さまのお越しを心よりお待ちしております。



d0038372_1623841.jpg


 1941年東京都生まれ、岡山県育ち
 早稲田大学第二文学部卒業、聖契神学校卒業
 フラー神学校宣教学部卒業 神学部博士課程で学ぶ
 1995年ゴードンコンウェル神学大学より名誉神学博士号
 1996年からゴスペル・サクソフォンコンサート巡回伝道
 元・国体(水泳の部)神奈川県代表選手。
 ムラサキスポーツ競泳チーム監督兼選手
 JTJ(Jesus To Japan Mission Seminary)宣教神学校学長、
 ミッション21伝道者

d0038372_16253071.jpg



[PR]
by bella8 | 2011-11-12 09:22 | クリスチャン | Comments(0)


Top
「母と子の森」に癒されて
つい先日、NYに大雪というニュースに驚きましたが、このところの東京は夏日になる程の暖かさ・・・
異常気象で植物たちも戸惑っていることでしょう。

陽気に誘われ、ツバの広いサンバイザーで日焼けを防止しながら、
池袋の帰り、先週に続き今週も新宿御苑に寄ってみました。

というのは、先週は母のお迎え、アッシー君の時間が迫っていたので、
大好きなスポット「母と子の森」をゆっくり歩くことが出来ませんでした。

今回は「新宿門」から入ってすぐに右折し「母と子の森」に向かいました。
なんて気持ちのいい森の小径でしょう!

右下に見えるベンチで先ずはランチを平らげることにしました。(少しでも荷物を軽くするために(^-^))

f0012718_13284822.jpg

友人から自家製お米やお野菜を送って頂いた中に、美味しそうなサツマイモが何本か入っていたので、
早速、朝、蒸かしてサンドイッチの横に詰めてきました。ほんのり甘くて、実に美味しかった!

この山のようなパセリは我が家の自家製で、毎日食べても食べても減らない元気なパセリです。

でランチを食べていると、一人のおじ様が近づいて来られました。

少し間があって・・・

「あのぉー、つかぬ事を伺いますが、その竹の入れ物はどこで手に入れられましたか?」 byおじさん
「デパートですけど・・・高島屋だったかな?」 by 私
「そうですか、それは普通の竹と違って、高野竹(スズ竹)で出来ているんですよね。
通気性が良くていいですね。あぁそうですか、デパートに行けば売ってるんですか、
お食事中の所、申し訳ありませんでした」 by おじさん

深々とお辞儀をして去っていかれました。

こんなパセリばかりが目立つ弁当ではなく、もうちょっと、どうにかしたお弁当だったら良かったかな?
などと思いながら、これも家から持ってきた、美味しいアールグレイの紅茶を飲みました。

通り過ぎる人、皆見てないようで、何となくチラッと見てるんですね!(〃▽〃)

f0012718_1420664.jpg

ラクウショウの木陰で巨木をスケッチする人・・・

100年以上生きているラクウショウですが、こうして見ると、なんと人間の小さいことか!

ラクウショウは秋になると枝が鳥の羽のように落葉することから「落羽松」という名がついたそうです。
紅葉、落葉はこれからですね。
f0012718_14264933.jpg

地面にごつごつしたタケノコのように並んでいるのは、
気根(きこん)または膝根(しっこん)とよばれる呼吸根です。
地中から根を出して酸素を取り入れる働きがあります。

新宿御苑の気根は美しく、どこかユーモラスですね。
f0012718_14355589.jpg

肘をついてこちらを見ているかのように、池に覆いかぶさる古木。まるでオブジェのようです。

※ クリックすると拡大します
f0012718_14364890.jpg

カンレンボクの実は黄色い花のようです
f0012718_1441298.jpg

こんなにたくさんの実がなっています!
f0012718_17593190.jpg

ガマズミの葉が枯れ落ち、実がいよいよ熟して美味しそうに見えます。

※ クリックすると少し拡大します
f0012718_14591620.jpg

キチョウ  秋になるとキチョウがよく見られるようになります。
f0012718_151620.jpg

[PR]
by bella8 | 2011-11-02 15:09 | 新宿御苑 | Comments(6)


Top