人気ブログランキング |
京成バラ園は楽しい♪ (2)
京成バラ園の続きです。バラがいっぱい咲いていたのに、バラ以外のお花が多くてすみません。
夏の頃から咲いていた花ですが、野草の森で楚々と咲いていた姿美しく思わず駆け寄って撮らせて頂きました。
タイワンホトトギス
f0012718_047435.jpg

斑点のある花びらが、ホトトギス(鳥)のおなかにある模様と似ているためこの名前が付いたと言われますが、
このシロバナホトトギスはシミもソバカスもない美白美人のホトトギスです。(笑)

シロバナホトトギス
f0012718_0461028.jpg

そういえば、先日、東御苑で見たホトトギスもホントに美しかった!
私の一番好きなホトトギスの花です。

ヤマホトトギス
f0012718_631495.jpg

よく気をつけて下を見て歩くと、こんなちっちゃくて可愛いお花がグランドカバー状態でたくさん咲いていました。
ハコベホオズキ
しかし、これは帰化植物で繁殖力旺盛過ぎて生態系を壊してしまう理由から、困った雑草部類にはいるとか。
やがて、引きぬかれ焼かれる運命にあるのでしょうか・・・
f0012718_0545697.jpg

前回訪れた時、たくさん咲いていたマメ科の植物ですが、今回は数本しか咲いておらず、
あまり美しくない豆が沢山ぶら下がっていました。
普及していないところを見ると、きっと美味しくないマメなのでしょうね。
クロトラリア
f0012718_0575993.jpg

葉っぱの形がミョウガに似ているからこの名がついただけのようです。
ミョウガはショウガ科でヤブミョウガはツユクサ科に属します。
宝石のような実ですが、当然食べられません。
地下茎をグングン伸ばして繁殖し群生します。

ヤブミョウガ
f0012718_115454.jpg

ヤブはヤブでもこちらのヤブコウジは千両、万両同様に、
お正月の縁起物として寄せ植えの素材に使われます。

落語『寿限無』の中の「やぶらこうじのぶらこうじ」とは本種のことと推察されるとか。
千両、万両に比べるとチビで可愛い~♪

ヤブコウジ
f0012718_18112.jpg

こちらの花は温室で華やかに咲いていました。
色といい形といい何とも凝ったお花ではありませんか!!
スカートのように反り返った部分は萼です。
ぷっくりした紫色の花に長いシベ、グッドデザイン賞を差し上げたいような斬新なデザインです。

フクシア 「貴婦人のイヤリング」「釣浮草」
f0012718_050584.jpg

こんなテラスで午後のティータイムなんて素敵ですね。
バラ園のテラス
f0012718_05261.jpg

春はバラに囲まれていましたが、今の時期はちょっと寂しげかな・・・・

ガゼボ(西洋風あずまや)
f0012718_057638.jpg

矢張り薔薇はいですね~
ピンクの薔薇を見るとウキウキします!♪

薔薇
f0012718_19890.jpg


by bella8 | 2012-10-28 07:07 | 京成バラ園


Top
<< 「はとバスツアー」は至れり尽くせり 京成バラ園は楽しい♪ >>