人気ブログランキング |
森の花いろいろ
アケビ

今年もアケビ(木通)の花が

桜の木に絡みつきながら

エレガントな姿を見せてくれた

f0012718_1137389.jpg

桜の木の根元には

クサイチゴ(草苺)までが絡みつき

品よく咲いていた♪

f0012718_11461661.jpg

純白のイチリンソウ(一輪草)

花の大きさは直径4cm位かしら・・・
f0012718_11573663.jpg


こちらはニリンソウ(二輪草)

一本の茎から2輪ずつ花茎が伸びるのが特徴

大きさは2cm位だから一輪草の半分

二輪草が仲良く寄り添うように咲く姿がいいな~♪

中にはそっぽ向いているのもありますが・・・
f0012718_125257.jpg

イカリソウ(錨草)

4つの花弁が長い距をつくり、四方に突き出す姿が船の錨に似ているところからついた名前

下向きに咲いているので、シベの形が見えないと思っていたら

「こんな形をしているのよ!」と見せてくれる花もあったりして・・・(^^)

まるで繊細な蝋細工のようなお花です

f0012718_12155620.jpg

ラショウモンカズラ(羅生門葛)

左の花をよく見ると

ちっちゃい虫が来ていました

まるで模様が動き出しのかとビックリ!!!

綺麗だけど・・・毛深い花ですね~♪


f0012718_1222345.jpg

by bella8 | 2013-04-15 12:38 | 自然教育園


Top
<< カワセミって、やっぱり魅力的な... ツマキチョウの雌だってオシャレ... >>