人気ブログランキング |
由布院への旅(2) 金鱗湖周辺
夕食まで少し時間があったので、雪は降り続いていましたが、
お宿の名前が入った蛇の目傘をお借りして、近くを散策することにしました。
f0012718_16574524.jpg

宿のすぐ傍にある金鱗湖(きんりんこ)は湖底から温泉と清水が湧き出ており、
その温度差のために冬季には湖面から霧が立ち上る幻想的な光景が見られます。
冬でも水温は20℃程あるそうです。がぁもが気持ちよさそうに温泉に浸かっています。
f0012718_16543437.jpg

由布院盆地は古くは大きな湖であり、金鱗湖はその名残であるとも言われる。
魚の鱗が夕日に照らされて金色に輝くのを見て「金鱗湖」と名付けたと伝えられています。
f0012718_16334110.jpg

湖の周囲には瀟洒なホテルが並んでいます。
向こうに見えるのは一階がカフェ、二階がギャラリーになっているシャガール美術館です。
f0012718_164230100.jpg

かつては別府温泉の奥座敷きと呼ばれ、ひなびた温泉で団体観光客向けの大型ホテルや歓楽街は整備されていませんでした。
歓楽色を排して女性が訪れたくなるような環境整備を続けてきたのが今も過熱した人気を保持してきている。
金鱗湖(きんりんこ)に続く「湯の壺街道」(ゆのつぼかいどう)には、しゃれた雑貨屋やレストランが並び、周辺には各種の美術館が点在する。

f0012718_18162446.jpg

写真を撮りながら周辺を回っている間にどんどん気温が下がり、手が悴んできました。
宿に帰ってホッコリ温泉で温まり、お夕食とまいりましょう!♪ (^-^)
f0012718_1821548.gif

2月3日は同行した可愛い姪っ子の24歳の誕生日!
お祝いの乾杯でお夕食が始まりました。
途中で、写真を撮り忘れたのもあっていい加減ですが、こんな感じでした♪

by bella8 | 2008-02-06 18:24 | 由布院


Top
<< 由布院への旅(3) 人力車 由布院の旅(1) 「亀の井別荘」 >>