<   2013年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧


Top
ムクドリ退治
久々のブログ更新です!

まだまだ日中は残暑厳しく、各地で突然の大雨被害!

いつから日本の気候はこんなに激しくヒステリックなものになったのでしょう・・・

私の子供の頃の夏は30度までは滅多に上がらなかったし、

夕立も程よく降って、人間にも植物にも恵みの雨となっていた。

今年は91歳の母も軽い熱中症にかかって、点滴のお世話になりました。

その母の住むマンションの部屋は中庭に面していて、
四季折々の花と大きく育った樹木が何本もある静かないいお部屋です。

ところが、このところムクドリの集団がそれらの樹木をねぐらとするようになり、喧しいこと、喧しいこと!

これはまだ若いムクドリですが、一羽でいると凛々しくなかなかのイケメンです。
f0012718_8143629.jpg


繁殖期は巣で寝るのですが、

ヒナが巣立つと親子ともに集まって群れを形成するようになり、夜は一か所に集まってねぐらを形成するのです。

ねぐらには 10km 以上の範囲から集まり、冬は数万羽の大群となることもあるそうです。

騒音ばかりでなく、糞の処置もそれはそれは大変なのです。

そこで、このムクドリ集団を飛散させるため、「奥の手」が断行されました!

一昨日、運動会開催のお知らせ等に使われる「雷(らい」と呼ばれる空砲花火が打ち上げられたのです!

その音に驚いたムクドリは何処かに逃げたのでしょう昨夜は静まり返っていました。

しかし、その音と煙に驚いた住民のどなたかは警察に通報なさったとかで、

マンション自治会は警察の聴取を受けたとか・・・

矢張り、近隣の方々にも予め通知する必要がありますね。

後、2回打ち上げるそうですが、ムクドリ達の身になってみると気の毒な気もします・・・(×_×;)

そんな騒ぎの中、大きな花が特徴のアメリカ芙蓉が綺麗に咲いています♪

f0012718_8394046.jpg

[PR]
by bella8 | 2013-08-24 08:44 | | Comments(16)


Top