人気ブログランキング |
市川万葉植物園、早春の花
昨日は五週目の日曜日だったので、教会では午後、特に活動も無く早く帰れたので、
お昼御飯はスーパーで買い物したついでに、巻き寿司を買い、簡単にお昼を済ませ、
久々に市川大野にある万葉植物園に行ってきました。

午後2時を過ぎていたので人影も殆どなく、小鳥の囀りを心地よく聞きながら園内をゆっくり歩いて来ました。
池の周りにはまっ白なタネツケバナでしょうかフンワリ優しく咲いていました
f0012718_10435979.jpg

トリテリア  ユリ科 別名:ハナニラ
f0012718_10491117.jpg

\(^O^)/ ワ~イ!この日本昔話に出てきそうな破れ傘がいっぱい並んでいます!
時期を逃すと、普通の葉っぱになっちゃうんですが・・・可愛いですね~
ヤブレガサ (破れ傘)  キク科
f0012718_1047727.jpg


アミガサユリ (編み笠百合)  ユリ科 別名:バイモ(貝母)
こちらの傘は中国から来たそうですが、裏が凝っていて、なかなかお洒落な編み笠ですこと!
f0012718_1056415.jpg
ミツバツツジ (三葉躑躅)  ツツジ科
目の覚めるような赤紫の花が静かな園内のアクセントになっています。
f0012718_1035302.jpg

モモ (桃)  バラ科 は今が満開でした♪
傍にある歌碑に目をとめると、
春の苑紅にほふ桃の花下照る道に出で立つ少女(をとめ)」 (大伴家持)とありました。
なんと春らしい歌でしょう・・・清純な乙女だった遥か昔をふと懐かしんでみたりもしました・・・(^^ゞ
f0012718_11222129.jpg

スミレ (菫)  スミレ科
スミレの種類は多くてわかりません。 園内のあちらこちらにさり気なくお顔を覗かせていました。
f0012718_1131634.jpg

クサボケ (草木瓜)  バラ科 
今年もたくさん咲いていました。 このクラシックな赤が好きです!
f0012718_12281855.jpg

シュンラン (春蘭)  ラン科
我が家のシュンランと違ってこちらのはとても垢ぬけていて素敵でした!
とてもジジババなんて呼べないわ~
f0012718_1142815.jpg

アセビ (馬酔木)  ツツジ科 
いろいろな色のアセビが咲いていましたが、入口近くにあるこの終わりかけのお花に惹かれました。
「ろう長けた美女」という感じかしら? 
ろうたけたとは(1)洗練された美しさがある(主に女性)。
         (2)経験を積んでいて立派である。
という意味があるそうです。 いいですね~
f0012718_1157232.jpg

園内を一回りするだけで、心が豊かになり、とても満たされた気持ちなるから不思議です。
テニスコートがなくなって、こちらに来る機会が少なくなりましたが、
また、時間を見つけて訪れたいと思います。

地図機能を利用しなくっちゃね!武蔵野線、「市川大野駅」から近いですよ。


by bella8 | 2009-03-30 12:05 | 市川万葉植物園


Top
<< 中山法華経寺のソメイヨシノ3月30日 テニス仲間の同窓会、浜離宮恩賜庭園 >>