ムクドリ退治
久々のブログ更新です!

まだまだ日中は残暑厳しく、各地で突然の大雨被害!

いつから日本の気候はこんなに激しくヒステリックなものになったのでしょう・・・

私の子供の頃の夏は30度までは滅多に上がらなかったし、

夕立も程よく降って、人間にも植物にも恵みの雨となっていた。

今年は91歳の母も軽い熱中症にかかって、点滴のお世話になりました。

その母の住むマンションの部屋は中庭に面していて、
四季折々の花と大きく育った樹木が何本もある静かないいお部屋です。

ところが、このところムクドリの集団がそれらの樹木をねぐらとするようになり、喧しいこと、喧しいこと!

これはまだ若いムクドリですが、一羽でいると凛々しくなかなかのイケメンです。
f0012718_8143629.jpg


繁殖期は巣で寝るのですが、

ヒナが巣立つと親子ともに集まって群れを形成するようになり、夜は一か所に集まってねぐらを形成するのです。

ねぐらには 10km 以上の範囲から集まり、冬は数万羽の大群となることもあるそうです。

騒音ばかりでなく、糞の処置もそれはそれは大変なのです。

そこで、このムクドリ集団を飛散させるため、「奥の手」が断行されました!

一昨日、運動会開催のお知らせ等に使われる「雷(らい」と呼ばれる空砲花火が打ち上げられたのです!

その音に驚いたムクドリは何処かに逃げたのでしょう昨夜は静まり返っていました。

しかし、その音と煙に驚いた住民のどなたかは警察に通報なさったとかで、

マンション自治会は警察の聴取を受けたとか・・・

矢張り、近隣の方々にも予め通知する必要がありますね。

後、2回打ち上げるそうですが、ムクドリ達の身になってみると気の毒な気もします・・・(×_×;)

そんな騒ぎの中、大きな花が特徴のアメリカ芙蓉が綺麗に咲いています♪

f0012718_8394046.jpg

[PR]
# by bella8 | 2013-08-24 08:44 |


Top
翡翠「お嬢」のイケメン息子にご対面!!!
先週の金曜日のことで恐縮ですが、少し時間が出来たので、いつものフィールドに行ってみました。

まず、チャーミングな「お嬢」と呼んでいた翡翠の池に行ってみると・・・w(@。@;)w オウ~

お嬢そっくりの息子が一人で来ていました!!!

怖いもの知らずなのか、物怖じしないで、見ている私の方にスィーっと飛んできてくれました♪

まだ、子供ですから色はくすんでいますが、なかなかカッコイイ面構えです!♪

翡翠界の本田みたいなので、「ケースケ」と勝手に呼ばせて頂きます♪(((♥◠‿◠)))
f0012718_16164856.jpg

「お母さんは元気?」と聞きたいところですが、
恐らくお嬢はイケメン夫との2番子か3番子の子育てに追われているのかもしれません。
そりゃそうでしょう、なんてったって、ラブラブ夫婦ですから~053.gif

こちらがお母さんの「お嬢」
f0012718_1623446.jpg


「ケースケ君、またねぇ~(^_^)/~」と挨拶して、

先日巣立っていった長男の弟妹達の池に向かいました。

ケースケは変なオバちゃんって顔をしていましたけどね (._.〃)
f0012718_16454169.jpg

[PR]
# by bella8 | 2013-07-05 16:51 |


Top
大賀蓮を見て祖母を想う・・・
梅雨がまだ続いていますが、皆様お変わりありませんか?
昔は梅雨はジメジメして嫌いでした。
しかし、厳しい酷暑に耐えられない年齢になったのか、梅雨も悪くない、
好きかもしれない・・・とおもうようになりました。

その理由の1つに、咲いてるお花の色が何とも優しい~~

♥.¸¸.•´¯`»✿

大好きな紫陽花

f0012718_15192434.jpg

うっとりしてしまいます

✿¸.•*¨`*•..¸✿ ✿¸.•*¨`*•..¸✿
f0012718_152265.jpg

いつも歩いている道もアベリアの優しい花で飾られ
結婚式のバージンロードを歩く気分にさせてくれる

♫•*¨*•.¸¸♥ ¸¸.•*¨*•♫*¨*.¸✞ ¸.*¨*•♫♪•*¨*•.¸¸♥ ¸¸.•*¨*•♫♪
f0012718_15380100.jpg

そしてこの時期になると、なぜか無性に会いたくなる花・・・
「太古のハス」として知られる大賀ハス
数日前、近くにあるお寺の池では2,3本しか咲いていなかったのに、
いよいよ見頃になっていました!(^-^)
f0012718_15424781.jpg

童話「桃太郎」に出てくるような大賀蓮の蕾はなんて愛らしいんでしょう!
f0012718_15454050.jpg

カップルで仲良く並んで咲いている花もY
f0012718_15464937.jpg

太古の時代にも、こんなに優雅で美しい花を咲かせて、見る人を魅了していたのですね。
f0012718_1548305.jpg

しかし、花の生命は短くて・・・
咲き終わった花びらは、いつの間にやら自分の葉にソッと身を隠すように落としています。

そういえば・・・
明治生まれの祖母は「蓮の花」のようだったなぁ~

芯は強くても慎ましやかで我慢強く
いつも穏やかで優しかったなぁ~

主人の仕事の関係でシカゴに駐在が決まった時、
一家で大好きだった祖母の所に挨拶に行った。

祖母は私のことが余程心配だったのか、
「Kさん、(夫のこと)、きぬちゃん(私のこと)は気の利かない子ですけど、
やさしい子ですから、どうか、よろしくお願いしますね。
多分、この世ではもうお会い出来ないと思いますから・・・」と言って深々と頭を下げた。

それから3年後、祖母はお風呂から上る前、心筋梗塞で亡くなった。
92歳だった・・・
私はそれを遠いアメリカで知り、号泣した!!!

蓮の花を見ていると・・・
ふと、今は亡き祖母を思い出し、
ポロッと涙がこぼれ落ちた。
f0012718_1558416.jpg

ノラネコちゃんも梅雨の晴れ間、ふと何かを思い出したのでしょうか・・・♫
f0012718_161750100.jpg

そういえば、
もうすぐ七夕ですね~♪
今年は織姫星と彦星が逢えるといいですね!

おばあちゃん子だった私は天にいる祖母に逢いたいなぁ~

f0012718_16232523.jpg

[PR]
# by bella8 | 2013-07-03 16:26 | 大賀蓮


Top
カワセミの巣立ちに感動しました♪
二日前の6/24、お昼頃、歯医者の帰りカメラを持って、いつものフィールドに出かけてみました。
 偶然にも、カワセミ親子の給餌に出会うことが出来ました!♪
f0012718_16424514.jpg

不思議なものですね、
顔馴染みにしてたヤンチャだったカワ君が
立派にお父ちゃんとなり、
せっせと家族を守り、
忙しい餌運びから、
巣立ち教育している姿を見るのは感動します!

翡翠は他の野鳥と違って、木の茂み等に巣を作らず、土手や水抜き穴の中に作るので、
私たちは巣立ってから、やっと翡翠の子供たちに会えるのです!

概ね孵化から抱卵までの日数が24日です。
巣立つ前、身を軽くするのに3日間程ダイエットさせるとか・・・

親は子供たちを安全な場所に誘導し
5日間程
、親は子供たちに給餌しながら、自立出来るよう教育します。

よーーく見ると、3羽の雛が枝に止まっていました。
まだ、♂♀の見分けはできませんが、私の見た感じで一姫二太郎とさせて頂きました。(^^ゞ
f0012718_1713834.jpg

親が餌を咥えてやって来ました!
お父ちゃんは子供たちの所に行かず、
見せびらかして、餌をグルグル回しています♪
長男は待ってましたとばかりに飛んで来ました。
f0012718_17241517.jpg

しかし、父ちゃんは長男と目も合わさず、知らん顔!
いつも順番に食べさせてくれていたのに・・・
f0012718_17232697.jpg

「とうちゃん!腹減った~、ちょうだい!」 by 長男
「息子よ、これをやるわけにはいかない!お前はもう十分大きくなった!」 by 父ちゃん
「えっ!そうなの?・・・・」 by 長男
f0012718_17432024.jpg

「息子よ!よく聞け。これが最後の給餌だ!
これを食べ終えたら、
教えた通り、ここを離れて自立するんだ、いいな!」 by 父ちゃん
「・・・・・・ハイ!父ちゃん」 by 長男
f0012718_18393479.jpg

「ありがとう! とうちゃん!」 by 長男 
「しっかり、生きるんだぞ!」 by 父ちゃん
f0012718_18302526.jpg

こう言って、父ちゃんはまた餌を求めて飛び去りました。

長男は、暫く、その池の周りにいましたが、

とうとう、何処かに飛び立って行きました!

少し離れた樹の枝から、その姿をしっかり見届けた父親の後ろ姿が少し寂しそうでした。
f0012718_17581930.jpg

弟や妹達もうまく巣立ち出来たかしら・・・
今度、池に行ったら誰もいなくなっているのかな?
そういえば、池に大きな長ーい蛇を見かけました。

みんな無事でいてくださいね~~~(^_^)/~








[PR]
# by bella8 | 2013-06-26 18:16 |


Top
「ゆめぴりか賞」頂きました♪
ごぶさたしました~~!!!
母の具合が悪いのではないかとか、いろいろご心配頂き、申し訳ございません。
なんとか元気に過ごさせて頂いております。m(_ _;)m
f0012718_14173931.jpg

今年も「住友電工八人展」に母が日本画を出品しているので大阪へ、
学生時代のサークル、放送部同窓会、
関西在住の親戚お食事会、
奈良、生駒のホームにいる叔母を訪問したり・・・
楽しい再会がたくさんありました。

f0012718_14205425.jpg


毎年、この時期になるとやりたくなるのが断捨離

やれやれ、やっと一段落しましたよ!♪(^。^;)ホッ

思えば、2004年にブログを初めて以来、一ヶ月以上更新を怠ってしまったのは初めてのことです。

また、ぼちぼち続けて行こうと思っていますので、よろしくお願い致しますね。

f0012718_1425249.jpg


ところで、今朝、こんな嬉しい嬉しい宅急便が届きました!

日本穀物検定協会が全国のお米ランキングで、
とびっきり美味しいお米特Aにランク付けされた北海道のお米「ゆめぴりか」です!!!

f0012718_14272628.jpg


つい先日、札幌の大切なお友達Tさんが主催する新陽パソコン倶楽部が中心となって、
「シニアICTムービーコンテスト授賞式イベント」が開催されました。

Tさんからエントリーするよう薦められたのですが、この一ヶ月あまりパソコンに向かう時間もなく過ごしてしまい、
締め切りギリギリに、撮りためた写真を規定の2分でまとめ、ムービーにして送りました。

64作品が集まった中で、私は「ゆめぴりか賞」を頂きました。(多分、お友達のよしみもあってでしょう(^^ゞ)。

シニアパワー恐るべし! レベルの高い作品がズラリ!!
感動のアニメーション作品やイジメやゴミ問題を取り上げ視覚に訴える等の素晴らしい作品の数々!!

改めてパソコンを使ってできる表現、発信力が無限であることを教えられました。

私など、本当にお恥ずかしいもので、カメラ片手に近くの野原を駆けまわり、
そこで自然の美しさを再発見、ただ、これを守って行きたいという願いを込めただけの作品です。
それを取り上げてくださり、「ゆめぴりか賞」まで授与して頂き、誠に恐縮しております。

因みに、ピリカとはアイヌ語で「良い、美しい」」という意味だそうです。
イタリア語の「bella」と同じですね。bellaは厚かましくも私のハンドルネーム!
「ユメピリカ賞」を頂けたのは光栄の至りです♪

Tさん、本当にありがとう!!!
このお米は大切に分かち合って頂きますね♪

エントリー作品「散歩コースの自然に魅せられてて」
よかったら全画面にして見てください。



[PR]
# by bella8 | 2013-06-17 15:50 | ちょっといい話


Top