皇居東御苑の梅とメジロ
やっと春めいてきましたね。
昨日は、風邪だか花粉症だか、あまり体調は優れなかったのですが、
池袋の帰り、東御苑に寄ってみました。
案の定、梅が見頃になっていました。
メジロさん御一行様が丁度ご到着!
f0012718_10312182.jpg

メジロさんはこの日を待っていたわ!とばかり夢中で吸蜜!
f0012718_103944.jpg

青空に白梅が映えます♪
f0012718_7114231.jpg

用心深いメジロは、時々こうして辺りを見回します。
f0012718_7171586.jpg

10羽以上が同じこの白い梅の木で吸蜜!
f0012718_10354192.jpg

下の写真で見ると、紺色のダウンを着たカメラマンの前の木です。
となりには紅梅が麗しく咲いていたのですが、全く見向きもしません。
メジロは白ワイン党なのでしょうか・・・・(笑)
f0012718_10412051.jpg

実は、梅酒や梅干など、実を利用するのは、一部例外はありますが。ほとんど白梅に限られています。
紅梅の実は小さくほろ苦く堅いため、花の美しさのみが鑑賞の対象にされてきたようです。

メジロはちゃーんとご存知なのですね~♪
f0012718_1051528.jpg

梅の花といえば、この長い雌しべの数の多いこと!
以前数えたことがありましたが、46本ありました。

こうして紅梅を見ると本当に素敵ですね。
心がホンワカしてきます。
紅梅の幹の中や枝の中も紅がかった鮮やかで魅力的な色なんですよ。
木工細工などにはもってこいでしょう。

これから暫く梅の花を楽しみましょう♪

シナマンサクも枯れ葉がまだ少し残って、いい感じに咲いていました♪
f0012718_11211322.jpg

[PR]
by bella8 | 2013-03-06 11:34 | 皇居東御苑


Top
<< 鶯(ウグイス) キクイタダキ >>