人気ブログランキング |
i-pod nano のデータが戻った!\(*^ ^*)/
i-pod nanoの操作は専らXPの方でやっていたのですが、
最近XPの方は殆ど使わなくなったのでi-podをVISTAで使おうとインストールして、
うっかり同期したらi-podに入っていた400曲が空っぽになってしまいました!☆=>=>=>(+_+。)ガーン

f0012718_18305215.jpg

もう泣きそうになったのですが、XPのCドライブにITunes musicというフォルダを見つけて、
中を開けてみたら、な、なんと400曲全部バックアップとれていたのです!よかった!
それをVISTAのITunesに取り込み、無事データは戻りました。メデタシ、メデタシ!
iPodを他のパソコンに接続する前に、
他のパソコンのiTunesの設定を自動で同期しないよう設定することができます。

やり方は、
1.iTunesを立ち上げ、画面左上の「編集」をクリックし「設定」を選択します。
2.小さな画面が立ち上がるので「デバイス」をクリックする。
3.「iPhoneおよびiPodの自動同期を使用停止にする」にチェックを入れてOKをクリックすれば、自動で同期しなくなります。
データが無事移行出来たら自動同期に戻しておくとよい。
f0012718_2315428.jpg


データのバックアップ方法

1.ファイル→ライブラリ→ディスクへバックアップ

f0012718_2364484.jpg

2.空のDVDを挿入してすべてのバックアップを取る→完了
f0012718_2395253.jpg

3.新しいパソコンにDVDを挿入して復元させる
f0012718_23113292.jpg

4.i-podを接続して同期させる


パソコンを替える時は要注意ですね!
データを移してから同期しましょう!
私は、i-podをUSBに差し込んで、同期すればi-podのデータが新しいパソコンに取り込まれると思っていたのですよ。
いかにもオバサン的発想でしょうか・・・お恥ずかしい話です。(^^ゞ

そんな作業をしている時に友人から「パソコンが壊れてメルアドが全部消えた、どうしよう」という電話を貰いました。

バックアップは必要ですね!

私はGmailを使っていますから、たとえパソコンが壊れてもデータはWeb上にありますから安心です。
それと、特に迷惑メール対策費用を払わなくても迷惑メールは一切入って来ません!

もう2年近く使っていますが、容量が大きいので、現在 7332MB 中 333MB (4%) 使用しています。と出てきます。
古いメールが消えることもないので安心ですね。

ただ、標準版で使うとスピードが遅くなるので、Google Chromeで開くようにすると凄く速いです!
携帯からもメールの返事が書けるし便利、便利!♪
072.gif072.gif072.gif072.gif

便利といえば、igoogle!インターネットを立ち上げた時のホームページも6月になり背景画像も変えて気分一新!
igoogleとは自分流のGoogleで使いやすく自分でカスタマイズするのです。
(私はYahooのツールバーもインストールしていてプロ野球速報なんてのも見ていますが・・・)
f0012718_190437.jpg


お気に入りガジェットで纏めてあります。

1.左上 Gmail の受信トレイ
2.左下 検索ガジェット これは便利です
3.中上 天気予報
4.中下 誕生日を何人でも登録しておくと、一週間前に青色で知らせてくれ、当日には字が赤に変わります。
5.右上 予定カレンダー これも予定を書き込んでおくと外出先でも見られる
6.右下 路線 これはyahooの方が見易いと思います。

別にGoogleのまわし者ではありませんが、Googleは好きですね
よかったら、参考になさってください。(^-^)
by bella8 | 2009-06-01 19:26 | パソコン


Top
<< 小石川植物園 2009年6月2日 マーシャルアーツは楽しい! >>