人気ブログランキング |
2011年 03月 30日 ( 1 )


Top
ホトケノザ
昨日、枝垂れ桜を楽しんで家に帰る途中、ホトケノザの群生地に行き会いました♪
毎年見ている野の花ですが、今年は一段と美しく見えました。
まだ震災と原発事故のショックと悲しみの中にありますが、
野の花はさりげなく咲いて、目に留めてくれた人に優しく微笑みかけてくれています。
f0012718_21351269.jpg

ホトケノザ(仏の座):シソ科 妙な名前ですが、由来は花の下にある葉を仏の蓮華座に見立てたものだとか。
花が段々に咲くのでサンガイグサ(三階草)とも呼ばれます。
春の七草のひとつの”ほとけのざ”は この花ではなく、正しくはキク科の「田平子」(たびらこ)のことを指します。
f0012718_21335246.jpg

ボチボチ、ソメイヨシノの開花も聞かれます。
今年はお花見自粛ムードが漂っています。

元々、お酒飲んでどんちゃん騒ぎするお花見は傍迷惑なので好きではありませんが、
桜に限らず、花を愛でる心は大切にしたいと思います。

花からたくさんの癒しや慰めが得られるだけではなく、勇気や希望が与えられます。
こういう時だからこそ、心に潤いを与えましょう。
f0012718_21443314.jpg

今はまだ寒い東北にもやがて春がきて、数々の春の花が咲くでしょう。
踏まれても踏まれても、時期が来ると美しい花を咲かせる野の花のように被災地に希望の花を咲かせましょう!

こんなことを思いながら花の写真を撮っていたら、可愛い野鳥が土手をカッポカッポ歩いていました。
f0012718_23481946.jpg

セキレイの仲間かな?? (冬羽のハクセキレイの♀と教えていただきました)
f0012718_23485998.jpg

by bella8 | 2011-03-30 00:05 | お散歩コースの花


Top